庭 走り行く春 ④

IMG_7699.jpg

ホウチャクソウ。
大きな葉が花の上に涼しい影を作ります。
背景はホタルカズラのブルー。



IMG_7500.jpg




IMG_7485.jpg




IMG_7830.jpg

ゲッケイジュの鉢の中から奇妙なものが。
そういえば去年も生えていたけど名前は???
調べ直したらカラスビシャクでした。



IMG_7829.jpg

ほかに目につきにくいゲッケイジュの枝の中にも3、4本。



IMG_7832.jpg

マムシグサのような不気味さはまるで無く、ほっそりとした姿と浅い緑色がとてもきれいです。
背景は満開になったエビネ。


スポンサーサイト

庭 走り行く春 ③

IMG_7355.jpg

庭のひと隅にまるで溢れるように咲いているホタルカズラ。
花色が赤紫から青に変化する面白い野草。
群れて咲いている様子は圧巻です。



IMG_6994.jpg




IMG_6976.jpg




IMG_7017.jpg

その群れの中で去年よりも増えているのがコマツナギ。
すでに種ができているものもあります。



IMG_6975.jpg




IMG_6980.jpg

シャガ。
凛とした立ち姿の花ですが・・・
毎日暑く日差しが強いせいか今年は何となく精彩を欠いているように見えます。



IMG_7290.jpg

咲き続けたボケもやっと花が残りわずかになりました。
ホタルカズラのブルーを入れて。



IMG_7231.jpg

タンポポも次々と旅立っていきます^^。



庭 走り行く春 ②

IMG_7200.jpg

この木にこれほどたくさんの花が咲いたのは初めて。
枯れ枝ばかりで抜いてしまおうかと思ったほどみすぼらしいツツジでした。
これほどになると何だかやはり異常気象のせいかと疑ってしまいます(笑)。



IMG_7191.jpg

花の直径は4㎝ほど。
1つ白い花が混ざっています。
来年はこの白い花がどうなるでしょう。



IMG_6909.jpg

風が吹いててユキヤナギの枝が入りました^^。




IMG_6918.jpg

何度も場所を転々としてやっと今の場所に定着したツツジ。
これもみすぼらしいことこの上ない枯れ枝ばかりのツツジでした。
何とか育ってくれないかと毎年見守り続けて・・・。



IMG_7159_20180421113323e51.jpg

花の大きさは直径3、5㎝ほど。
やさしい淡い色がとても気に入っています。
まだまだ細々した咲きぶりですが来年はさらに楽しみ^^。




IMG_7269.jpg

直径9㎝ほど、我が家で一番大きな花を咲かせるツツジ。
街路の植え込みによく見られる種類です。



IMG_7339.jpg

開花が遅くまだちらほらとしか咲いていません。




IMG_7333.jpg

直径6㎝ほどの大ぶりの花です。
混じりっ気のない純白の花が今年は見事な咲きっぷりです。



IMG_7237_2018042116115734d.jpg

眩しいほどの白さ、見るたび気持ちが爽やかになります。




IMG_7361.jpg

これも直径6㎝ほどの大きさの淡い色の花。



IMG_6985a.jpg

逆光で。



IMG_7050.jpg

今年はどのツツジも思いがけないほどに花を咲かせました。
苦手意識が強く、あまり気持ちを込めて撮ることも無かったのですが
これほど花盛りになっては一生懸命撮らざるを得ません(笑)。
といってもこの程度><。




≪ おまけ ≫

IMG_7297.jpg

収穫したタケノコ。
タケノコの風味を損なわないように極く薄味で煮てみました。
夕食までしばらく置いて味をしみ込ませます。








庭 走りゆく春 ①

IMG_7139.jpg

鉢植えのサクラソウ。
今年はどの鉢も素晴らしい花の咲き具合。
風に揺れてやさしいピンクがいっせいにおしゃべりを始めます^^。



IMG_7120.jpg

ミヤコワスレと一緒に。



IMG_7170.jpg

たった1本、美しさを保って咲き残っていたハナニラを見つけました。



IMG_7132.jpg

今年もタケノコのシーズンが来ました^^。
あちこちから伸びているクロチクの子供たち。
明日は採られてみそ汁の具になる運命です^^。



IMG_7153.jpg

気が付けば咲いていたニワゼキショウ。
早くも虫食われ?


春は急ぎ足に過ぎていきます。
しばらくまた庭の花が続きますのでコメント欄閉じさせていただきます。

行く春を惜しんで 完

IMG_5770.jpg

いつまでものんびりと過ごしたい都立野川公園自然観察園です。

ニリンソウの群れにヤマブキソウ。
よく似た花のクサノオウもあちこちに咲いているのですが葉の形からヤマブキソウかな?と。



IMG_5771.jpg




IMG_5772.jpg

木道を緑の風を感じながら歩きます。



IMG_5773.jpg

木道の下の湿地に1つ咲き残っていたミズバショウ。



IMG_5774.jpg

巨大な木。
何の木でしょう? 
枝ぶりは見覚えがあるような・・・。



IMG_5775.jpg




IMG_5776.jpg

枝に苔がびっしりと。



IMG_5778.jpg




IMG_5779.jpg

蛍の里(立ち入り禁止)があったり、こんな自然の中でボランティア活動が出来たらなぁ~。



IMG_5783.jpg

囚われのサクラの花びら^^。



IMG_5784.jpg

夕方、気温も下がってきてちょっと寒々しい野川の様子。


「自然観察センター」には花や野鳥などの資料が置いてあります。
その中にボランティアさん手作りの「4月自然観察園の花だより」がありました。

4月の観察順路図、花の色別を細かく分類し、今現在咲いている花は太字にするなど工夫がされていて
あとで記憶とすり合わせるのにもとても役に立ちました。

毎月この花だよりが出されるのでしょう。
出会ったボランティアさんたちの黙々と働く姿が思いだされます。



IMG_5786.jpg

のんびりしすぎました。
野川公園を出るとすでに5時近くです。
これから急いで成城まで戻り仙川で夜桜見物です。



IMG_5787.jpg

午後6時半過ぎ、仙川ではすでにライトアップが始まっていました。
幻想的な光景を遠くから見て期待が膨らみます。
夜桜の様子は4月2日にアップした「月と桜と白鷺と」をご覧いただければと思います。


長々とご覧いただき有難うございました。
終わります。