FC2ブログ

風と歩く

日々、気の向くまま撮った草花や景色の写真を載せています。

舞ちゃん、虫干しその2

IMG_6271_20200711182929ed1.jpg

7月に入ってすぐのある晴れた暑い日。
この日もやはりわざわざ日の差すキャットタワーでスヤスヤ。



IMG_6272.jpg

しかもしばらくして様子を見に行くともっと日の当たる場所に移動していました。



IMG_6273_20200711182932dc3.jpg

暑いし眩しいし・・・



IMG_6274.jpg




IMG_6275.jpg

寒い時なら気持ちよさそ~うとなりますが(・・?
でもニャンも人間と同じでジメジメ湿気が嫌で日光浴しているのかもですね^^。

舞ちゃん、虫干し

IMG_6180.jpg

舞ちゃんどこに行ったかなと探すとカータン(娘)の部屋のキャットタワー。
最近出窓の1つに取り付けられたお気に入りの場所。



IMG_6181.jpg

朝は涼しい居間で過ごし午後ふらりと移動。
この蒸し暑いのに何も日の当たるところに行かなくても・・・と思うのですが^^。



IMG_6182.jpg

大あくび、私は廊下からそっと覗いているので舞ちゃん気がついていません。



IMG_6183.jpg

窓の下半分から風が入って気持ち良いのでしょうか。
鳥が飛ぶのもよく見えるし。



IMG_6184.jpg

ウトウト・・・



IMG_6185.jpg

眠ってしまったかな?



IMG_6187_20200711111148802.jpg

お手入れを始めました。



IMG_6193.jpg

しっぽの長いこと!



IMG_6195.jpg

ボヤ~ンと上を見上げて何を考えているのでしょうね。



IMG_6196_20200711111159557.jpg

姿勢を変えて・・・長いおみ足が邪魔で(笑)。



IMG_6200.jpg




IMG_6205.jpg

もう活動開始ですか?



IMG_6206.jpg

下界は何をするものぞ・・・の舞子さん^^。



IMG_6207.jpg

低い本棚に飛び降りて・・・

午後4時半頃、この時間になるとどこにいても夕ご飯のために居間に移動。
ご飯にはまだまだ早いでしょ^^。

以前、日の暮れるのがずっと早かった頃、
2階のベランダの洗濯物を取り込もうとしていた時・・・
音もなく舞子が私の傍をすり抜けてベランダに出てしまい
しかも手すりに飛び乗って・・・予想もしなかったことに下の屋根に飛び降りてしまいました。

その時は幸い娘がいてベランダから大好きなチュールで呼んで事なきを得ましたが・・・
それ以来、舞子の姿が見えないとベランダの網戸は閉めてあるか何度も確認する始末><。

この新しいキャットタワーには私の方がまだ慣れていないので舞子の姿が目に入りません。
舞子は何処ぞと探して姿を確認するとホッとします(苦笑)。

舞ちゃん、ご機嫌^^

IMG_5578.jpg

舞ちゃん、お尻を高く上げてスタンバイ。



IMG_5581_202007090746294ef.jpg

どういうわけかお尻をトントンされるのが大好き。
気持ちよさげに恍惚とした表情になります(笑)。



IMG_5582.jpg




IMG_5583.jpg




IMG_5584_2020070907463319f.jpg

ひとしきりトントンしてもらうと満足してゴロン。



IMG_5587.jpg




IMG_5588.jpg




IMG_5600.jpg

身体をズリズリ引きずって可愛いお顔で「どうよ!」とカメラ目線(笑)。



IMG_5233_2020070907462592d.jpg

これは別の時の写真ですが、トントンの後は大抵クルリとこんな姿勢。



IMG_5235_202007090746266e6.jpg

すかさず私は舞ちゃんのお腹をワシャワシャ触ります^^。
フワフワ~♡♡♡
舞ちゃんは抵抗して甘噛みしますが私は平気、至福のひと時(ほん一瞬ですが)です(^^♪

珍客

IMG_5885a.jpg

ある日の午後6時半頃、舞ちゃん、じ~ッと身じろぎもせず何かを見つめています。
暗くならないうちにとどうにかパチリ。
さて、この写真に何が隠れているでしょうか(笑)。



IMG_5885.jpg




IMG_5886a.jpg

右下に舞ちゃんの耳がちょびっと^^。



IMG_5886b.jpg

そうです。
黒と白のぶちニャンでした^^。

目の良い娘によると右の耳にカットが入っているとのこと。
地域猫として保護されているのでしょうか。

もう1匹、茶と白のぶちニャンが時々垣根越しにこちらを窺っていることがあります。
飢えることなく毎日を過ごせているのだと良いのですが。



九州地方の大雨による被害はすさまじいものがあります。
九州は特に宿も決めずに自由気ままに旅をした思い入れの強い場所。
旅をしたところはどこでもそうですが思い出のある地でのこのような状況は他人ごとではありません。

コロナのことがあるのでボランティア活動もままならないとのこと。
とにかくこれ以上被害が広がりませんようにと祈る思いです。

朝の日差しに

IMG_6336.jpg

鉢に溢れるほどに花咲いたブーゲンビリア。
数年ぶりに満開です。



IMG_6340a.jpg

午前7時前、お天気が崩れる前に注いだ嬉しい日差し。



IMG_6337.jpg

華やかなピンク色は苞葉、中央の白いものが実際の花です。



IMG_6344.jpg

玄関前にブーゲンビリアと一緒に置いてあるオリーブの葉も柔らかな色に。



IMG_6345.jpg

抜いても抜いてもどこにでも生えてくるメドーセージ。
花の色はきれいなのですが逞しすぎて抜かざるを得ません><。



IMG_6347_20200705155320e6b.jpg

小さな蕾が見えました。
今年の母の日に贈られたオリエンタルリリーについてきたおまけの種、メランポディウム。
次々と花を咲かせるそうですから楽しみです^^。