FC2ブログ

風と歩く

category: 東京 杉並  1/3

春を待つ

杉並区某お寺の続きです。サザンカの花びらを撮ろうとカメラを向けていたらちょうどキジバトが飛んできました。すぐに飛び去ってしまいましたが、写真にはこちらを振り返るようなハトの顔^^。たわわに実った元気色、でも酸っぱそう^^。少しの苔が色どりを添えて。境内には枝垂れ梅や紅梅、白梅があります。少しは咲いているかと期待したのですがまだまだ蕾。でも、昨日から今朝にかけての冷たい雨も止み気温は急上昇。最高気温...

  •  -
  •  -

冬の紫陽花

杉並の某お寺の続きです。アジサイが色も美しく咲き残っていました。ツバキの大木を背景に。今年の花芽を生かしてきれいに刈られたアジサイの中に数本残っていました。年越しをしたアジサイ。咲き始めのような優しい色合いです。...

  •  -
  •  -

日脚伸びて

杉並区に住む母を訪ねた帰り立ち寄った某お寺。いつ訪れても人に会うことが殆どありません。境内の簡素で清々しい雰囲気が気持ちをとても穏やかにしてくれます。まっすぐ家路につくつもりが戻った日差しに気が変わってお寺さんへと方向転換。弱々しい日差しでしたが風もなく・・・石にも温もりが感じられます。小さな竹林ですが私の好きな場所^^。...

  •  -
  •  -

小さな緑

母の所に行く途中、時々立ち寄らせていただくお寺さん。前回訪れた時にコブシの花に気がついたのですがそれ以来すっかり忘れていました。ふと思い出してお寺さんに寄ってみるとコブシはすでに散り始めています。きれいな花は中々見つかりません。上を見上げている最中にも花びらが落ちてきます。来年リベンジ^^。何より嬉しかったのはカエデの美しい新緑。赤いプロペラがびっしりとついています。風があって枝が大揺れ。まだとて...

  •  -
  •  -

お寺さんで梅 ♬ 完

お寺さんでの梅見、続けます。薄いコートで充分だった快晴のこの日。観梅には最適の日でした。たくさんあるウメはカーブを描いて剪定されていてお寺さんらしい清々しさ。開きかけの花にちょうど陽があたって。私が好きだった裏手にある空き地。様々な花が雑草と絡まるように咲いていてとても面白かったのですがすっかり消えてしまい墓地として整備されていました。そのつきあたりにはウメとも思えないほどの高木が1本。自然のまま...

  •  -
  •  -