FC2ブログ

風と歩く

Index

3029: 雨あがって ①

土曜日26日、やっと車が納車されました。コ

  • -
  • -

3028: 信頼 ♡

改めまして舞子です^^。カータン(娘)の

  • -
  • -

3027: ゴーヤ仕舞い

居間の前のエコカーテン、ゴーヤ。猛暑の夏

  • -
  • -

3026: 今宵の月

午後5時半過ぎ、空を見上げると美しい三日

  • -
  • -

3024: 季節は少し秋

マルバアサガオがよく咲くようになりました

  • -
  • -

3023: 舞ちゃん朝のお散歩

舞ちゃん、明るいお外に出てみようか♪へっ

  • -
  • -

3022: 舞ちゃん夜のお散歩

昨日午後8時過ぎ、せっかくハーネスをつけ

  • -
  • -

3021: やっとアサガオ!

一体花はいつになったら咲くのだろうと不思

  • -
  • -

3020: 日照りの庭に

豪雨になろうが日照りが続こうが元気なのは

  • -
  • -

3019: 広がる黒雲

昨日、午後1時50分撮影。丘の上に広がる

  • -
  • -

3018: 舞ちゃん、やっぱりおじゃま虫^^

パソコンの具合がおかしくここ数日電源も入

  • -
  • -

3017: 花オクラ再び^^

今日から9月です。こんなにどこへも出かけ

  • -
  • -

3016: 花オクラ

里山を散歩中、路傍で立ち枯れていたオクラ

  • -
  • -

3015: 未完成の舞子さん

夕方5時近く、ご飯待ちの舞ちゃん。ご飯に

  • -
  • -

3014: 裏庭

ツユクサ。月草、蛍草、青花、帽子花などの

  • -
  • -

3013: 酷暑の庭 ③

既出のオレガノケントビューティー、花序の

  • -
  • -

3012: 酷暑の庭 ②

元気いっぱいに咲くメランポディムが2株。

  • -
  • -

3011: 酷暑の庭 ①

ヒマワリ3兄弟の三男坊。遅く咲いたのでま

  • -
  • -

3010: 舞ちゃん、おじゃま虫 完

舞ちゃん、何故か紙が好き。広げていると必

  • -
  • -

3009: 舞ちゃん、おじゃま虫 ②

今日はカータン(娘)が休みの日。休みの日

  • -
  • -

3008: 舞ちゃん、おじゃま虫 ①

8月7日、今日は一日中晴れマーク、洗濯日

  • -
  • -

3007: 陽が沈む

午後6時過ぎ、向かいの丘に真っ赤な夕日が

  • -
  • -

3006: ヒマワリ咲きそろい

ヒマワリ三男坊も咲きました。枯れ葉が目立

  • -
  • -

3005: ご近所の花と舞ちゃん

午前8時半頃の白い月。ゴーヤの葉の陰から

  • -
  • -

3004: 残暑厳しく

鑑賞用唐辛子。小さな鉢ですが買った時に比

  • -
  • -

3003: 舞ちゃん、シルエット^^

長い梅雨が明けました。朝からセミの声が賑

  • -
  • -

3002: 梅雨明けの恩田川 完

カワセミさん、水浴び後の念入りなお手入れ

  • -
  • -

3001: 梅雨明けの恩田川 ③

この写真(前出)は川に飛び込んで石の上に

  • -
  • -

3000: 梅雨明けの恩田川 ②

梅雨明け直後の恩田川を眼下に眺めながら・

  • -
  • -

2999: 梅雨明けの恩田川 ①

8月1日、関東もやっと梅雨明け宣言。翌2

  • -
  • -

2998: 向日葵とカマキリ

早朝、土砂降りの雨の音で目が覚めましたが

  • -
  • -

2997: いよいよ向日葵らしく

たった1日で筒状花がはっきりとしてきまし

  • -
  • -

2996: ヒマワリがヒマワリらしく^^

一昨日に比べると黄色い舌状花が目立ち、ヒ

  • -
  • -

2995: 朝の日ざし

部屋の中から見たゴーヤのエコカーテン。日

  • -
  • -

2994: 向日葵大きく育て ♪

今日は早朝4時半頃、落雷で目が覚めました

  • -
  • -

2993: ゴーヤと舞ちゃん

居間の前のゴーヤのエコカーテン、大分出来

  • -
  • -

2992: 舞ちゃん、伸び~~~

どういうわけか人の行き来の邪魔になるとこ

  • -
  • -

2991: サンスベリア

サンスベリアに子供が出来ました^^。娘が

  • -
  • -

2990: 舞ちゃんは強いのだ^^

たまには一緒に撮りましょう・・・とテディ

  • -
  • -

2989: 梅雨の晴れ間に散歩 ♬ 完

木漏れ日に輝くカエデの葉、いつまでも眺め

  • -
  • -

2988: 梅雨の晴れ間に散歩 ♬ 続きの続き

里山散歩続けます。優しい色で人を引き付け

  • -
  • -

2987: 梅雨の晴れ間に散歩 ♬ 続き

車の1つも無い臨時駐車場、柿が実っていま

  • -
  • -

2986: 梅雨の晴れ間に散歩 ♬

7月12日、今日1日だけの晴れ間というこ

  • -
  • -

2985: 雨が続いて

日当たりのよくない裏庭は半分以上利用して

  • -
  • -

2984: ゴーヤが大きく

居間のキャットタワーの天辺で舞ちゃんが舌

  • -
  • -

2983: 舞ちゃん、虫干しその2

7月に入ってすぐのある晴れた暑い日。この

  • -
  • -

2982: 舞ちゃん、虫干し

舞ちゃんどこに行ったかなと探すとカータン

  • -
  • -

2981: 舞ちゃん、ご機嫌^^

舞ちゃん、お尻を高く上げてスタンバイ。ど

  • -
  • -

2980: 珍客

ある日の午後6時半頃、舞ちゃん、じ~ッと

  • -
  • -

2979: 朝の日差しに

鉢に溢れるほどに花咲いたブーゲンビリア。

  • -
  • -

2978: 楽しみな収穫

いつの間にか親指ほどの大きさのゴーヤが生

  • -
  • -

2977: ドラ猫、舞ちゃん

先日2日、台所の流し下の1番下の引き出し

  • -
  • -

2976: メダカのいる池

鳥居越しに青空を。昨日の豪雨はどこへやら

  • -
  • -

2975: 梅雨の晴れ間に 滴 続き

滴探し続きます。美しい花に美しい滴とは限

  • -
  • -

2974: 梅雨の晴れ間に 滴 

25日正午過ぎ、雨が上がって少し薄日がさ

  • -
  • -

2973: 梅雨の晴れ間に ③

居間の前に置いたプランター2個、ゴーヤが

  • -
  • -

2972: 梅雨の晴れ間に ②

矮性のキキョウが雨に濡れて風情があります

  • -
  • -

2971: 梅雨の晴れ間に ①

ヒダカ(日高)ミセバヤ。蕾の時期があまり

  • -
  • -

2970: 何てったってお膝が一番

例えば・・・1人でのんびりしていてもアッ

  • -
  • -

2969: 怪獣なんて怖くない^^

ある日、娘に台湾から荷物が届きました。さ

  • -
  • -

2968: 裏の花畑 続き

アリッサム、イベリス、ハナビシソウ、リナ

  • -
  • -

2967: 裏の花畑

このタチアオイは前住人さんの置き土産。キ

  • -
  • -

2966: ラディッシュと舞ちゃん

昨日の続き^^。何をしているのかな?と舞

  • -
  • -

2965: 関東も梅雨入り 続き

滴探しが続きます。グリーンの葉と透明な水

  • -
  • -

2964: 関東も梅雨入り 

青空の見えない日が続いています。ちょっと

  • -
  • -

2963:

昨夜部屋の天井の灯りを消してさあ寝ましょ

  • -
  • -

2962: 爽やかな緑

サギナ(アイリッシュモス)。小さな花が咲

  • -
  • -

2961: 朝のひざし

花期の長いサルビアカラドンナ。大きなメド

  • -
  • -

2960: 気持ちの良い朝

最近、シジュウカラの甲高い声がひんぱんに

  • -
  • -

2959: 舞ちゃん、ドテッ!!!

ある日の午後です。全く無防備に寝込んでい

  • -
  • -

2958: 久しぶりの恩田川 完

急流に遊ぶカルガモ親子の様子が楽しくて観

  • -
  • -

2957: 久しぶりの恩田川 ⑤

恩田川沿いの散歩続けます。畑や水田が広が

  • -
  • -

2956: 久しぶりの恩田川 ④

川沿いの散歩続けます。サクラ並木の川沿い

  • -
  • -

2955: 久しぶりの恩田川 ③

川沿いの散歩続けます。ハクセキレイ。キセ

  • -
  • -

2954: 久しぶりの恩田川 ②

飛び去ったと思ったカワセミがすぐにまた同

  • -
  • -

2953: 久しぶりの恩田川 ①

緊急事態宣言は解除されましたが、コロナの

  • -
  • -

2952: いつの日かリードをつけてお散歩^^。

4月30日。歯磨きの訓練が順調なのでハー

  • -
  • -

2951: お気楽舞ちゃん^^

お尻トントンしてもらうのが大好き。しても

  • -
  • -

2950: イベリス、満開

イベリス、今が満開。キンセンカも日差しに

  • -
  • -

2949: イベリス、雨上がり

裏庭に咲くイベリス。青い花はヤグルマギク

  • -
  • -

2948: 風が吹く前に

サルビアカラドンナの向こうにヤグルマギク

  • -
  • -

2947: 風薫る・・・

17日、雨が上がってやっと5月らしい爽や

  • -
  • -

2946: 母の日の花

毎年母の日に次男からは花が届きます。今年

  • -
  • -

2945: 滴、宝玉のように

足元を見ると小さな日高ミセバヤの葉に滴。

  • -
  • -

2944: 緑に滴

カンスゲの細い茎にたくさんの水玉。大好き

  • -
  • -

2943: 小さな花に小さな滴

雨が上がってもお日様が顔を見せずどんより

  • -
  • -

2942: キラリと光る

5月17日午前7時過ぎ、雨が上がって気持

  • -
  • -

2941: 花の名前

町田の家の裏庭を花園にしようとばら蒔き用

  • -
  • -

2940: 何ということもないけれど

厚い雲の間から夕日。夕日に眩しい窓に電線

  • -
  • -

2938: 炎天に咲く花 続き

ユリオプスデージー。緑と薄黄色の斑入りの

  • -
  • -

2937: 炎天に咲く花 

サルビアカラドンナ。蕾が目立ち始めたと思

  • -
  • -

2936: カータン何してるのニャ?③

見えなくなったカータン(娘)を諦めて1人

  • -
  • -

2935: カータン何してるのニャ?②

内と外との攻防戦続きます^^。舞ちゃん動

  • -
  • -

2934: カータン何してるのニャ?①

カータン(娘)が出ていきました。舞ちゃん

  • -
  • -

2933: 1年たって

娘が保護猫舞ちゃんと都心の住宅密集地から

  • -
  • -

2932: ヤグルマソウではなくヤグルマギク

町田の家で朝起きてまず確認するのがヤグル

  • -
  • -

2931: 今日の夕焼け

午後18時20分頃、西の空は縞模様。そし

  • -
  • -

2930: カータンは遊ばせ上手 続き

遊び足りない舞ちゃんにカータン(娘)が取

  • -
  • -

2929: カータンは遊ばせ上手

舞ちゃん歯磨きの時間です。ご褒美のカリカ

  • -
  • -

2928: ヤグルマソウその後

支柱で支えなかったばかりに強風で折れてし

  • -
  • -

2927: ハナビシソウ

早くも熱中症に注意という警告が出ました。

  • -
  • -

2926: 初夏

今日から5月、早くも夏日の所がチラホラ。

  • -
  • -

2925: 丘の上の夕陽

4月29日午後6時過ぎ、向かいの丘の上に

  • -
  • -

2924: 滴の世界 ③

4月28日、前日の雨風で横倒しになってし

  • -
  • -

2923: 滴の世界 ②

白い花のアリッサムに滴。ひょろひょろと伸

  • -
  • -

2922: 滴の世界 ①

とても花期の長いイベリス、今もアリッサム

  • -
  • -

2921: 舞ちゃん、タッチ!

ガラスの向こうの白いものは何でしょう??

  • -
  • -

2920: 花開くまで

葉ばかり茂って一体何の花だろうといつも眺

  • -
  • -

2919: 興味津々

掃除中、キャットタワーから降りてテーブル

  • -
  • -

2918: 小さな花たち

娘がこの地に引っ越して丸1年。雑草だらけ

  • -
  • -

2917: 春の色 続き

種をまいてから待ちに待ってやっと咲いた大

  • -
  • -

2916: 嵐の後

13時40分、町田市に大雨警戒レベル3が

  • -
  • -

2914: 春の色

早いもので娘が保護猫舞子を連れて都心から

  • -
  • -

2913: 春の雪

4月13日、朝からたたきつけるような横殴

  • -
  • -

2912: 名残りの桜

嵐のように強風の吹き荒れた5日日曜日。出

  • -
  • -

2911: 恩田川の春 ④

恩田川のカワセミ続きです。どこか落ち着か

  • -
  • -

2910: 恩田川の春 ③

恩田川のサクラ並木、続きます。サクラはほ

  • -
  • -

2909: 恩田川の春 ②

恩田川沿いの散歩、続きます。自転車の人、

  • -
  • -

2908: 恩田川の春 ①

3月28日、恒例となったJA田奈へ買い出し

  • -
  • -

2907: 眠くて眠くて・・・

何でこんなに寝れるのかニャ~。そりゃネコ

  • -
  • -

2906: 桜にお月様

昨日3月6日のお月様。すぐ近くの公園のサ

  • -
  • -

2905: 桜やいかに 続き

恩田川沿いの散歩、続きます。この日もカワ

  • -
  • -

2904: 桜やいかに

昨日はしっかりと固定しておいた洗濯ものが

  • -
  • -

2903: 春の匂いがするの?

網戸越しに外を見ている舞ちゃん。今日は良

  • -
  • -

2902: いつもの川沿い 続き

畑の中に点在する菜の花を楽しみながら歩き

  • -
  • -

2901: いつもの川沿い

3月28日アップの記事の続きです。美しい

  • -
  • -

2900: 舞ちゃんご機嫌^^

舞ちゃん何してるの?舞ちゃんはお尻トント

  • -
  • -

2899: 舞ちゃんと分身

舞ちゃん、お手入れしましょ^^。小さな毛

  • -
  • -

2898: 雪の日曜日

3月29日、予報通り朝から雪。初めはみぞ

  • -
  • -

2897: 枝垂れ桜

先週、3月20日。恩田川沿いをいつもとは

  • -
  • -

2896: 光あふれて 続き

里山散歩を続けます。白いハナニラに囲まれ

  • -
  • -

2895: 光あふれて 

新緑にはまだ少し早い里山の春。木漏れ日に

  • -
  • -

2894: 夕桜 続き

同じような写真が続きます。ソメイヨシノよ

  • -
  • -

2893: 夕桜

近所の神代曙(ジンダイアケボノ)の並木道

  • -
  • -

2892: 可愛い訪問者

昨日日曜日、春の陽気に誘われてそぞろ歩き

  • -
  • -

2891: いつもの散歩道

初夏を思わせる日が続いています。ハナモモ

  • -
  • -

2890: 日陰の花

昨日16日は朝から良い天気と思っていたら

  • -
  • -

2889: 川沿いを歩いて買い物 続き

コガモ、後ろ頭がきれいですね^^。川沿い

  • -
  • -

2888: 川沿いを歩いて買い物

先月22日、娘と運動不足解消に再び田奈の

  • -
  • -

2887: 舞子はネコ、寝子^^。

新型コロナウィルスの蔓延、世界中に広がっ

  • -
  • -

2886: そこにも春♪

今まで気がつかなかったのにいつ咲いたの?

  • -
  • -

2885: 成瀬尾根道散歩 おまけ

行きは家から成瀬尾根道まで歩き、帰りは田

  • -
  • -

2884: 成瀬尾根道散歩 完

成瀬尾根道は「東雲寺」から「こどもの国駅

  • -
  • -

2883: 成瀬尾根道散歩 ②

ふかふかの落ち葉を踏みしめ畑の広がる道を

  • -
  • -

2882: 成瀬尾根道散歩 ①

先月15日、滞在中だった夫が千葉の自宅に

  • -
  • -

2881: 舞ちゃんは虎か?

お尻トントンしてくださいと甘える舞ちゃん

  • -
  • -

2880: 小さな小さな春

居間に置いた観葉植物の鉢に大分前から小さ

  • -
  • -

2879: こどもの国 完

外周道路はまだ先へと続きますが(1周約4

  • -
  • -

2878: こどもの国 ③

雑木林の中の外周道路を歩き始めてたくさん

  • -
  • -

2877: こどもの国 ②

トンネルを抜けると雪ならぬ梅。「こどもの

  • -
  • -

2876: こどもの国 ①

2月11日、建国記念の日、横浜市にある「

  • -
  • -

2875: カータン遊ぼ♪

舞ちゃんはカータン(娘)がいる時はカータ

  • -
  • -

2874: 春を見つけに 完

家まで歩いて帰るには時間が遅く恩田川沿い

  • -
  • -

2873: 春を見つけに ③

川辺のそぞろ歩きを続けます。少し花の盛り

  • -
  • -

2872: 春を見つけに ②

支流から恩田川に出ました。川沿いのぶらぶ

  • -
  • -

2871: 春を見つけに ①

朝からいかにも春うららな日、恩田川まで歩

  • -
  • -

2870: 春を感じて

先日、千葉の自宅からネコヤナギの枝を持っ

  • -
  • -

2869: 光のいたずら

保護猫舞ちゃんの猫じゃらしに朝の光が当た

  • -
  • -

2868: しっぽの行方

舞ちゃんはカータン(娘)の帰宅時間が近く

  • -
  • -

2867: 世間は何だか慌ただしいけれど

顎が外れてしまいそうな大あくび。あくびな

  • -
  • -

2866: 青空に白梅 続き

神社の裏山を上っていくとシソの穂のような

  • -
  • -

2865: 青空に白梅

近所の高台にある神社の境内、白ウメが咲い

  • -
  • -

2864: 舞ちゃん、トンネルの向こう側

カータン(娘)がいると片時も離れない甘え

  • -
  • -

2863: 春を待つ

杉並区某お寺の続きです。サザンカの花びら

  • -
  • -

2862: 冬の紫陽花

杉並の某お寺の続きです。アジサイが色も美

  • -
  • -

2860: 日脚伸びて

杉並区に住む母を訪ねた帰り立ち寄った某お

  • -
  • -

2859: 舞ちゃん、高みの見物

カータン(娘)の家の子になって初めて迎え

  • -
  • -

2858: 舞ちゃん、狩猟本能

1年前、カータンの家の子になって迎えた初

  • -
  • -

2857: 舞ちゃん、ガラスの向こう

カータンの子になって初めてのお正月、千葉

  • -
  • -

2855: 舞ちゃん、甘えんぼ

前回の続きです。カータン(娘)が来たとた

  • -
  • -

2854: 気持ち良いニャ~

去年新年を過ごすため、カータン(娘)と一

  • -
  • -

2853: 入り日

昨日15日、午後4時半頃。ベランダに出て

  • -
  • -

2852: 幼子のように

千葉の家での舞子初めてのお正月の続きです

  • -
  • -

2851: カータン命♡♡♡ 

1年前の今頃、カータン(娘)の子になって

  • -
  • -

2850: 舞ちゃん、おじゃま虫 その2

町田の家にて。猛暑の続く9月のことです。

  • -
  • -

2849: 舞ちゃん、おじゃま虫

町田の家にて。舞ちゃん、どいてくださいな

  • -
  • -

2848: 町田散歩 続き

ぶらぶら散歩、続きます。畑に脱色したカタ

  • -
  • -

2847: 町田散歩 

1月5日、お正月太りを少しでも解消すべく

  • -
  • -

2846: 初雪

昨夜、11時半頃、突如嵐?と思うほど風が

  • -
  • -

2845: 初詣

今年は初めて千葉の自宅ではなく町田の家で

  • -
  • -

2844: 新年を寿ぎ

明けましておめでとうございます。今年も舞

  • -
  • -

2843: 今年一年に感謝。

穏やかに晴れた日。富士山を眺めて深呼吸^

  • -
  • -

2842: 舞ちゃん、温泉?

あぁ~幸せ、し・あ・わ・せ♫良い湯加減じ

  • -
  • -

2841: 舞ちゃん、お気に入りの場所

居間に設置してある天井までのキャットタワ

  • -
  • -

2840: 舞ちゃんにもクリスマス^^。

玄関を開けたらちょうどよい具合に日が差し

  • -
  • -

2839: 舞ちゃん、残念!

舞ちゃん、テーブルの上に置かれた和菓子に

  • -
  • -

2838: スーパーアリッサム

赤い消火栓の形をした鉢の中で咲くスーパー

  • -
  • -

2837: ダイアモンドフロスト

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト。背

  • -
  • -

2836: 舞ちゃん、遊びながら訓練中

先日の健康診断で奥歯に問題ありとなった舞

  • -
  • -

2835: 舞ちゃんと迷子札

舞ちゃん、きれいだね~・・・というとフフ

  • -
  • -

2834: 落ち葉

前回の公園の続きです。忘れ去られたボール

  • -
  • -

2833: 近場で紅葉狩り

朝の光を浴びて燃えるようなカエデ。朝から

  • -
  • -

2832: 灯ともし頃

昨日夕方、買い物に行く時にカメラを持って

  • -
  • -

2831: 寒暖の差激しく

ベニカナメモチに混ざってサザンカが咲きだ

  • -
  • -

2830: 鎌倉散歩 完

小道を両側からすっかり覆っている草。フウ

  • -
  • -

2829: 鎌倉散歩 ⑥

「やぐら」の前にはボタンクサギだと思うの

  • -
  • -

2828: 鎌倉散歩 ⑤

途中ですれ違ってかまってくれた人にはほん

  • -
  • -

2827: 鎌倉散歩 ④

もっと光があればどんなに美しいかと思いな

  • -
  • -

2826: 鎌倉散歩 ③

庭園を散策している人たちの姿が入ります。

  • -
  • -

2825: 鎌倉散歩 ②

アジサイ寺として有名な北鎌倉の明月院。約

  • -
  • -

2824: 鎌倉散歩 ①

12月1日、紅葉にはまだ早いようでしたが

  • -
  • -

2823: 舞ちゃん、災難。

今日は朝から絶食です。空腹に耐えかねてか

  • -
  • -

2822: 雨の名残

冷たい雨がやんでやっと晴れた嬉しい朝。朝

  • -
  • -

2821: 長~いネコ

午後8時過ぎ、舞ちゃん、急にクニャ~ッと

  • -
  • -

2820: お鍋の季節

畑の前を通るたび感嘆の念をもって見入って

  • -
  • -

2819: 美容には新鮮野菜♪

舞ちゃんが食べているのは猫草。カータン(

  • -
  • -

2818: お気に入りと一緒

お気に入りのエビちゃんを枕にひと寝入り。

  • -
  • -

2817: 今日のニュースは?

舞ちゃんが真剣に見ているのは?先生が先生

  • -
  • -

2816: 地図の読めるニャン^^

はてさて今日はどこに行きましょうかニャ。

  • -
  • -

2815: 舞ちゃん、ねむ~い!

よく寝る子、舞ちゃん。居間に置いたお気に

  • -
  • -

2814: 横浜三渓園 完

思っていた以上に時間が経っていました。急

  • -
  • -

2813: 横浜三渓園 ③

春草盧。重要文化財。江戸時代の小間は織田

  • -
  • -

2812: 横浜三渓園 ②

鶴翔閣(かくしょうかく)続きです。横浜市

  • -
  • -

2811: 横浜三渓園 ①

11月2日、お天気も良いので横浜三渓園に

  • -
  • -

2810: 横浜散歩

10月26日、横浜開港資料館(旧英国総領

  • -
  • -

2809: どっちが偉い?

朝の日差しの中で身づくろいを始めた舞ちゃ

  • -
  • -

2808: 旅の空 ⑭ アクロポリスの丘 続き

炎天下のアクロポリスの丘の様子。気温が高

  • -
  • -

2807: 旅の空 ⑭ アクロポリスの丘 

6月27日から7月5日までの9日間の旅も

  • -
  • -

2806: 旅の空 ⑬ アテネの街 フリータイム 続き

現代のアゴラ(市場)。アテネ市民の胃袋を

  • -
  • -

2805: 旅の空 ⑬ アテネの街 フリータイム

旅の8日目、いよいよギリシャ最後の観光で

  • -
  • -

2804: 旅の空 ⑫ エーゲ海クルーズ その3 続き

エギナ島の聖ネクタリオス修道院。1961

  • -
  • -

2803: 旅の空 ⑫ エーゲ海クルーズ その3

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2802: 旅の空 ⑫ おまけ

ポロス島に行く前にニャンの写真を。メガ・

  • -
  • -

2801: 旅の空 ⑫ エーゲ海クルーズ その2

ゴミひとつない海の美しさ、透明度の高さ!

  • -
  • -

2800: 旅の空 ⑫ エーゲ海クルーズ その1

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2799: 旅の空 ⑪ 登山電車に乗って 続き

メガ・スピレオ修道院。362年8月23日

  • -
  • -

2798: 旅の空 ⑪ 登山電車に乗って 

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2797: 台風去って

台風19号が過ぎ去った翌朝(13日)。底

  • -
  • -

2796: レディーにあるまじき(@_@)

カータンに(娘)にべったり張りついてぬく

  • -
  • -

2795: マルバアサガオ

小ぶりの美しい花、マルバアサガオ。朝、窓

  • -
  • -

2794: かくれんぼ♬

舞ちゃん、誰とかくれんぼ?だーれも見つけ

  • -
  • -

2793: 夕方の月

5日、夕方4時50分頃、まだ十分明るい空

  • -
  • -

2792: 旅の空 ⑩ どこまでも青く

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2791: 旅の空 ⑨ オリンピア その3

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2790: 旅の空 ⑨ オリンピア その2

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2789: 旅の空 ⑨ オリンピア その1

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2788: 秋の気配

部屋の中まで日差しが入り込むようになりま

  • -
  • -

2787: カワセミに会いに 続き

飛び去ってしまったのでもう会えないとすっ

  • -
  • -

2786: カワセミに会いに

以前から境川(さかいがわ)にカワセミがい

  • -
  • -

2785: 旅の空 ⑧ 崖の上の修道院 その4

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2784: 旅の空 ⑧ 崖の上の修道院 その3

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2783: 旅の空 ⑧ 崖の上の修道院 その2

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2782: 旅の空 ⑧ 崖の上の修道院

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2781: 少しずつ秋 続き

電車の駅で言えばひと駅分。東京都から神奈

  • -
  • -

2780: 少しずつ秋

東京都と神奈川県をまたがって里山散歩(^^♪

  • -
  • -

2779: あれは誰だ???

娘の家で。庭で写真を撮っていると居間の出

  • -
  • -

2778: よく寝る子

朝食の後はもうひと眠り。居間のキャットタ

  • -
  • -

2777: 旅の空 ⑦ シルエット

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2776: 旅の空 ⑥ 世界のヘソ 続き

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2774: 旅の空 ⑥ 世界のヘソ

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2775: 旅の空 ⑤ ひまわり畑 

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2773: 旅の空 ④ アテネの街散歩

話は前後しますが><。旅の2日目、トラン

  • -
  • -

2772: 庭も酷暑を乗り越えて

ネムノキ。何年も昔、千葉の自宅近くの里山

  • -
  • -

2771: 猫じゃらし

裏庭にいくらでもある猫じゃらし。舞ちゃん

  • -
  • -

2770: 旅の空 ③ 丘の上の修道院 続き

オシオス・ルカス修道院の自然光による陰影

  • -
  • -

2769: 旅の空 ② 丘の上の修道院

6月27日から7月5日までツアーに参加し

  • -
  • -

2768: 信頼

カータン(娘)に対する無条件の信頼。それ

  • -
  • -

2767: 猫は寝子 ②

5月から7月に撮りためた写真の続きです。

  • -
  • -

2766: 猫は寝子 ① 

猫の睡眠時間は平均14時間くらいだそうで

  • -
  • -

2764: 夏祭り

24日は娘の住む地元の氏神様の1年に1度

  • -
  • -

2763: 舞ちゃん、試練^^

ある日突然舞ちゃんの様子がはてな??何と

  • -
  • -

2762: 光と影

出窓に置いたストームグラスの先端が強い日

  • -
  • -

2761: ひまわり畑 ②

暑さ対策として帽子、日傘、サングラス、マ

  • -
  • -

2760: ひまわり畑 ①

台風10号の去った17日、やっと晴れたの

  • -
  • -

2759: 光と影 続き

暑くて暑くて、網戸越しの写真の続きです。

  • -
  • -

2758: 台風去って

16日午後6時半過ぎ、気がつくと美しい夕

  • -
  • -

2757: 光と影

猛暑続きの日々、外に出るのもおっくうで網

  • -
  • -

2756: 旅の空 ① 異国の美少女

6月27日から7月5日までツァーに参加し

  • -
  • -

2755: 小さな天使たち

小さなベンチの上にいるのはだーれ?小さな

  • -
  • -

2754: 娘の家で

マリーゴールドの花びらの中からバッタが更

  • -
  • -

2753: その前に「7月の庭の花」 完

ベニシジミチョウ。オレガノの花がお気に入

  • -
  • -

2752: その前に「7月の庭の花」続き

ギリシャから帰ってきて何が一番残念だった

  • -
  • -

2751: ギリシャ世界遺産紀行 

世界遺産「アクロポリスの丘」にて。6月2

  • -
  • -

2750: 花にミツバチ

雨上がりの庭でハクチョウソウを撮っている

  • -
  • -

2749: オキザリス・デッペイ

雨が上がって潤いを取り戻した庭。紅色のオ

  • -
  • -

2748: 鉢の中の花

撮り置いた写真が続きます。アッツザクラ。

  • -
  • -

2747: ストケシア

ストケシアとゲンペイコギク。濃い紫色のス

  • -
  • -

2746: 白い孔雀

6月1日の撮影です。クジャクサボテンの白

  • -
  • -

2745: 紫陽花 ②

どうしても欲しくてついつい買ってしまった

  • -
  • -

2744: 紫陽花 ①

梅雨といえばアジサイ。でも、日照り続きで

  • -
  • -

2743: 花とセセリ

以前、病院ボランティアをしていた時に筋ジ

  • -
  • -

2742: あ・そ・ぼ

猫じゃらしそっちのけで掃除機に興味津々の

  • -
  • -

2741: 雨、雨、雨

ガラス戸越しに庭を眺めどうすれば雨の動き

  • -
  • -

2740: 夏の庭は雑草園 完

初夏の庭、何といっても楽しみなのはネジバ

  • -
  • -

2739: 夏の庭は雑草園 ②

スイカズラ、忍冬。慎ましさと芯の強さ、そ

  • -
  • -

2738: 夏の庭は雑草園 ①

撮り置いた写真です。毎年のことながらあっ

  • -
  • -

2737: 雨が降れば・・・滴♪

斑入りオリヅルランの長く伸びた茎に。触る

  • -
  • -

2736: 梅雨の季節に

私の留守中、次男から今年も母の日にアジサ

  • -
  • -

2735: 雨が止んだら・・・完

ニワゼキショウのまん丸な実にもそれぞれの

  • -
  • -

2734: 雨が止んだら・・・②

庭中のあちこちで小さな青い花が草の間から

  • -
  • -

2733: 雨が止んだら・・・①

庭に出て久しぶりの滴の撮影。雨がやんでも

  • -
  • -

2732: 春爛漫 完

慈徳寺のシダレザクラ。まだあまり咲いてい

  • -
  • -

2731: 春爛漫 ③

頂上に近いこの辺りはサクラの並木が続きま

  • -
  • -

2730: 春爛漫 ②

上りの山道からの展望。美しい吾妻連峰。残

  • -
  • -

2729: 春爛漫 ①

4月13日、福島県の花見山に行ってきまし

  • -
  • -

2728: 光を浴びて

ヒルザキツキミソウ、光に透けてさらに美し

  • -
  • -

2727: 花の下で

大分時季外れの記事になってしまいましたが

  • -
  • -

2726: 風は緑

久しぶりの更新です。忙しさにかまけている

  • -
  • -

2725: 日が昇る

世田谷滞在中です。早朝5時20分頃、台所

  • -
  • -

2724: お花見 続き

恩田川・・・東京都町田市と神奈川県横浜市

  • -
  • -

2723: お花見

昨日火曜日、町田市を流れる恩田川でお花見

  • -
  • -

2722: ここにも小さな春

世田谷のベランダの小さな鉢にムスカリの花

  • -
  • -

2721: 記録として^^

今日は去年に続いて実家のお墓参りをしがて

  • -
  • -

2720: 小さな緑

母の所に行く途中、時々立ち寄らせていただ

  • -
  • -

2719: 春、きらきら

暖かい日差しを受けて咲きだしたスノーフレ

  • -
  • -

2718: 早足の春

小さな花、ウグイスカグラも満開になると独

  • -
  • -

2717: いよいよ桜

東京ではサクラの開花宣言が出され、早くも

  • -
  • -

2716: スイセンほかにも

黄色いラッパズイセンが咲き始めましたが(

  • -
  • -

2715: 春の黄

大分早い時期から咲き出していたミニスイセ

  • -
  • -

2714: 台所の神様

世田谷滞在中です。庭の花、ちょっとひと休

  • -
  • -

2713: 春の白

ゆで卵のむき身のような開きかけのクロッカ

  • -
  • -

2712: 春の紫

確実に暖かくなってきて紫色の花が目につく

  • -
  • -

2711: シクラメンの向こうで

花がほとんどない状態になっていたシクラメ

  • -
  • -

2710: 春を待ちかねて

硬かったシュンランの蕾も開きました。隣家

  • -
  • -

2709: 移ろう

ネコヤナギ。可愛らしかった子ネコもあっと

  • -
  • -

2708: いよいよの春

しばらく家を留守にすると庭の様子も大分変

  • -
  • -

2707: 早春の豪徳寺 完

サクラと間違えられたウメの花。ウメの花色

  • -
  • -

2706: 早春の豪徳寺 ③

仏殿の後ろには本殿。[豪徳禅寺]と書いてあ

  • -
  • -

2705: 早春の豪徳寺 ②

彦根藩井伊家の墓所であり、安政の大獄の井

  • -
  • -

2704: 早春の豪徳寺 ①

好天気も続かないようなので快晴の昨日9日

  • -
  • -

2703: 輝く

世田谷滞在中。昨夕5時半頃、入り日にまぶ

  • -
  • -

2702: お寺さんで梅 ♬ 完

お寺さんでの梅見、続けます。薄いコートで

  • -
  • -

2701: お寺さんで梅 ♬ 続き

今日7日は予報通りの冷たい雨・・・・また

  • -
  • -

2700: お寺さんで梅 ♬

昨日は春のぽかぽか陽気。母に会いに行く途

  • -
  • -

2699: 舞ちゃん、お昼寝

先日、土曜日。舞ちゃん、コンチハ。玄関に

  • -
  • -

2698: 観梅

家の裏に回るといつも見上げるお隣の紅梅。

  • -
  • -

2697: 春の雨 ②

(写真2枚追加しています)美しい滴が撮れ

  • -
  • -

2696: 春の雨 ①

昨夜から音を立てて雨が・・・。3月は雨降

  • -
  • -

2695: 遅い春

やぶ椿が開花しはじめました。これは実生で

  • -
  • -

2694: 春告草 その後

雪に埋もれながらも咲いていた健気なスノー

  • -
  • -

2693: 春の香り見っけ♪

枯葉をかき分けたらフキノトウが2個顔を出

  • -
  • -

2692: 春の雨少し

今朝は暖かいというより湿気もあり温(ぬる

  • -
  • -

2691: 陽光

日差しがすっかり春めいて暖房無しの日が続

  • -
  • -

2690: はてな?の雲

世田谷滞在中です。昨日、21日午前9時頃

  • -
  • -

2689: 春霞

世田谷区滞在中です。午前9時半頃、キッチ

  • -
  • -

2688: 舞ちゃん、し・あ・わ・せ

話は前後しますが・・・2月16日、夕方か

  • -
  • -

2687: スーパームーン

世田谷区滞在中です。今月20日、午前0時

  • -
  • -

2686: 水仙

雪の翌朝、スノードロップと同じように日差

  • -
  • -

2685: 雪溶けて

雪の翌日12日、朝から晴れて気温がぐんぐ

  • -
  • -

2684: 雪、再び ③

午前11時過ぎ、雪がやみました。降り積もっ

  • -
  • -

2683: 雪、再び ②

枝の間から寒椿(サザンカ)。雪のおかげで

  • -
  • -

2682: 雪、再び ①

今朝、雨戸を開けるとしんしんと降る雪。庭

  • -
  • -

2681: 雪根開き(ゆきねびらき)

我が家の庭にも雪根開きが^^。今日の午後

  • -
  • -

2680: 去年の今頃・・・

大寒波襲来、関東も明日土曜日は広い範囲で

  • -
  • -

2679: 雨のち晴れ

昨日6日は朝から雨、とても寒い日。でも予

  • -
  • -

2678: 早春の里山

ここは「寺家(じけ)ふるさと村」。まだ日

  • -
  • -

2677: 春の陽気に

田園都市線藤が丘駅から歩き歩いて・・・探

  • -
  • -

2676: 影踏み

おじいちゃんと一緒にお散歩♪2人の影が長

  • -
  • -

2675: 緑道散歩

世田谷滞在中です。昨夜からの雨も朝にはす

  • -
  • -

2674: 入日

昨日29日千葉からまた世田谷に。夕方4時

  • -
  • -

2673: 春よ来い

どうということも無い雑草も日差しを浴びて

  • -
  • -

2672: 夜明け

1月27日、世田谷にて。朝6時40分過ぎ

  • -
  • -

2671: 冬空

昨日26日、所用で東急田園都市線沿線の藤

  • -
  • -

2668: ただ1輪の花

色のない殺風景な庭で頑張っている鉢の中の

  • -
  • -

2667: 日の入り

世田谷滞在中です。前回の「日の入り」のリ

  • -
  • -

2666: 舞ちゃん、ハイタッチ

久しぶりに舞ちゃんに会いに行きました。か

  • -
  • -

2665: シクラメン

去年の暮れ、母が知人からいただいたシクラ

  • -
  • -

2664: 日の入り

今月19日夕方から世田谷に滞在です。いつ

  • -
  • -

2663: 輝き

花のない庭で今一番の輝きを見せているのが

  • -
  • -

2662: 冬枯れの庭

寒さで足踏み状態のネコヤナギ。どうしても

  • -
  • -

2661: 絹の輝き

綿毛にも色々ありますがテイカカズラの綿毛

  • -
  • -

2660: 庭に来る鳥

庭にシロハラがやってきました。いかにもや

  • -
  • -

2659: 舞ちゃん、完

帰省中の舞ちゃん、続きです。舞ちゃん、キ

  • -
  • -

2658: 舞ちゃん、光の中

帰省中の舞ちゃん、続きです。大あくび、な

  • -
  • -

2657: 舞ちゃんと赤いスリッパ

帰省中の舞ちゃん、続きです。私の足元で戯

  • -
  • -

2656: 舞ちゃん、くつろぐ

帰省中の舞ちゃん、続きです。大きな椅子が

  • -
  • -

2655: 舞ちゃん、甘えんぼ

帰省中の舞ちゃん、続きです。娘が舞子の里

  • -
  • -

2654: 舞ちゃん、サンルーム

千葉に帰省中の舞ちゃん、続きです。外を真

  • -
  • -

2653: 舞ちゃん千葉を初訪問

保護猫舞ちゃん、娘と一緒に東京から千葉へ

  • -
  • -

2652: 凍てつく朝

穏やかな新春の日々です。それでも朝晩の冷

  • -
  • -

2651: 初詣

今日3日、例年通り千葉県香取神宮にお参り

  • -
  • -

2650: 明けましておめでとうございます。

ラッキー、昨年は色々ありましたね、ご苦労

  • -
  • -

2649: 朝に見る月

午前9時過ぎ、洗濯物を干しながらふと西の

  • -
  • -

2648: 冬晴れ

真っ青な空です。出番を待っているキンカン

  • 6
  • -

2647: クイーン

今年最後の映画鑑賞。見たいと思っていた「

  • -
  • -

2646: 影富士と月

今年最後の世田谷滞在です。昨日21日夕方

  • 3
  • -

2645: 冬の夕暮れ

最近は日の暮れるのが早くて家の中にいると

  • 1
  • -

2644: 華麗に咲く

年々貧相になるシャコバサボテン。今年も2

  • 1
  • -

2643: 初冬の庭 ④

ヤブランの実にカエデの落ち葉。今年は野生

  • 3
  • -

2642: 初冬の庭 ③

渋い赤がお気に入りの小菊ですが、留守して

  • 2
  • -

2641: 初冬の庭 ②

落ち葉が1枚、枯れ枝もほんの少し華やいで

  • 1
  • -

2640: 初冬の庭 ①

庭の実生のカエデ。暖かい日が続き強い風の

  • 3
  • -

2639: 赤い実に滴 ②

マンリョウの滴、続きます。無数にある実の

  • 3
  • -

2638: 赤い実に滴 ①

雨上がり、滴が落ちないうちにと庭へ。のど

  • 2
  • -

2637: 冷たい雨に

腰痛のため長居してしまった世田谷からやっ

  • 1
  • -

2636: 行く秋を惜しんで ⑧

深沢無原罪特別保護区の庭園、続きます。カ

  • 3
  • -

2635: 行く秋を惜しんで ⑦

深沢無原罪特別保護区、続きます。薄暗い木

  • 1
  • -

2634: 行く秋を惜しんで ⑥

先日土曜日に続き、翌日曜日は世田谷区の深

  • 1
  • -

2633: 行く秋を惜しんで ⑤

豪徳寺、続きます。豪徳寺の紅葉は訪れてみ

  • 1
  • -

2632: 行く秋を惜しんで ④

豪徳寺の続きです。紅葉の中で目立つ黄色い

  • 4
  • -

2631: 行く秋を惜しんで ③

世田谷区経堂の特別保護区の庭園を後にして

  • 5
  • -

2630: 行く秋を惜しんで ②

経堂の特別保護区の庭園、長島家個人の所有

  • 1
  • -

2629: 行く秋を惜しんで ①

12月も早や3日。持病の腰痛が長引いてし

  • 3
  • -

2628: 舞ちゃん、高みの見物

ウン?何かな。手作りのキャットウォークの

  • -
  • -

2627: 晩秋 ぬくもり

お寺さんの境内、最終回です。背の高い木々

  • 1
  • -

2626: 晩秋 開かずの門

母を訪ねる際、時々寄らせていただくお寺さ

  • 1
  • -

2625: 晩秋 木漏れ日

母を訪ねる際、時々寄らせていただくお寺さ

  • 4
  • -

2624: 晩秋

杉並区に住む母を訪ねる際、時々寄らせてい

  • 3
  • -

2623: リンドウ色々 ②

晴れたり曇ったりの落ち着かないお天気。部

  • 1
  • -

2622: リンドウ色々 ①

カテゴリを冬にすべきかと思いましたが、あ

  • -
  • -

2621: 夕焼け、朝焼け

世田谷滞在中です。昨夕4時半頃、ベランダ

  • 1
  • -

2620: 暖秋

鉢植えのハゼがいよいよ美しく紅葉していま

  • 3
  • -

2619: 舞ちゃん なに想う?

こっち向いても枯れ葉がハラハラ。こっち向

  • -
  • -

2618: 葉っぱと遊ぶ^^ 続き

トケイソウの蔓を撮ってしばらくして葉に何

  • 1
  • -

2617: 葉っぱで遊ぶ^^

サンルームの棕櫚竹(シュロチク)の鉢の中

  • 1
  • -

2616: 枯れ枝だって輝ける^^

去年、剪定したムクゲの枝の中から殻のつい

  • 1
  • -

2615: 庭は秋色 ⑩

庭に出しっぱなしのベゴニア。花の色も鮮や

  • 1
  • -

2614: 庭は秋色 ⑨

赤くなったカラスウリの実。黄葉したアマド

  • 1
  • -

2613: 庭は秋色 ⑧

庭のハナカイドウが返り咲き。台風による塩

  • 3
  • -

2612: 庭は秋色 ⑦

地味な紅葉ですが^^イワヒバ。しゃがみこ

  • 3
  • -

2611: 庭は秋色 ⑥

家の土台に沿ってヒメツルソバが繁茂。私は

  • 2
  • -

2610: 庭は秋色 ⑤

ノコンギクも花ざかり。奥にはツワブキも咲

  • 1
  • -

2609: 庭は秋色 ④

ホトトギス、続きです。蜘蛛の巣や蟻や蜂な

  • 5
  • -

2608: 庭は秋色 ③

留守をしているうちにホトトギスが満開にな

  • -
  • -

2607: 庭は秋色 ②

ハナミズキの葉がすっかり寂しくなりました

  • 1
  • -

2606: 庭は秋色 ①

葉の落ちたハナミズキにカラスウリの実がひ

  • 1
  • -

2605: 舞ちゃん撮り放題^^ ④

昼寝ならぬ朝寝中の舞ちゃん。お日様にもっ

  • -
  • -

2604: 舞ちゃん撮り放題^^ ③

ニャンコはよく寝る・・・まだ午前8時過ぎ

  • -
  • -

2603: 舞ちゃん撮り放題^^ ②

私にビタ~とくっついてスヤスヤ。少々動い

  • -
  • -

2602: 舞ちゃん撮り放題^^ ①

21日(日曜日)から娘が1泊旅行で留守。

  • -
  • -

2601: 美しい漆器の数々

先日20日(土)、買い物ついでに三軒茶屋

  • 1
  • -

2600: 秋模様 ⑥

ホトトギス。花はもちろん風情がありますが

  • 4
  • -

2599: 秋模様 ⑤

世田谷滞在中です。10日から13日までに

  • 1
  • -

2598: 秋模様 ④

世田谷区滞在中です。撮り置いた庭の「秋模

  • 1
  • -

2597: 世田谷区たまがわ花火大会 ③

花火というより夜空のクラゲとでも言われそ

  • 3
  • -

2596: 世田谷区たまがわ花火大会 ②

午後6時から始まった川崎市側と世田谷区宇

  • -
  • -

2595: 世田谷区たまがわ花火大会 ①

「秋模様」ちょっとお休み。10月13日土

  • -
  • -

2594: 秋模様 ③

ハナミズキ。掃いても掃いても甲斐がないほ

  • 1
  • -

2593: 秋模様 ②

ヤマモモの下のフヨウ。今年は次から次から

  • 4
  • -

2592: 秋模様 ①

庭のススキもいつの間にか旅立ちの時。咲き

  • 1
  • -

2591: 里山散歩

久しぶりの里山散歩です。猛暑の夏はじっと

  • 3
  • -

2590: 猿島へ ⑤

「くりはま花の園」、自然の地形を生かした

  • 1
  • -

2589: 猿島へ ④

洞窟に祀られていた日蓮上人(?)の像。周

  • 1
  • -

2588: 猿島へ ③

このトンネルはフランス式の技術によるレン

  • 3
  • -

2587: 猿島へ ②

猿島桟橋から上がると管理棟がありますが、

  • 1
  • -

2586: 猿島へ ①

10月3日、かねてから興味のあった神奈川県

  • 5
  • -

2585: 朝日の当たる家

世田谷滞在中です。10月2日午前5時40

  • 3
  • -

2584: 台風の来る前に 続き

北沢川緑道から分岐点まで引き返します。小

  • 2
  • -

2583: 台風の来る前に

世田谷滞在中です。昨日はこれから台風がや

  • 3
  • -

2582: 舞ちゃん 遊ぼ♪

久しぶりの舞ちゃん。かんじんの椅子を捨て

  • -
  • -

2581: 秋を見つけに

世田谷区滞在中です。やっと晴れた28日、

  • 3
  • -

2580: いっきに秋が

昨日27日は日頃の運動不足を補うために4

  • 3
  • -

2579: 雨あがり 滴

秋晴れの日がほとんどないまま9月も終わろ

  • 4
  • -

2577: 雨あがり

アメリカハナミズキの赤い実。手前にはまだ

  • 3
  • -

2575: 秋海棠

鉢の中のシュウカイドウ。可憐な野草ですが

  • 3
  • -

2574: 庭の秋色 続き

ヤブランの実が色づき始めました。次々と咲

  • 3
  • -

2573: 庭の秋色

ずっと銀木犀だと思っていましたがその変種

  • 3
  • -

2572: ウスイロツユクサ

花びらの色が薄いのでウスイロツユクサ。今

  • 1
  • -

2571: お早う、朝顔!

朝、2階の雨戸を開けても、朝刊取りに玄関

  • 1
  • -

2568: 秋の虫たち

オオスカシバ、羽が透明なことからこの名ま

  • 4
  • -

2567: 天上の花

庭のヒガンバナが満開になりました。アシビ

  • 1
  • -

2566: 今夜の月

17時12分、まだ明るい空に白っぽい三日

  • 4
  • -

2565: 初秋の花

ハギの花。秋を代表する花なのにいつまでも

  • 1
  • -

2564: アサガオ色々

マクロレンズで撮ったアサガオ。花にピント

  • 1
  • -

2563: 秋を感じて

猛暑続きだったせいか茎も細々として花も小

  • 3
  • -

2562: 舞ちゃん、遊ぼ! 続きの続き

何かが動いてるぞ?????????丸めて

  • -
  • -

2561: 舞ちゃん、遊ぼ! 続き

おもちゃと取っ組み合い^^。捕まえた!!

  • -
  • -

2560: 舞ちゃん、遊ぼ!

庭の花、ちょっとお休みして撮り置いた写真

  • -
  • -

2559: そろそろ秋風

咲くことができるのかなと危ぶんだほど枯れ

  • 3
  • -

2558: 白いオーロラ?

カメラを近づけるとアリさんが右往左往。風

  • 1
  • -

2556: 小さな花

ハゼラン。午後の3時頃に咲くことから三時

  • 1
  • -

2557: 風吹いて萩の花

焦点がなかなか定まらないハギの花。台風が

  • 3
  • -

2555: 台風の前

若いマンリョウの実とツユクサ。シュウカイ

  • 3
  • -

2554: 月下美人

明日にでも咲くかなと思わせる月下美人の蕾

  • 3
  • -

2553: 南房総 館山へ ⑤

白い鳥居の影。少しでも水があると景色の潤

  • 3
  • -

2552: 南房総 館山へ ④

波も静かな沖ノ島海水浴場。小さな子供でも

  • 1
  • -

2551: 南房総 館山へ ③

館山なぎさ食堂のテラスからの眺め。ちょう

  • 1
  • -

2550: 南房総 館山へ ②

この赤山地下壕は平面図を見ても計画的に掘

  • 3
  • -

2549: 南房総 館山へ ①

8月28日、千葉県館山市指定史跡「赤山地

  • 1
  • -

2548: 34th三茶ラテンフェスティバル 続き

パレードも終盤。こんな色の口紅があるのか

  • 3
  • -

2547: 34th三茶ラテンフェスティバル

2日目の8月19日、サンバパレードが世田

  • 1
  • -

2546: 日光戦場ヶ原へドライブ 完

帰路、巨大な積乱雲に魅せられて中禅寺湖畔

  • 3
  • -

2545: 日光戦場ヶ原へドライブ ⑧

華厳の滝の有料駐車場前からの眺め。ごうご

  • 1
  • -

2544: 日光戦場ヶ原へドライブ ⑦

午後3時を過ぎました。赤沼分岐点から湯川

  • 3
  • -

2543: 日光戦場ヶ原へドライブ ⑥

朽ちていきつつあるような大木にキノコ。こ

  • 2
  • -

2542: 日光戦場ヶ原へドライブ ⑤

気持ちの良い戦場ヶ原の景色。人も少ないの

  • 2
  • -

2541: 日光戦場ヶ原へドライブ ④

暑い夏もじき去り駆け足で秋がやってきそう

  • 1
  • -

2540: 日光戦場ヶ原へドライブ ③

白樺の美しい木道を進みます。ホザキシモツ

  • 1
  • -

2539: 日光戦場ヶ原へドライブ ②

戦場ヶ原展望台からの眺め。展望台というほ

  • 1
  • -

2538: 日光戦場ヶ原へドライブ ①

昨日14日、日帰りで日光まで行ってきまし

  • 1
  • -

2537: 舞ちゃん、またね。

舞ちゃん続き。遊んでおやつ食べて・・・も

  • -
  • -

2536: 舞ちゃん 続き

舞ちゃん、あそぼ!!まゆ玉のじゃらしに夢

  • -
  • -

2535: 舞ちゃん 続き

お気に入りのキャットタワー。猫鍋状態から

  • -
  • -

2534: 台風過ぎて

昨日9日、外出から戻る途中、太陽の周りの

  • -
  • -

2533: 舞ちゃん 新グッズ

接近する台風の影響でやっと少し気温が下が

  • -
  • -

2532: ブログの整理

数年前から娘が私のブログを少しずつ冊子に

  • 5
  • -

2531: はてな?の種

花も咲かないのに種ができる???世田谷の

  • 2
  • -

2530: ストームグラス

いつも何気なく見ているストームグラス。1

  • 6
  • -

2529: 世田谷散歩 静嘉堂文庫美術館 続き

向かって左が美術館。たくさんの興味深い酒

  • 6
  • -

2528: 世田谷散歩 静嘉堂文庫美術館

4月30日、瀬田のフラワーランドから静嘉

  • -
  • -

2527: 世田谷散歩 ひと休み

昨日午後7時頃、ふとキッチン側の窓から外

  • -
  • -

2526: 世田谷散歩 瀬田フラワーランド

五島美術館に続いて翌30日、世田谷区立瀬

  • -
  • -

2525: 世田谷散歩 二子玉川公園

4月29日続きます。午後4時近く、五島美

  • -
  • -

2524: 世田谷散歩 五島美術館 ③

4月29日に訪れた五島美術館の庭、続けま

  • -
  • -

2523: 世田谷散歩 五島美術館 ②

急な坂を下りていくと崖下を電車(東急線)

  • -
  • -

2522: 世田谷散歩 五島美術館 ①

熱中症が怖くて写真撮りの外出もままならず

  • -
  • -

2521: どこから来たの?

世田谷滞在中です。夕方5時近く、カーテン

  • 3
  • -

2520: 舞ちゃん 続きの続き

何かを一生懸命見ている舞ちゃん。舞ちゃん

  • -
  • -

2517: 舞ちゃん 続き

舞ちゃん、2歳。保護猫&猫茶屋さんのニャ

  • -
  • -

2519: 夕日

昨日、母を訪ねた帰り、世田谷線を降りたら

  • -
  • -

2518: 猛暑の川辺

世田谷滞在中です。二子玉川まで買い物に出

  • 1
  • -

2516: 舞ちゃん

私がプレゼントした猫じゃらしと遊ぶ舞ちゃ

  • -
  • -

2515: 炎暑

燃え上がる空。まるで溶鉱炉のような。異常

  • -
  • -

2514: 庭 6月の花 続き

いつの間にかシランの間から咲きだしたハナ

  • 5
  • -

2513: 庭 6月の花、紫陽花

6月9日から青森県津軽半島へ旅行。戻って

  • 1
  • -

2512: 庭 いよいよ夏枯れに 続き

オミナエシ。傍にはフジバカマもあるのです

  • 1
  • -

2511: 庭 いよいよ夏枯れに

鉢植えのラッキークローバー(オキザリス・

  • 1
  • -

2510: 庭 秋の花ですが・・・

キキョウ。涼を呼ぶはずの秋の花も炎天の下

  • 1
  • -

2509: 庭 炎天

西側の小窓の前のフウセンカズラ。西日避け

  • 4
  • -

2508: 庭 梔子の花と紫陽花

次から次へと咲き続けるクチナシの花。風の

  • 2
  • -

2507: 庭 葉の影、陰

朝から気温が上昇。日照りの中では咲いてい

  • 3
  • -

2506: 庭 雨上がり

大分花も小振りになってしまったけれどポツ

  • 1
  • -

2505: 庭 捩花

気が付けば好きな野草、ネジバナが咲き終わ

  • 1
  • -

2504: 庭 紫陽花

ドライフラワー状になりつつあるアジサイ。

  • 1
  • -

2503: 舞ちゃんがやってきた

保護猫、舞子ちゃんが里親となった娘の家に

  • -
  • -

2502: 青森津軽半島への旅 完

文明開化の波に乗って建てられた洋館が追手

  • 6
  • -

2501: 青森津軽半島への旅 ⑱

こんな緑は見たことがないと思うほどの鮮や

  • 2
  • -

2500: 青森津軽半島への旅 ⑰

下馬橋の上から工事の様子を見ることが出来

  • 3
  • -

2499: 青森津軽半島への旅 ⑯

津軽岩木スカイラインの道端に咲くミヤマオ

  • 3
  • -

2498: 青森津軽半島への旅 ⑮

岩木山山頂と鳥海山山頂との分かれ道のあた

  • 2
  • -

2496: 青森津軽半島への旅 ⑭

津軽岩木スカイラインの駐車場。閑散として

  • 1
  • -

2495: 青森津軽半島への旅 ⑬

橋の姿は鶴が空に舞う姿に見えるとも言われ

  • 4
  • -

2494: 青森津軽半島への旅 ⑫

夕焼けの美しさが自慢のホテルです。今日の

  • 3
  • -

2493: 青森津軽半島への旅 ⑪

ニッコウキスゲの花に移動してしきりに囀っ

  • 3
  • -

2492: 青森津軽半島への旅 ⑩

斜面に咲くニッコウキスゲは旅先で見たこと

  • 3
  • -

2491: 青森津軽半島への旅 ⑨

まるで竜のようにくねる鳥居。落ちる滝を上

  • 1
  • -

2490: 青森津軽半島への旅 ⑧

気持ちの良い緑と荒々しい岩、音を立てて流

  • 2
  • -

2489: 青森津軽半島への旅 ⑦

どんどん下っていく階段国道。写真などで見

  • 3
  • -

2488: 青森津軽半島への旅 ⑥

大阪北部を震源とする地震。人災ではないか

  • 3
  • -

2487: 青森津軽半島への旅 ⑤

竜飛崎まで行けば日の入りと日の出の両方見

  • 1
  • -

2486: 青森津軽半島への旅 ④

高野崎を訪れて最初に見つけた柱状節理の絶

  • 3
  • -

2485: 青森津軽半島への旅 ③

潮騒橋、渚橋を後に階段を上って道の分岐す

  • 4
  • -

2484: 青森津軽半島への旅 ②

赤い橋へと続く階段を降りる前に周りの景色

  • 3
  • -

2483: 青森津軽半島への旅 ①

5月に青森県下北半島を旅した時に津軽半島

  • 1
  • -

2482: 青森津軽半島への旅 予告

東北地方が梅雨入りしないうちにと9日から

  • -
  • -

2481: 庭 梅雨入り ②

クジャクサボテン。白花(既出)に大分遅れ

  • -
  • -

2480: 庭 梅雨入り ①

ヤマホタルブクロ。ホタルブクロの変種だそ

  • -
  • -

2479: 庭 梅雨入り間近か ②

花が咲くと嬉しいホタルブクロ。白い花は涼

  • -
  • -

2478: 庭 梅雨入り間近か ①

ハクチョウソウ、白蝶草。手間のいらない強

  • -
  • -

2476: 庭 初夏の花 ⑪

ヒノマルウツギ、バイカウツギの園芸種だと

  • 5
  • -

2477: 夕日

1日、午後6時40分過ぎ頃の夕日。雲が多

  • -
  • -

2474: 庭 初夏の花 ⑩

ウグイスカグラの実。葉の陰で輝く小さな宝

  • -
  • -

2475: 庭 初夏の花 ⑨

ハナザクロ。ここ2、3年急に花つきが良く

  • -
  • -

2473: 保護猫に会いに  続き

キャットウォークにはキジトラの菊子?動き

  • 5
  • -

2472: 保護猫に会いに

「初夏の花」ちょっとお休み。5月27日、

  • -
  • -

2469: 庭 初夏の花 ⑧

ヒルザキツキミソウ。今にも折れそうな細い

  • -
  • -

2468: 庭 初夏の花 ⑦

ナデシコ、またはカワラナデシコ。後方に見

  • -
  • -

2467: 庭 初夏の花 ⑥

忍冬、スイカズラ。名前にあこがれて蔓の先

  • -
  • -

2466: 庭 初夏の花 ⑤

コバノカモメヅル。我が家には知らない間に

  • -
  • -

2465: 庭 初夏の花 ④

風にゆらゆら、ユキノシタ。前ボケは咲き残

  • -
  • -

2464: 庭 初夏の花 ③

和室の前の緑のカーテン、定家葛(テイカカ

  • -
  • -

2463: 庭 初夏の花 ②

母の日のプレゼントのアジサイ「フェアリー

  • -
  • -

2462: 庭 初夏の花 ①

クジャクサボテン。紅白2種あるうちの白花

  • -
  • -

2461: 青森下北半島への旅 完

浅虫温泉森林公園、むつ湾展望所からの清々

  • 6
  • -

2460: 青森下北半島への旅 ⑫

浅虫温泉、宿の部屋からの眺め。お天気が良

  • 1
  • -

2459: 青森下北半島への旅 ⑪

仏ヶ浦を後にさてこれからどうしようという

  • 3
  • -

2458: 青森下北半島への旅 ⑩

下風呂温泉、宿の窓から。今日もお天気は上

  • 1
  • -

2457: 青森下北半島への旅 ⑨

下風呂温泉、朝日に輝く海の様子続きます。

  • 1
  • -

2456: 青森下北半島への旅 ⑧

恐山霊場を出てしばらくするとお天気が一変

  • 3
  • -

2455: 青森下北半島への旅 ⑦

ブクブクと気泡を出す宇曽利湖手前の池。美

  • 1
  • -

2454: 青森下北半島への旅 ⑥

霊場恐山。恐山とは山の名前だと思っていま

  • 1
  • -

2453: 青森下北半島への旅 ⑤

恐山展望台の続きです。釜臥山の山頂がくっ

  • 2
  • -

2452: 青森下北半島への旅 ④

冷水(ひやみず)に手を浸してその冷たさに

  • 3
  • -

2451: 青森下北半島への旅 ③

「青い海公園」から眺めた陸奥(むつ)湾。

  • 3
  • -

2450: 青森下北半島への旅 ②

巨大な掘立柱建物の両脇に見えるドームは発

  • 3
  • -

2449: 青森下北半島への旅 ①

4日から8日まで4泊5日で新緑の青森を楽

  • -
  • -

2448: 僕も狛犬。

世田谷区 岡本八幡神社。夕方5時近くです

  • -
  • -

2447: 庭 走り行く春 完

ヒメシャガ。4月22日の写真、今年は花が

  • 6
  • -

2446: 庭 走り行く春 ⑫

チェリーセージ。今まで知らなかったのです

  • -
  • -

2444: 庭 走り行く春 ⑪

これから夏に向かって咲き続けるシラン。白

  • -
  • -

2445: 庭 走り行く春 ⑩

エビネ。ピンク色の花です。地植えだったの

  • -
  • -

2443: 庭 走り行く春 ⑨

初夏のような暑さに野イバラの花があっとい

  • -
  • -

2442: 庭 走り行く春 ⑧

東京滞在中です。気分としては新鮮味を失っ

  • -
  • -

2441: 庭 走り行く春 ⑦

去年は姿を見なかったのでてっきり消えてし

  • -
  • -

2440: 庭 走り行く春 ⑥

シラユキケシ。今年は何故か全く不調で花が

  • -
  • -

2438: 庭 走り行く春 ⑤

ハナミズキ、薄紅色の花。珍しく今年は花が

  • -
  • -

2437: 庭 走り行く春 ④

ホウチャクソウ。訂正します。  アマドコ

  • -
  • -

2436: 庭 走り行く春 ③

庭のひと隅にまるで溢れるように咲いている

  • -
  • -

2435: 庭 走り行く春 ②

この木にこれほどたくさんの花が咲いたのは

  • -
  • -

2434: 庭 走りゆく春 ①

鉢植えのサクラソウ。今年はどの鉢も素晴ら

  • -
  • -

2433: 行く春を惜しんで 完

いつまでものんびりと過ごしたい都立野川公

  • 5
  • -

2432: 行く春を惜しんで ④

野川公園自然観察園の野草たち、続きます。

  • 1
  • -

2431: 行く春を惜しんで ③

都立野川公園自然観察園、カタクリが目に入

  • 3
  • -

2430: 行く春を惜しんで ②

調布市、小金井市、三鷹市にまたがる広大な

  • 1
  • -

2429: 行く春を惜しんで ①

3月31日土曜日、「都立野川公園」へ。世

  • 2
  • -

2428: 狭庭 春爛漫 完

スイセン。ミニスイセンや二ホンスイセン、

  • 1
  • -

2426: 狭庭 春爛漫 ⑨

4月初めの花が続きます。数か所に咲いてい

  • -
  • -

2427: 狭庭 春爛漫 ⑧

4月初め、ポツポツと開きかけのハナミズキ

  • -
  • -

2425: 狭庭 春爛漫 ⑦

野のスミレ。今年は晴天が続いたせいか例年

  • -
  • -

2424: お寺のお庭

庭の花、ちょっとお休み。時々季節の花々を

  • 6
  • -

2422: 狭庭 春爛漫 ⑥

満開のドウダンツツジ。下に見えるのはヒメ

  • -
  • -

2419: 狭庭 春爛漫 ⑤

ハナズオウ。去年かなり幹の高さや枝を剪定

  • -
  • -

2418: 狭庭 春爛漫 ④

ハナニラ、毎年春が来てこの花が咲くのが楽

  • -
  • -

2417: 狭庭 春爛漫 ③

今日は朝から春の嵐、強い風が吹き荒れてい

  • -
  • -

2416: お花見・ついでに墓参^^

庭の花、ちょっとお休み。毎年お彼岸のお墓

  • 3
  • -

2415: 狭庭 春爛漫 ②

庭梅(ニワウメ)。これだけびっしりと花が

  • 0
  • -

2414: 里山の春

庭の花、ちょっとお休み。3日、千葉地元の

  • 3
  • -

2413: 狭庭 春爛漫 ①

花海棠(ハナカイドウ)。下向きに咲くやさ

  • 5
  • -

2412: 月と桜と白鷺と

東宝スタジオ(世田谷区成城1-4-1)が

  • 3
  • -

2411: お花見 完

間もなく午後5時になります。日差しも大分

  • 5
  • -

2410: お花見 ③

おじさんは黙々と魔法の道具からシャボン玉

  • -
  • -

2409: お花見 ②

世田谷区都立砧(きぬた)公園。仙川から歩

  • -
  • -

2408: お花見 ①

今月25日、世田谷区仙川沿いの桜です。今

  • -
  • -

2407: 伊豆半島へ 完

20日、朝から雨模様。チェックアウトして

  • 3
  • -

2405: 伊豆半島へ ⑦

ジョウビタキ♂に出会えただけでもこの旅は

  • 3
  • -

2404: 伊豆半島へ ⑥

ハーブガーデンというといかにも作りものめ

  • 4
  • -

2403: 伊豆半島へ ⑤

2日目(19日)。予報通りお天気は良くあ

  • 1
  • -

2402: 伊豆半島へ ④

「来宮神社」は江戸末期まで「木宮明神」と

  • 1
  • -

2401: 伊豆半島へ ③

初島を背に三ツ石から港へ戻ります。初島に

  • 3
  • -

2400: 伊豆半島へ ②

真鶴岬最南端の三ツ石を後にまた急な階段を

  • 3
  • -

2399: 伊豆半島へ ①

18日(日曜日)、温泉に入りたいと熱海を

  • 3
  • -

2398: 朝が始まる♬

世田谷滞在中。今朝は珍しく6時前に起きて

  • 1
  • -

2397: 今も健在 チンドン屋さん

世田谷滞在中。部屋にいると何やら鉦や太鼓

  • 4
  • -

2396: 野川のコサギ

前回の続きです。オオバンが気持ち良さそう

  • 3
  • -

2395: 野川のコガモ

カワセミ情報を得たので「野川」に行ってみ

  • 5
  • -

2394: 世田谷緑道散歩

世田谷滞在中。いつもの散歩道、烏山川緑道

  • 0
  • -

2393: 狭庭 冬から春へ

冬のさなかにも咲き続けていたボケの花。春

  • 1
  • -

2392: 狭庭 実いろいろ

落ちてしまったキンカンの実。その前にはド

  • 5
  • -

2391: 極寒の中のお花見 続き

寒いのと河津桜がさっぱりだったのとできり

  • 1
  • -

2390: 極寒の中のお花見

3月7日(水曜)、お天気は曇りでしたが予

  • 3
  • -

2389: 狭庭 星の瞳

どこから種が飛んでくるのか春になれば色々

  • 4
  • -

2388: 狭庭 春の味

いつもの場所にフキノトウが数個。やわらか

  • 3
  • -

2387: 狭庭 春の嵐

昨日雨風の吹き荒れた日、シトシト雨になっ

  • 3
  • -

2386: 狭庭 シジュウカラ

シジュウカラ、1月下旬の撮影です。いつも

  • 3
  • -

2383: 浅草で津軽三味線

浅草、言問い通りに面した民謡酒場「追分」

  • 1
  • -

2385: 豆びな

今日はお雛様。風もなく暖かでいかにも春め

  • -
  • -

2384: 狭庭 春の訪れ

スノードロップ。今年は花の数も大分増えて

  • 2
  • -

2382: インドへの旅 完

「クトゥブ・ミナール」。インドニューデリ

  • 4
  • -

2381: インドへの旅 ㉑

「フマユーン廟」はムガル美術のさきがけで

  • 1
  • -

2380: インドへの旅 ⑳

空港へ行く前に観光です。「ラール・キラー

  • 1
  • -

2379: インドへの旅 ⑲

大混雑の中、基壇から下に降りるのも大変。

  • 2
  • -

2378: インドへの旅 ⑱

午前の予定を濃霧のため午後に変更しての「

  • 3
  • -

2377: インドへの旅 ⑰

「アングリーバーク」と言われる美しい庭の

  • 1
  • -

2375: インドへの旅 ⑯

前出の謁見の場「ディワーニ・カース」(15

  • 1
  • -

2376: インドへの旅・・・ちょっとひと休み

今にもビルの後ろに隠れようとする今日の夕

  • 1
  • -

2374: インドへの旅・・・ちょっとひと休み

2年目のシクラメン。今花開いているのは26

  • 3
  • -

2373: インドへの旅 ⑮

アグラ駅。とても賑やかです。ホテル着は夜

  • 3
  • -

2372: インドへの旅 ⑭

緊急事態勃発とも知らず、集合場所であるレ

  • 1
  • -

2371: インドへの旅 ⑬

「オルチャ遺跡」。この建造物はデカン高原

  • 4
  • -

2370: インドへの旅 ⑫

車窓からの景色が続きます。ここも祝賀会の

  • 2
  • -

2369: インドへの旅 ⑪

朝のホテル。曲に合わせて踊りながら民族衣

  • 1
  • -

2368: インドへの旅 ⑩

寺院の庭園の様子を少し。あちらこちらにあ

  • 1
  • -

2367: インドへの旅 ⑨

ガンジス河の沐浴見学のあとホテルに戻り朝

  • 3
  • -

2366: インドへの旅 ⑧

薄暗い中を脇目も振らずガンジス河に向かっ

  • 2
  • -

2365: インドへの旅 ⑦

朝のガンジス河の続きです。ここにも洗濯を

  • 1
  • -

2364: インドへの旅 ⑥

ガンジスの朝の岸辺の様子が続きます。左側

  • 2
  • -

2362: インドへの旅 ⑤

鮮明ではありませんが、ガンジスの岸辺の様

  • 1
  • -

2361: インドへの旅 ④

シルク店でのショッピングの後、ガンジス河

  • 3
  • -

2360: インドへの旅 ③

サルナート(鹿野苑)。仏教4大聖地のひと

  • 3
  • -

2359: インドへの旅 ②

2日目(24日)霧でかすむホテルの前の景

  • 6
  • -

2358: 皆既月食

インド旅日記を続ける前に・・・。1月31

  • -
  • -

2357: インドへの旅 ①

1月23日(火)から29日(月)まで友人

  • -
  • -

2356: 狭庭 雪が降る???

サンルームの西側にあるムクゲ、去年思い切

  • 4
  • -

2355: 白い花

お正月にプレゼントされた花束の中のトルコ

  • 2
  • -

2354: 狭庭 春はまだかな♪

ふわふわニャンが現れました^^。まだ寒い

  • 1
  • -

2353: 狭庭 凍てつく朝

ことのほか冷え込んだ14日の朝。苔の上のマ

  • 3
  • -

2352: 狭庭 困ったニャンの顔

居間の前を悠然と通って家の横に回りこもう

  • 3
  • -

2351: 狭庭 ラッキーと♪

よみがえったラッキー、最晩年の頃より少し

  • -
  • -

2350: 狭庭 新年に

新年おめでとうございます。今年もよろしく

  • -
  • -

2349: 新年おめでとうございます。

昨年中は大変お世話になり有難うございまし

  • -
  • -

2348: 狭庭 師走

吉祥草の丸々した実が目立ちます。来年も運

  • -
  • -

2347: 狭庭 メジロ

すっかり黄葉したハマナスの葉。シャコバサ

  • -
  • -

2346: ミャオ族の民族衣装と刺繍 完

ガラスケースの中の非常に貴重な「背帯」の

  • -
  • -

2345: ミャオ族の民族衣装と刺繍 ③

*******裾の重ねの美しさ。日本の十

  • -
  • -

2344: ミャオ族の民族衣装と刺繍 ②

素晴らしい刺繍の数々をもう少し詳しく。こ

  • -
  • -

2343: ミャオ族の民族衣装と刺繍 ①

11月11日から12月10日まで開かれて

  • -
  • -

2341: 秋を惜しんで 完

楓に欅。枝に残っている欅の葉もまだ十分に

  • -
  • -

2340: 行く秋を惜しんで ②

遠くからでもひと際目立つ金色の枝。何だろ

  • -
  • -

2339: 行く秋を惜しんで ①

前日新宿から渋谷への帰りの山手線から見た

  • -
  • -

2338: 晩秋の美術館 完

芝生の縁にはサザンカの生垣。今が盛りと咲

  • -
  • -

2337: 晩秋の美術館 ④

朽ちてゆく切り株に優しい苔の覆いと蔦の冠

  • -
  • -

2336: 晩秋の美術館 ③

確かこの庭園には10月桜があったはず。あ

  • -
  • -

2335: 晩秋の美術館 ②

もみじの下で憩うオシドリの夫婦。大きな望

  • -
  • -

2334: 晩秋の美術館 ①

☆☆ 11月30日アップの予定が下書き保存

  • -
  • -

2333: 狭庭 そろそろ冬枯れ

鮮やかな緋色のボケが開き始めました。初々

  • -
  • -

2331: 狭庭 そろそろ冬枯れ

極小の赤い実、ハゼラン(三時の花)。よく

  • -
  • -

2330: 狭庭 そろそろ冬枯れ

めぼしい花は菊ばかり^^。枯れそうで枯れ

  • -
  • -

2329: 狭庭 雨のあとの楽しみ

以上3回の滴の写真は11月15日の撮影。

  • -
  • -

2328: 狭庭 雨のあとの楽しみ

  • -
  • -

2327: 狭庭 雨のあとの楽しみ

  • -
  • -

2326: 狭庭 秋深まる

冬の寒さに震え上がる今日この頃・・・カタ

  • -
  • -

2325: 狭庭 秋深まる

小菊が庭のにぎわい。散り残ったニワザクラ

  • -
  • -

2324: 狭庭 秋深まる

フヨウの穴から赤い実、マンリョウ^^。ミ

  • -
  • -

2323: 狭庭 秋深まる

鉢の中のヒメツルソバ。地植えのものより早

  • -
  • -

2322: 狭庭 秋深まる

カラスウリ。スイセンの芽と薄紅色のユキノ

  • -
  • -

2321: 狭庭 秋深まる

ボケの実。枯れ行く萩の葉と色づくドウダン

  • -
  • -

2320: 狭庭 秋深まる

フヨウの枯葉とマンリョウ。一重の小菊。下

  • -
  • -

2319: 大根踊り

3日文化の日、世田谷区桜丘にある東京農業

  • -
  • -

2318: 世田谷~目黒へ ②

庭園からクロスエアタワーへの通路から見下

  • 8
  • -

2317: 世田谷~目黒へ ①

東京世田谷区に滞在中です。昨日30日は東京

  • -
  • -

2316: オリンピックカラーに

遠くに見える東京タワー。2020年東京オリン

  • -
  • -

2315: 狭庭 秋深まる

ハナミズキ。コスモス。ハゼの木。冬サンゴ

  • -
  • -

2314: 長雨の庭

シュウメイギク。ポツポツと咲き続けるアサ

  • -
  • -

2313: 長雨の庭

タイワンホトトギス。ススキの葉越しに遠く

  • -
  • -

2312: 秋の高原 完

チャツボミゴケ公園の看板で見た太子(おお

  • 8
  • -

2311: 秋の高原 ⑥

チャツボミゴケは「まりごけ」とも呼ばれ1

  • -
  • -

2310: 秋の高原 ⑤

芳ヶ平湿地群。(ラムサール条約登録湿地)

  • -
  • -

2309: 秋の高原 ④

「一沼」「琵琶池」を楽しんで駐車場前のレ

  • -
  • -

2308: 秋の高原 ③

「一沼」から来た道を戻り「琵琶池」へ。楽

  • -
  • -

2307: 秋の高原 ②

長野県志賀高原、続きます。池の方向を示す

  • -
  • -

2306: 秋の高原 ①

10月8日から2泊3日で夏に続いて再び万

  • -
  • -

2305: 秋の高原 

美しい紅葉を期待して再び万座温泉を訪れて

  • -
  • -

2304: 狭庭にも秋

オーデコロンミント。雨宿りするキチョウ。

  • -
  • -

2303: 狭庭にも秋

色づき始めたハゼの葉。ツユクサ。ハクチョ

  • -
  • -

2301: 狭庭にも秋

ノシメトンボ。ツマグロヒョウモン。アオマ

  • -
  • -

2302: 狭庭にも秋

ハギ。タイワンホトトギス。ヤブラン。ギン

  • -
  • -

2300: 狭庭にも秋

ノギク。ワルナスビ。

  • -
  • -

2298: 狭庭にも秋

フヨウ。シュウメイギク。ムクゲ。

  • -
  • -

2297: 狭庭にも秋

ヤブラン。シュウカイドウ。ミズヒキ。ホタ

  • -
  • -

2296: 狭庭にも秋

ブルースターの綿毛。白ミズヒキ。ジンジャ

  • -
  • -

2295: 狭庭にも秋

ハギ。ニワザクラの葉。ボケの実。奥にヒガ

  • -
  • -

2294: 狭庭にも秋

カラスウリの実。ヨウシュヤマゴボウ。アサ

  • -
  • -

2293: 狭庭にも秋

紅バラ。白ハギ。ハギとヤブラン。

  • -
  • -

2292: 狭庭にも秋

白ミズヒキ。ヒガンバナ。

  • -
  • -

2291: 夏の万座温泉 完

国宝「東置繭所」。入場料1000円を払って見

  • 6
  • -

2290: 夏の万座温泉 ⑧

毛無峠からの帰り、車から降りて眺めた滝の

  • 4
  • -

2289: 夏の万座温泉 ⑦

昭和46年、小串硫黄鉱山が閉山してからも

  • 0
  • -

2288: 夏の万座温泉 ⑥

ホテルに戻る途中、万座ハイウェーの中ほど

  • 0
  • -

2287: 夏の万座温泉 ⑤

渋峠ホテルで昼食を済ませてさてこの霧では

  • 2
  • -

2286: 夏の万座温泉 ④

2日目、「牛池」の美しい景色をのんびりと

  • 0
  • -

2285: 夏の万座温泉 ③

スキー場への入り口、ホテルの建物のすぐ脇

  • 0
  • -

2284: 夏の万座温泉 ②

午後5時10分過ぎ、2連泊する万座プリン

  • 2
  • -

2283: 夏の万座温泉 ①

8月17日、午前8時過ぎ千葉の自宅を出発

  • 2
  • -

2282: 夏の万座温泉

毛無峠・・・行止まり・・・一体どういうこ

  • -
  • -

2281: 世界遺産知床半島への旅 完

釧路湿原を歩いた後ノロッコ号に乗ります。

  • 4
  • -

2280: 世界遺産知床半島への旅 ⑨

8月4日、朝8時前には出発して釧路湿原(

  • 2
  • -

2279: 世界遺産知床半島への旅 ⑧

野付半島から納沙布岬へ向けてバスが走り出

  • 0
  • -

2278: 世界遺産知床半島への旅 ⑦

ハマフウロ。可憐な花々が野付半島の砂嘴の

  • 2
  • -

2277: 世界遺産知床半島への旅 ⑥

フレぺの滝を後にして野付半島に向かいます

  • 2
  • -

2276: しばらく更新お休みいたします。

旅の記録の途中ですが・・・パソコンの不具

  • -
  • -

2275: 世界遺産知床半島への旅 ⑤

先に展望台に着いていたツアー仲間からエゾ

  • 2
  • -

2274: 世界遺産知床半島への旅 ④

知床観光船「おーろら」では「知床岬視察証

  • 0
  • -

2273: 世界遺産知床半島への旅 ③

知床岬航路(3時間45分コース)に私たち

  • 0
  • -

2272: 世界遺産知床半島への旅 ②

先に訂正してお詫びです。前回の記事ですが

  • 2
  • -

2271: 世界遺産知床半島への旅 ①

友達に誘われて北海道知床半島へ行ってきま

  • 2
  • -

2270: 世界遺産知床半島への旅 

8月1日から4日まで3泊4日で北海道知床

  • -
  • -

2269: やっと旅に^^。

家の西側に2階の屋根まで伸びた巨木と言っ

  • -
  • -

2268: 暑中お見舞い申し上げます。

梅雨明け宣言したとたん雨、気温も低めで過

  • -
  • -

2267: 空蝉

庭に茂り放題の露草を撮っていてしゃがみこ

  • -
  • -

2266: 緑陰散歩

世田谷区仙川。桜の満開の頃に来たことがあ

  • -
  • -

2265: 世田谷プチ散歩 

更新をしないでいたら広告が出てしまいまし

  • -
  • -

2264: 山梨県への旅 完

旧森林軌道(三塩軌道)。昭和8年から43

  • 8
  • -

2263: 山梨県への旅 ⑧

七ツ釜五段の滝を右側眼下にして行く手を阻

  • -
  • -

2262: 山梨県への旅 ⑦

太い木の根元には可憐なコミヤマカタバミが

  • -
  • -

2261: 山梨県への旅 ⑥

笛吹川に沿ってさらに渓谷道を進むと人面洞

  • -
  • -

2260: 山梨県への旅 ⑤

15日の宿、「川浦温泉 山県館」は笛吹川

  • -
  • -

2259: 山梨県への旅 ④

風の吹きようによって変化する霧の様子に芝

  • -
  • -

2258: 山梨県への旅 ③

八千代ふるさと公園。ぶどう棚の並ぶ斜面を

  • -
  • -

2257: 山梨県への旅 ②

熊太郎水源をあきらめて今来た道を引き返し

  • -
  • -

2256: 山梨県への旅 ①

初日14日日曜日、山梨県に向かって出発。

  • -
  • -

2255: 山梨県への旅

5月14日から2泊3日で山梨県へ旅してき

  • -
  • -

2254: 緑陰花散歩 続き

広場で休憩、お弁当^^。足元にはホトケノ

  • -
  • -

2253: 緑陰花散歩

大型連休中の4日、千葉県の佐倉市にあるIDC

  • -
  • -

2252: 世田谷散歩 続き

美しく刈り込まれた高い生垣。この寺町には

  • -
  • -

2251: 世田谷散歩 つつじ園

烏山神社。24日、午後から晴れるということ

  • -
  • -

2250: 春うらら その後 ③

「城橋」の上から来た道を。対岸を行く日傘

  • 6
  • -

2249: 春うらら その後 ②

新川土手の藪、鶯の続きです。トリミングし

  • 4
  • -

2248: 春うらら その後 ①

3月に河津桜(カテゴリ千葉県八千代市を参

  • 4
  • -

2247: マレーシア縦断の旅 完

世界遺産マラッカ観光の続きです。昼食後は

  • 8
  • -

2246: マレーシア縦断の旅 ⑦

最後の観光地、世界遺産マラッカです。南北

  • 6
  • -

2245: マレーシア縦断の旅 ⑥

4日目、マレーシアの首都クアラルンプール

  • 4
  • -

2244: マレーシア縦断の旅 ⑤

今日(4日目)は首都クアラルンプール観光

  • 2
  • -

2243: マレーシア縦断の旅 ④

ブキットメラ・オランウータン保護島の続き

  • 4
  • -

2242: マレーシア縦断の旅 ③

ペナン島に泊まって3日目も世界遺産ジョー

  • 2
  • -

2241: マレーシア縦断の旅 ②

ペナン島へのフェリー乗り場。フェリーで島

  • 4
  • -

2240: マレーシア縦断の旅 ①

成田空港14時20分集合。17時20分発

  • 6
  • -

2239: マレーシア縦断の旅

3月28日から4月2日まで5泊6日の旅を

  • -
  • -

2238: 都立神代植物公園 ③

熱帯性スイレンの続きです。時々思い出した

  • -
  • -

2237: 都立神代植物公園 ②

ベゴニアの部屋。(その前に蘭の展示室があ

  • -
  • -

2236: 都立神代植物公園 ①

3月11日、バタバタと思い立って調布市に

  • -
  • -

2235: 雪と温泉 続き

清々しい景色。風がないので寒さも殆ど感じ

  • -
  • -

2234: 雪と温泉

新年早々入院手術の羽目となった娘を慰労す

  • -
  • -

2233: 春うらら ③

新川にはいくつかの橋が架かっています。歩

  • -
  • -

2232: 春うらら ②

新川にはたくさんのオオバンが群れていまし

  • -
  • -

2231: 春うらら  ①

千葉県八千代市を流れる新川。8日、約70

  • -
  • -

2230: 百草園 吊るし雛

梅まつりに合わせて吊るし雛が展示されてい

  • -
  • -

2229: 京王百草園

19日(日)、朝から上天気。京王百草園(も

  • -
  • -

2228: 思い出(能登)さがし

更新がなかったために広告が出てしまいまし

  • -
  • -

2227: 新春、世田谷ボロ市

この冬一番の寒波が押し寄せた15日、世田谷

  • -
  • -

2226: 新年おめでとうございます。

テイカカズラの綿毛。巣立っていったメジロ

  • -
  • -

2225: 横浜散歩

23日、前夜の暴風雨もどこへやら、快晴と

  • -
  • -

2224: 世田谷散歩

世田谷区中央図書館に併設されているプラネ

  • -
  • -

2223: 世田谷散歩 

豪徳寺の紅葉がまだ美しいとの情報を得てお

  • -
  • -

2222: 九州の旅 ④

最終日、朝食後荷物をまとめて出発。因みに

  • -
  • -

2221: 九州の旅 ③

原の辻遺跡から左京鼻にやってきました。こ

  • -
  • -

2220: 九州の旅 ②

羽田を予定の13時05分より大分遅れて出

  • -
  • -

2219: 九州の旅 ①

11月24日から友達とツァーに参加して2泊

  • -
  • -

2218: 大山詣り ④

今日、2回目の更新です。鳥居の後ろにはさ

  • -
  • -

2217: 大山詣り ③

女坂の途中にあるお不動様。(宝珠山来迎院

  • -
  • -

2216: 大山詣り ②

大山ケーブル駅行きのバスを待つ私たちに飴

  • -
  • -

2215: 大山詣り ①

20日大山詣りをしてきました。小田急線伊

  • -
  • -

2214: 秋の緑道散歩 ②

午後4時を過ぎました。薄暗くなってきたの

  • -
  • -

2213: 秋の緑道散歩 ①

桜の並木があることを知っていながら肝心の

  • -
  • -

2212: 箱根の秋 ⑥

最終日11月2日、星の王子様ミュージアム

  • -
  • -

2211: 箱根の秋 ⑤

プロヴァンスをイメージしたローズガーデン

  • -
  • -

2210: 箱根の秋 ④

仙石原の西空に広がる面白い雲の形。黄金色

  • -
  • -

2209: 箱根の秋 ③

頂上まですっきりと姿を見せてやはり富士山

  • -
  • -

2208: 箱根の秋 ②

宿の車で仙石原の登山口近くまで送っていた

  • -
  • -

2207: 箱根の秋  ①

遠くの山々を借景にした箱根湿性花園。東京

  • -
  • -

2206: 三茶de大道芸 続き

翌日曜日、この日は別に娘と約束はしていな

  • -
  • -

2205: 三茶de大道芸

今月15日(土)16日(日)の二日間世田

  • -
  • -

2204: 花散歩 ③

百草園から一度外に出て道路沿いに歩いてみ

  • -
  • -

2203: 花散歩 ②

松連庵の前に色美しく実をつけていた小紫。

  • -
  • -

2202: 花散歩 ①

京王線百草園駅で下車。日が差し始めて蒸し

  • -
  • -

2201: 花散歩 予告

毎日毎日すっきりしないお天気。今日は午後

  • -
  • -

2200: 緑道散歩 続き

人工の川を少しでも自然に近付けるために岸

  • -
  • -

2199: 緑道散歩

東京世田谷区滞在中です。台風10号が関東

  • -
  • -

2198: 台風10号の過ぎ去ったあとに

関東はどうにか大したこともなく台風はかす

  • -
  • -

2197: 花散歩 ④

上野広小路にある老舗のとんかつ料理屋さん

  • -
  • -

2196: 花散歩 ③

世田谷区宇奈根のひまわり畑。まだ花が終わ

  • -
  • -

2194: 花散歩 ②

住宅地のど真ん中に畑があったり、水車まで

  • -
  • -

2193: 花散歩 ①

24日、せっかくの東京滞在中、お天気も良

  • -
  • -

2192: 富山県への旅 八尾そして富山市

八尾、石垣の町続きます。禅寺坂。対岸から

  • -
  • -

2191: 富山県への旅 八尾 ②

「おわら風の盆」、9月1日から3日まで町

  • -
  • -

2190: 富山県への旅 八尾 ①

20日、高岡のホテルをチェックアウトし富

  • -
  • -

2189: 富山県への旅 高岡「御印祭」

高岡鋳物発祥の地、高岡市金屋町の基礎を築

  • -
  • -

2188: 富山県への旅 城端線 ③

井波別院瑞泉寺続きです。北陸最大級の伽藍

  • -
  • -

2187: 富山県への旅 城端線 ②

木彫の町、井波の続きです。瑞泉寺への参道

  • -
  • -

2186: 富山県への旅 城端線 ①

氷見(ひみ)線に乗ったからには城端(じょ

  • -
  • -

2185: 富山県への旅 氷見線 ②

出迎えてくれた見るからににぎやかな氷見の

  • -
  • -

2184: 富山県への旅 氷見線  ①

いよいよ「べるもんた」に乗り込みます。今

  • -
  • -

2183: 富山県への旅 高岡 ②

新高岡で瑞龍寺を見学してから宿のある高岡

  • -
  • -

2182: 富山県への旅 高岡 ①

17日(金)午前10時32分発北陸新幹線

  • -
  • -

2181: 富山県への旅  予告

今月17日から22日まで富山県を旅してき

  • -
  • -

2180: 都会の自然を訪ねて

セレブの町と言われる大田区田園調布。そこ

  • -
  • -

2179: ドライブ⑥ 奥多摩の滝

苔むす石に足を滑らせないように進みます。

  • -
  • -

2178: ドライブ⑤ 奥多摩

裂石(さけいし)温泉。ここは山梨県甲州市

  • -
  • -

2177: ドライブ④ 奥多摩

白丸ダム魚道。白丸ダム建設(昭和38年完

  • -
  • -

2176: ドライブ③ 海底を走って

君津市で1泊。翌朝は早めに出発し対岸に渡

  • -
  • -

2175: ドライブ② 富津海岸

海岸を人気の少ない方向へとかなり歩いてや

  • -
  • -

2174: ドライブ① 濃溝の滝

5月の連休中ずっと東北方面へ出かけていた

  • -
  • -

2173: おまけ・モロッコのニャンたち

既出、大物風のニャン、トップバッターです

  • -
  • -

2172: 遥かなる国モロッコ ⑭

ジャマ・エル・フナ広場の様子を続けます。

  • -
  • -

2171: 遥かなる国モロッコ ⑬

昼食後、アルガンオイルやローズエッセンス

  • -
  • -

2170: 遥かなる国モロッコ ⑫

7日目、26日。朝食後、世界遺産の要塞都

  • -
  • -

2169: 遥かなる国モロッコ ⑪

サハラ砂漠での朝日鑑賞後エルフードに戻り

  • -
  • -

2168: 遥かなる国モロッコ ⑩

6日目、25日サハラ砂漠の日の出を見るた

  • -
  • -

2167: 遥かなる国モロッコ ⑨

4月24日、フェズを出発。バスの車窓から

  • -
  • -

2166: 遥かなる国モロッコ ⑧

なめし革職人の街タンネリに行く途中の風景

  • -
  • -

2165: 遥かなる国モロッコ ⑦

古代ローマ遺跡観光からメクネスへ。羊毛を

  • -
  • -

2164: 遥かなる国モロッコ ⑥

古代ローマ遺跡ヴォルビリス、続き。コウノ

  • -
  • -

2163: 遥かなる国モロッコ ⑤

22日フェズ泊。翌朝約1時間の道のりを古

  • -
  • -

2162: 遥かなる国モロッコ ④

青い街シャウエンの続きです。陽気な現地ガ

  • -
  • -

2161: 遥かなる国モロッコ ③

世界遺産ティトゥアン旧市街メディナを見学

  • -
  • -

2160: 遥かなる国モロッコ ②

昨夜シャウエンのホテルに着いたのが午後9

  • -
  • -

2159: 遥かなる国モロッコ ①

4月20日から29日まで7泊10日の旅を

  • -
  • -

2158: 遥かなる国モロッコ 

4月20日から北アフリカ北西部に位置する

  • -
  • -

2156:

更新が間遠にもかかわらずご訪問いただき有

  • -
  • -

2155: 野川で翡翠(かわせみ) 続き

午後4時半過ぎ、風も冷たくなってきたので

  • -
  • -

2154: 野川で翡翠(かわせみ)

10日、午後からバスで成城学園まで行き、そ

  • -
  • -

2153: やっとのお花見 ③

風が冷たくなってきました。道路際でお弁当

  • -
  • -

2152: やっとのお花見 ②

池尻大橋駅の改札を出て地上に出るとすぐに

  • -
  • -

2151: やっとのお花見 ①

三軒茶屋にある目青不動尊。通称「教学院」

  • -
  • -

2150: 浅草散歩 ②

本堂から見た人混みの様子。仲見世にはレン

  • -
  • -

2149: 浅草散歩 ①

好天気も今日25日までとの予報。実家の墓

  • -
  • -

2148: 横須賀散歩 ③

この珍しい現象は確認しそびれましたが、澄

  • -
  • -

2147: 横須賀散歩 ②

灯台への道からの海の様子。行き交う船が面

  • -
  • -

2146: 横須賀散歩 ①

昨日神奈川県横須賀市にある「横須賀美術館

  • -
  • -

2145: 東日本大震災から5年・・・③

小峰城をあとに白河の駅まで戻りタクシーで

  • -
  • -

2144: 東日本大震災から5年・・・②

17日、帰りの新幹線の時間は未定。福島県

  • -
  • -

2143: 東日本大震災から5年・・・①

東照宮。といっても日光東照宮ではありませ

  • -
  • -

2141: 雪の奥飛騨温泉郷 ⑤

下書きだったつもりが公開されていたのでア

  • -
  • -

2140: 雪の奥飛騨温泉郷 ④

23日、最終日朝。白川郷から「平湯館」に

  • -
  • -

2139: 雪の奥飛騨温泉郷 ③

数年前、雪の白川郷のライトアップを見に行

  • -
  • -

2138: 雪の奥飛騨温泉郷 ②

3階の部屋から庭を見下ろして。朝起きて窓

  • -
  • -

2137: 雪の奥飛騨温泉郷 ①

2月20日(土)、午前8時10分新宿発の

  • -
  • -

2136: 雪の奥飛騨温泉郷 

2月20日から2泊3日で奥飛騨温泉郷に行

  • -
  • -

2135: もうじき本格的な春ですね。

更新がないまま1か月、また広告が出てしま

  • -
  • -

2132: 初詣 続き

厚い雲は晴れませんが少しづつ空の赤みが広

  • -
  • -

2131: 初詣

諸事情により7日になってやっと初詣に行っ

  • -
  • -

2130: 希望の芽

新年おめでとうございます。希望に満ちた若

  • -
  • -

2128: 感謝。

今年も大変お世話になりました。更新出来て

  • -
  • -

2127: 代々木公園、続き

銀杏の絨毯に心を残しつつ噴水のある池へと

  • -
  • -

2126: 代々木公園、黄金色のカーペット

昨日は久し振りの快晴。銀杏の絨毯に会いた

  • -
  • -

2125: 大震災からの復興の兆し

先週の土曜日(28日)、東京丸の内にある

  • -
  • -

2124: 世田谷ぶらり歩き

昨日20日(金)はあいにくの曇り空でした

  • -
  • -

2123: 小さな世界

お天気が悪かったり、都合がつかなかったり

  • -
  • -

2122: 近場へ超プチ旅行 続き

石橋の脇から小さな流れのある林の中に入り

  • -
  • -

2121: 近場へ超プチ旅行

赤いソバの花が満開という新聞の記事。連休

  • -
  • -

2120: 世田谷散歩

9月26日、午後から久々ぶりの世田谷散歩

  • -
  • -

2119: 白神山地へ 続き

3日目、快晴です。連泊した大鰐温泉を後に

  • -
  • -

2118: 白神山地へ

9月13日から友達とツアーに参加して2泊

  • -
  • -

2117: 2015年、8月、夏の思い出 花 ②

  タテヤマリンドウ          

  • -
  • -

2116: 2015年、8月、夏の思い出 花 ①

  姨捨、大雲寺の蓮池         

  • -
  • -

2115: 2015年、8月、夏の思い出 ④

千国街道に唯一現存する「牛方宿」。2連泊

  • -
  • -

2114: 2015年、8月 夏の思い出 ③

標高1900mの「栂池自然園」の風景が続

  • -
  • -

2113: 2015年、8月、夏の思い出 ②

妻籠宿でのんびりと時間を過ごしその夜は福

  • -
  • -

2111: 2015年、8月、夏の思い出 ①

ブログ終了宣言しましたが(*_*;少しでも記

  • -
  • -

2110: 雨上がって

雨上がり、虹が出ているという声に急いで2

  • -
  • -

2109: 再会

サンダーソニア。美しいサテンの生地のよう

  • -
  • -

2108: 千客万来

母の肋骨骨折(結局は骨折ということに)騒

  • 133
  • 0

2107: 花菖蒲その他

撮り置いた写真が続きます。ハナショウブ(

  • -
  • -

2106: 木に咲く花

撮り置いた写真です。例年になく沢山の花を

  • -
  • -

2105: 夜明け

世田谷滞在中です。11日、午前4時半頃の

  • -
  • -

2104: 白蝶草と野の花

ハクチョウソウ。日照りの時も・・・雨降り

  • -
  • -

2103: 梅雨入り

関東も梅雨入りしたようです。今は風もある

  • -
  • -

2102: 小さな花 色々 

鉢植えのオキザリス・デッペイ。葉の模様が

  • -
  • -

2101: 雨やんで

雨に濡れたアジサイを撮るつもりで庭に出ま

  • -
  • -

2100: 紫陽花と遊ぶ 続き

まーるいアジサイの傘の中をのぞいた続きで

  • -
  • -

2099: 紫陽花と遊ぶ

今日は朝から風はあっても強い日差し。アジ

  • -
  • -

2098: 梅雨入り間近か

九州に続いて西日本も梅雨入りとなりました

  • -
  • -

2097: 花は移ろい

ヒノマルウツギ(日の丸空木)。白い花の中

  • -
  • -

2096: 恩賜箱根公園

「箱根湿生花園」を楽しんだ後は箱根湯本温

  • 8
  • 0

2095: 天上の妖精 続き

箱根湿生花園は湿原や川、湖沼などに生育し

  • -
  • -

2094: 天上の妖精

今月24日、「箱根湿生花園」へ行って来ま

  • 6
  • 0

2093: 幻の青いケシ

24日、箱根の「湿生花園」に青いケシの花

  • -
  • -

2092: ブルースター

去年4月、茨城県「ひたち海浜公園」にネモ

  • 6
  • 0

2091: 花は撫子(ナデシコ)

清少納言が草の花の中では一番素敵と言った

  • 4
  • 0

2090: 緑のカーテン

和室の前の緑のエコカーテン。テイカカズラ

  • 6
  • 0

2089: 花と青空

ホタルブクロとモモバナツキミソウ。花の向

  • 8
  • 0

2088: シャクヤクとホタルブクロ

今夕、千葉に帰宅。シャクヤクは紅白ともに

  • -
  • -

2087: 花に滴

撮り置いた写真です。5月10日、雨上がりの

  • -
  • -

2086: 夏の日差し

撮り置いた写真です。モモバナツキミソウ(

  • -
  • -

2085: 海へ。

16日、久しぶりに東京の友人と食事をしま

  • -
  • -

2084: 北国は春まっ盛り 番外編

記事に載せた以外の花たち。この広い野原い

  • -
  • -

2083: 北国  古に想いを

たまたま東京へと戻る日に鳥海山を見たこと

  • 10
  • 0

2082: 北国は春まっ盛り ④

旧街道を秋田内陸線「合川駅」に向かってい

  • -
  • -

2081: 北国は春まっ盛り ③

「はっけのケヤキ並木」を目指してひたすら

  • -
  • -

2080: 北国は春まっ盛り ②

翌5日、娘の友人は帰宅の途へ。渋滞を避け

  • -
  • -

2079: 北国は春まっ盛り ①

5月4日から秋田県角館に行ってきました。

  • -
  • -

2078: 連休明け

5月4日から6日まで2泊3日で秋田県角館

  • -
  • -

2077: 連休

今日は外に出ると頭がくらくらするほどの日

  • -
  • -

2076: 初夏の陽ざし

前出のクレマチス、蕾がさらに開いて華やか

  • -
  • -

2075: 春は駆け足で 続き

ヒメウツギ。長いこと花の名前を曖昧なまま

  • 8
  • 0

2074: 春は駆け足で

今日も暑い日でしたが、夕方からは足元がひ

  • 4
  • 0

2073: 姫シャガ

鉢植えのヒメシャガ。花はシャガと似ていま

  • 10
  • 0

2072: 明治神宮 御苑

いつも訪問させていただくブログにヤマツツ

  • 12
  • 0

2071: 小さな花

ワスレナグサ(忘れな草)。風に吹かれて種

  • -
  • -

2070: 小さな蘭

世田谷滞在中、撮り置いた写真が続きます。

  • -
  • -

2069: 姫リンゴ

木のてっぺんで咲いていたので気がつかず2

  • -
  • -

2068: ハナスオウ

撮り置いた写真が続きます。下方の枝に咲く

  • -
  • -

2067: 山吹

今夕からまたしばらく世田谷滞在です。撮り

  • -
  • -

2066: ハナニラ 表情いろいろ

今年はハナニラの花が少ないかなと思いきや

  • 10
  • 0

2065: ネモフィラのブルー

茨城県のひたち海浜公園「ネモフィラの丘」

  • 6
  • 0

2064: 小さなお姫様

シラユキケシ(白雪罌粟)。友達から分けて

  • 8
  • 0

2063: 小さな野草たち

春たけなわ、やっと気温も安定してきて庭で

  • -
  • -

2062: 見返り美人 シャガ

いっせいに花開きだしたシャガ(射干)。独

  • 8
  • 0

2061: ゆらゆらと頭を下に

タイツリソウ。魚の鯛をイメージするようで

  • 8
  • 0

2060: 雨かと思えば

昨日の予報では荒れ模様のはず。朝起きたら

  • 6
  • 0

2059: 雨降り続く

サンルームのガラス戸を開けて吹き込む雨に

  • -
  • -

2058: 馬事公苑の春

12日、やっと気温も上がりお天気になった

  • 8
  • 0

2057: みちのくの鬼

東京駅丸の内南口です。昨日11日、新幹線

  • -
  • -

2056: 元気色 レンギョウ

寒い日が続いています。関東でも雪が降った

  • -
  • -

2055: 庭梅、満開

撮り置いた写真が続きます。ニワウメです。

  • -
  • -

2054: アケビ花盛り

毎年春に溢れるほど花を咲かせるアケビ。蔓

  • -
  • -

2053: 庭の竿灯(かんとう)

せっかくの世田谷滞在です。目黒川にサクラ

  • -
  • -

2052: 庭のボケ色々

既出の緋色のボケ(木瓜)以外に咲いている

  • -
  • -

2051: 庭にうれしい野のスミレ

寒さもようやく終わりでしょうか。野のスミ

  • -
  • -

2050: 春 水仙いろいろ

旅の記録に手間取っているうちにスイセンが

  • -
  • -

2049: 美術館の春 続き

庭園のあちこちに「モクレン」、コブシの大

  • 10
  • 0

2048: 美術館の春

川村記念美術館。現近代の作品を収蔵してい

  • -
  • -

2047: 岡山・吉備路、備前 ②

タクシーの運転手さんに今しばらく待ってく

  • 8
  • 0

2046: 岡山・備前・旧閑谷学校

伊部(いんべ)駅からタクシーに乗って20

  • -
  • -

2045: 旅日記、ひと休み

旅の記録、あと少しですが写真の整理が追い

  • 8
  • 0

2044: 岡山・吉備路、備前 ①

前記からの続きです。夕焼け空のあるうちに

  • -
  • -

2043: 備中高梁 続き②

前出の頼久寺に行く前に立ち寄ってみた御根

  • -
  • -

2042: 岡山・備中高梁 続き①

大手門跡。備中松山城、天空の城とも言われ

  • -
  • -

2041: 岡山・備中高梁

4日目、備中高梁(たかはし)駅近くにある

  • 8
  • 0

2040: 岡山・吹屋 続き

車1台行き会わないまま旧吹屋小学校が見え

  • -
  • -

2039: 岡山・吹屋

旅の3日目は吹屋(ふきや)へ。倉敷からレ

  • -
  • -

2038: 岡山・倉敷 続き

倉敷川の川沿いに戻る前に倉敷町屋の典型的

  • -
  • -

2037: 岡山・倉敷 ①

9日から岡山県を旅してきました。そもそも

  • -
  • -

2036: 岡山への旅

3月9日から5泊6日で岡山県を歩き回って

  • -
  • -

2034: 春 ぼんぼり

アシビ(馬酔木)の長い花房。門の脇にあっ

  • 6
  • 0

2033: 春はやさしく

ネコヤナギが丸々と。花屋さんで見つけた枝

  • -
  • -

2032: 陽の色、ひいろ

雨上がり、ますます艶やかなボケ(木瓜)の

  • -
  • -

2031: 春の風

アシビ(馬酔木)がいつの間にか咲いていま

  • -
  • -

2030: ひざしキラキラ

庭のツバキ(実生)がちらほら咲き始めまし

  • -
  • -

2029: 色やわらかに

いつの年だったか母の日に息子から届いたカ

  • -
  • -

2028: 無題

近づいてくる不思議な物体。月明かり(^^♪う

  • -
  • -

2027: 豆雛

世田谷にて。高さが約2,5cm。陶製です

  • -
  • -

2026: 春まだ浅く

野川散歩と記事が前後しますが2月20日、

  • 8
  • 0

2025: 野川に沿って 再び 続き

調布市にある「深大寺」に到着。午前9時3

  • 10
  • 0

2024: 野川に沿って 再び

昨日21日、午前9時半、娘と成城学園駅前

  • -
  • -

2023: 今日の夕暮れ

世田谷、いつもの定点観測。午後5時15分

  • -
  • -

2022: 季節が混ざって

今日は1日中雨。でも・・・雨の中出掛けま

  • -
  • -

2021: 光のいたずら

            2月14日午後、

  • -
  • -

2020: 古代へ・・・芝山古墳 続き

前出のジョビコちゃん^^。ぐるりとあたり

  • 8
  • 0

2019: 古代へ・・・芝山古墳

昨日13日、午後から芝山古墳に行ってみよ

  • -
  • -

2018: 春を告げる

スノードロップが2輪咲きました。去年も2

  • 12
  • 0

2017: 鉢の中

幸せの木、ドラセナの鉢の中。何やらにぎや

  • -
  • -

2015: 落実

千葉に帰宅というときになって杉並区に住む

  • -
  • -

2013: 雪の翌日

夕方5時頃、帰宅の途中で西の空がぐんぐん

  • -
  • -

2012: 笠地蔵(^-^)

飛び石状態に用事があるためまだ世田谷滞在

  • -
  • -

2011: 今朝の富士

真白き富士の嶺と白い雲。世田谷、いつもの

  • -
  • -

2010: 野川に沿って

世田谷滞在中です。娘を誘い成城学園まで買

  • 10
  • 0

2009: 今夕の富士山

外出から戻ってベランダに干してあった洗濯

  • -
  • -

2008: 冬の空

昨日の京王新宿線沿線、下高井戸駅付近です

  • -
  • -

2007: カレンダーの花たち

 表紙 1月   2月  3月   4月

  • -
  • -

2006: 在るがまま

枯れても・・・リンドウ(竜胆)。真冬のス

  • -
  • -

2005: 千日小坊

1㎝にも満たないような小さな花です。調べ

  • 10
  • 0

2004: 初めてのカレンダー

昨日15日、娘から嬉しい郵便物が届きまし

  • -
  • -

2003: 神話の神様

数年前、宿を決めずに九州旅行をしたことが

  • -
  • -

2002: ふわふわ・ふわり

1月6日、莢から飛び立とうとしていたテイ

  • 4
  • 0

2001: 月と富士山

まだ世田谷ですが、今日帰宅の予定。朝の9

  • -
  • -

2000: 千客万来の年の瀬

撮り置いた写真です。昨年、年の瀬もせまっ

  • 10
  • 0

1999: 万両に滴

世田谷滞在中です。撮り置いた写真です。昨

  • 6
  • 0

1998: 世田谷の新年

6日から世田谷です。今日8日朝の富士山で

  • -
  • -

1997: 初詣 ② 成田

1月3日の香取神宮の初詣でに続いて4日は去

  • 8
  • 0

1996: 初詣 ① 水郷佐原

香取神宮の楼門。例年通り香取神宮に初詣で

  • 4
  • 0