FC2ブログ

風と歩く

category: モロッコ  1/4

おまけ・モロッコのニャンたち

既出、大物風のニャン、トップバッターです^^。前に回ってみたら何ともおおらかな寝顔^^。子猫もチョロチョロ、人を怖がりません。子猫たちのお母さんでしょうか。箱は誰が?大事にされているのかな?貴方は誰?と子猫ちゃん。おめめが鬱陶しそうね。青い街シャウエンに猫はとても似合います。なめし皮職人の街タンネリで見た親子。皮の丸いクッションカバーの中。昨日生まれたばかりの子猫だそうです。本当は3匹います。母猫...

  •  -
  •  -

遥かなる国モロッコ ⑭

ジャマ・エル・フナ広場の様子を続けます。この広場は昔は公開処刑場だったところ。今は夜中まで観光客で大賑わい。昨夜夕食後、私はパスしましたがこの広場の夜景を見に行っています。大道芸人(猿やら蛇使い)もいて写真を撮ればチップを要求されるそうです。大道芸人の言うままに蛇をうっかり首に巻きつけたりしたらチップを払うまで外してくれないから・・・と添乗員さんに脅されました^^。カートに荷物を入れた黒装束の女性...

  •  -
  •  -

遥かなる国モロッコ ⑬

昼食後、アルガンオイルやローズエッセンスを売るお店へ。店の入口で観光客に見せるためでしょうか。数人の若い女性(少女?)が並んでアルガンの種を割って中の実を取り出していました。帰国してパソコンに写真をとりれてからこの少女に気がつきました。アルガンの種。不安定な石の上に種を置き、それを石で割るという原始的な方法です。割った種から取り出した実を石臼をまわして油を搾っています。アルガンとはモロッコでしか生...

  •  -
  •  -

遥かなる国モロッコ ⑫

7日目、26日。朝食後、世界遺産の要塞都市、アイト・ベン・ハッドゥに向けて出発。途中、バスの中から見た映画撮影所。映画「グラディエーター」などの撮影を行ったところだそうです。途中、アイト・ベン・ハッドゥの見える丘に立ち寄りました。ここにも化石やら何やら売っている土産物屋さんがいます。はるか遠くに要塞の全容が。「アラビアのローレンス」、「ナイルの宝石」、「グラディエーター」など映画を撮る人にとっては...

  •  -
  •  -

遥かなる国モロッコ ⑪

サハラ砂漠での朝日鑑賞後エルフードに戻り再びバスでカスバ街道を通ってワルザザードヘ向かいます。カスバ街道はエル・ラシディアからワルザザードに至る300㎞強の街道。かつて遊牧民たちがラクダの隊商を連ねた交易路で1000ものカスバが建っている。泊まったホテルの中庭の様子。ホテルの正面。色付きの石が・・・。砂漠に奇妙なものが現れました。地下水道跡です。水をくみ上げる装置。右の建物から地下を見学できます(...

  •  -
  •  -