FC2ブログ

風と歩く

category: 東京 調布市  1/2

行く春を惜しんで 完

いつまでものんびりと過ごしたい都立野川公園自然観察園です。ニリンソウの群れにヤマブキソウ。よく似た花のクサノオウもあちこちに咲いているのですが葉の形からヤマブキソウかな?と。木道を緑の風を感じながら歩きます。木道の下の湿地に1つ咲き残っていたミズバショウ。巨大な木。何の木でしょう? 枝ぶりは見覚えがあるような・・・。枝に苔がびっしりと。蛍の里(立ち入り禁止)があったり、こんな自然の中でボランティア...

  •  5
  •  -

行く春を惜しんで ④

野川公園自然観察園の野草たち、続きます。ヤブレガサ。まるでぼろぼろの傘のよう。以前庭にもあったのに消えてしまった野草です。妖怪のから傘お化けのようなこの頃の姿が一番面白くて好きです^^。イカリソウ。驚くほどの密集状態。ピンクの花ほどの群生ではありませんが白いイカリソウも。1つだけ目立った濃い花色のイカリソウ。かがみ池だったか?水面にサクラの花びら。振り返った先に何やら白い花がポツンと1つ。後で確認...

  •  1
  •  -

行く春を惜しんで ③

都立野川公園自然観察園、カタクリが目に入りました。すでに美しい時期を過ぎている花の姿。色が変わってしまった花びら、クルリと巻き巻きの状態。時期的に遅かったかなと内心諦めていたら群生地がありました。まだ十分美しい花たち。嬉しくて片端から撮ります^^。終わりかけた花と終わった花。この辺りでは腕章をつけたボランティアさんたちが写真を撮ったり記録したり活動中でした。昭和36年から自然回復のための維持管理活...

  •  3
  •  -

行く春を惜しんで ②

調布市、小金井市、三鷹市にまたがる広大な「野川公園」。野川と都道246号線を挟んで3つの地区に分かれています。歩道橋を渡り自然観察センターの脇を通り野川の北側地区へ。さくら橋からの景色です。土手の緑の美しさに目が釘付け。時々歩きに行く街中を流れる野川とはまた違う趣です。何がいるのかな?お散歩。嬉しそうなワンです(笑)。右側は「都立野川公園 自然観察園」。貴重な植物群落の学習の場として昭和62年に一...

  •  1
  •  -

行く春を惜しんで ①

3月31日土曜日、「都立野川公園」へ。世田谷区成城からカワセミを撮りながら野川沿いを歩いたことがあります。その時に勢いに乗って「武蔵野の森公園」あたりまで歩いたことはあるのですが「野川公園」はすぐ隣だったにもかかわらず時間切れで断念。今回やっと実現しました。この日は仙川の夜桜見物(4月2日既出)もするので時間節約で電車利用です。京王線、飛田給(とびたきゅう)駅下車。初めて訪れた駅ですが降りてびっく...

  •  2
  •  -