行く春を惜しんで 完

IMG_5770.jpg

いつまでものんびりと過ごしたい都立野川公園自然観察園です。

ニリンソウの群れにヤマブキソウ。
よく似た花のクサノオウもあちこちに咲いているのですが葉の形からヤマブキソウかな?と。



IMG_5771.jpg




IMG_5772.jpg

木道を緑の風を感じながら歩きます。



IMG_5773.jpg

木道の下の湿地に1つ咲き残っていたミズバショウ。



IMG_5774.jpg

巨大な木。
何の木でしょう? 
枝ぶりは見覚えがあるような・・・。



IMG_5775.jpg




IMG_5776.jpg

枝に苔がびっしりと。



IMG_5778.jpg




IMG_5779.jpg

蛍の里(立ち入り禁止)があったり、こんな自然の中でボランティア活動が出来たらなぁ~。



IMG_5783.jpg

囚われのサクラの花びら^^。



IMG_5784.jpg

夕方、気温も下がってきてちょっと寒々しい野川の様子。


「自然観察センター」には花や野鳥などの資料が置いてあります。
その中にボランティアさん手作りの「4月自然観察園の花だより」がありました。

4月の観察順路図、花の色別を細かく分類し、今現在咲いている花は太字にするなど工夫がされていて
あとで記憶とすり合わせるのにもとても役に立ちました。

毎月この花だよりが出されるのでしょう。
出会ったボランティアさんたちの黙々と働く姿が思いだされます。



IMG_5786.jpg

のんびりしすぎました。
野川公園を出るとすでに5時近くです。
これから急いで成城まで戻り仙川で夜桜見物です。



IMG_5787.jpg

午後6時半過ぎ、仙川ではすでにライトアップが始まっていました。
幻想的な光景を遠くから見て期待が膨らみます。
夜桜の様子は4月2日にアップした「月と桜と白鷺と」をご覧いただければと思います。


長々とご覧いただき有難うございました。
終わります。
スポンサーサイト

行く春を惜しんで ④

IMG_5743.jpg

野川公園自然観察園の野草たち、続きます。

ヤブレガサ。
まるでぼろぼろの傘のよう。
以前庭にもあったのに消えてしまった野草です。



IMG_5744.jpg

妖怪のから傘お化けのようなこの頃の姿が一番面白くて好きです^^。



IMG_5750.jpg

イカリソウ。
驚くほどの密集状態。



IMG_5747.jpg

ピンクの花ほどの群生ではありませんが白いイカリソウも。



IMG_5756_2018041711321275f.jpg

1つだけ目立った濃い花色のイカリソウ。



IMG_5759.jpg

かがみ池だったか?
水面にサクラの花びら。



IMG_5762.jpg

振り返った先に何やら白い花がポツンと1つ。
後で確認してみるとイチリンソウでした。
引き返して近くまで行って撮るべきでした><。



IMG_5763.jpg

ラショウモンカズラ。
草の中で咲いていたので気が付かずに行き過ぎてしまうところでした。



IMG_5768.jpg

萌芽中のムサシアブミ。
とても面白い形です。



IMG_5765_20180418080932a54.jpg

よく見るととても丁寧に折りたたまれています。
自然の不思議です。
この群れにはすでに鐙(あぶみ)の形になったものも(右端)。

紫色の花、ラショウモンカズラも一緒に写っていました。



IMG_5765.jpg

拡大して葉を確認してみました。
ラショウモンカズラで大丈夫ですね^^。



IMG_5767.jpg

チゴユリ。
これも庭から消えてしまった大好きな花。
やわらかな緑がとても魅力的。
小さな蕾が葉の陰に見えました。



続きます。










行く春を惜しんで ③

IMG_5710.jpg

都立野川公園自然観察園、カタクリが目に入りました。
すでに美しい時期を過ぎている花の姿。



IMG_5712.jpg

色が変わってしまった花びら、クルリと巻き巻きの状態。
時期的に遅かったかなと内心諦めていたら群生地がありました。



IMG_5725.jpg

まだ十分美しい花たち。
嬉しくて片端から撮ります^^。



IMG_5727.jpg




IMG_5731.jpg




IMG_5729.jpg

終わりかけた花と終わった花。



IMG_5732.jpg

この辺りでは腕章をつけたボランティアさんたちが写真を撮ったり記録したり活動中でした。
昭和36年から自然回復のための維持管理活動が始まっているとのこと。



IMG_5716.jpg

見逃してしまうところだったセリバヒエンソウ。



IMG_5717_201804171104364cc.jpg




IMG_5736.jpg

カタクリの群生地の隣にはヒトリシズカ。



IMG_5739.jpg

咲いている時になかなか出会えない野草なので嬉しいことこの上ありません。



IMG_5746.jpg

木漏れ日の中で咲いているこの花は群れていると陽気に見えます^^。
1本だけポツンと咲いていたら名前の通りとてもひっそりと寂しい印象になるかもしれません。



IMG_5740.jpg

その近くにはシュンランがひと群れ。



続きます。

行く春を惜しんで ②

IMG_5677.jpg

調布市、小金井市、三鷹市にまたがる広大な「野川公園」。
野川と都道246号線を挟んで3つの地区に分かれています。

歩道橋を渡り自然観察センターの脇を通り野川の北側地区へ。

さくら橋からの景色です。
土手の緑の美しさに目が釘付け。
時々歩きに行く街中を流れる野川とはまた違う趣です。



IMG_5676.jpg

何がいるのかな?



IMG_5678.jpg

お散歩。



IMG_5679.jpg

嬉しそうなワンです(笑)。



IMG_5680.jpg

右側は「都立野川公園 自然観察園」。
貴重な植物群落の学習の場として昭和62年に一般開放。
園内には河岸段丘「国分寺崖線」、崖下には地下水が湧き出ています。



IMG_5684.jpg

「自然観察園」の中に入ってみました。(入場無料)
一見、めぼしい植物は見当たらないように見えましたが歩き始めて嬉しさがこみ上げてきました。

レンゲの群れ。



IMG_5682.jpg

サクラソウ。



IMG_5686.jpg

まる池・・・名前通りの丸い小さな池にはカモが。



IMG_5711.jpg

見たことのある蕾・・・イチリンソウ?
花の時期はこれから?



IMG_5687.jpg

ピント外れになりましたがサギゴケ。
ゆっくり下を向きながら歩いて行くと次々と小さな花たちが^^。



IMG_5697_20180416081824295.jpg

カキドオシ。



IMG_5692.jpg

ニリンソウ。



IMG_5691_20180416081817742.jpg




IMG_5702.jpg

ヒメオドリコソウ。



IMG_5703_20180416081825358.jpg

慌てて逃げようとするテントウムシを「待て待て」と^^。



IMG_5715.jpg

オドリコソウ。
いかにも頑丈そうな茎や葉に似合わない優し気な花。



IMG_5695.jpg

マルバスミレ。



IMG_5693_20180416081819db6.jpg




IMG_5724.jpg

低い位置の細い枝に咲いていたシデコブシ。
この辺りには見上げて目を凝らさないと花がよく見えないようなシデコブシの大木が何本もありました。


続きます。



行く春を惜しんで ①

IMG_5649.jpg

3月31日土曜日、「都立野川公園」へ。

世田谷区成城からカワセミを撮りながら野川沿いを歩いたことがあります。
その時に勢いに乗って「武蔵野の森公園」あたりまで歩いたことはあるのですが
「野川公園」はすぐ隣だったにもかかわらず時間切れで断念。
今回やっと実現しました。



IMG_5650.jpg

この日は仙川の夜桜見物(4月2日既出)もするので時間節約で電車利用です。
京王線、飛田給(とびたきゅう)駅下車。

初めて訪れた駅ですが降りてびっくりしました。
広々とした街路に素晴らしい桜並木が延々と続いています。



IMG_5655.jpg

この桜並木を見ただけでも気持ちはすっかり満足状態^^。



IMG_5653.jpg

新緑のケヤキも目に清々しい。
画面右手には「味の素スタジアム」の広い敷地が続きます。

「味の素スタジアム」は(株)東京スタジアムが運営。
国内最大級の天然芝のフィールドと最新設備を備えたスタジアムとのこと。
どこまでも続くその規模の大きさと敷地内のあちこちに咲き誇るサクラの多さに驚きました。



IMG_5661.jpg

野川沿いを歩いてはるばるやってきたことのある「武蔵野の森公園」に来ました。
春爛漫なこの時期は初めて。



IMG_5662.jpg

美しく咲くシダレザクラ。



IMG_5663.jpg

サクラにはやはり青空が似合います^^。



IMG_5664.jpg




IMG_5659.jpg

サクラの向こうにひときわ濃い花の色がありました。



IMG_5666.jpg

回り込んでみるとハナカイドウの大きな木がありました。
左奥には満開のコブシの花もみえます。

素晴らしいサクラとの競演、木の下にはテントでくつろぐ家族。
最近はどこに行ってもこの簡易テントが目立ちます。



IMG_5665_20180415080721f84.jpg

サクラとハナカイドウ。



IMG_5669.jpg

見覚えのある池にはコガモ♂の姿。
このすぐ近くに調布飛行場があります。



IMG_5672.jpg

この公園から歩いてすぐ目的地「野川公園」にやってきました。
調布市、三鷹市、小金井市の3市にまたがっている広大な都立公園です。



IMG_5671.jpg

売店前のベンチでサクラの舞い散る様子を見ながらひと休み。
人混みとは無縁の広々した景色に気持ちもゆったり。

この公園の前身は国際基督教大のゴルフ場。
大学所有のゴルフ場って???  

昭和49年からゴルフ場買収が始まり55年に開園。
神代植物園、調布飛行場、武蔵の森公園、多磨霊園、府中の森公園などの緑地を含めて
「武蔵の森構想」のもとに造成されたとのこと。



続きます。