FC2ブログ

風と歩く

category: マレーシア  1/2

マレーシア縦断の旅 完

世界遺産マラッカ観光の続きです。昼食後は雑貨店で買い物したりしながら歩きます。ケースの中にある小さな靴は昔の纏足をした女性用の靴。纏足の話を聞けば聞くほど過去のこととはいえ何と残酷なことをと暗澹たる気持ちに。青雲亭中国寺院。マレーシア最古の中国寺院。明の永楽帝の命を受けて大遠征した海軍大将「鄭和」の功績をたたえるために1646年に建立。全て中国から取り寄せた資材を用いている。本堂。左に海運をつかさどる...

  •  8
  •  -

マレーシア縦断の旅 ⑦

最後の観光地、世界遺産マラッカです。南北高速道路(シンガポールからタイ国境まで847㎞)を利用。所要時間約2時間。今日のマラッカの気温は34度、でも風が爽やかです。1400年に現マレーシアの原型であるマラッカ王国が誕生。国の繁栄を支えたのがマラッカ海峡。季節風を利用して東西へ貿易船が行き来し海上の道として発展。しかしこの繁栄ぶりがアジア侵略を進めるヨーロッパ諸国の標的となり16世紀初めのポルトガル...

  •  6
  •  -

マレーシア縦断の旅 ⑥

4日目、マレーシアの首都クアラルンプール観光の続きです。在来線に乗って着いたところがバツ―洞窟駅。民俗舞踊を見ながらのマレーシア料理で昼食。その後洞窟へ向かいました。この洞窟はヒンドゥー教の聖地です。1982年、石灰岩の洞窟内に寺院が建てられました。見えてきたのは金ぴかの像。近くの屋台ではヤシ(ココナツ)のジュースが売られていました。あの階段を上ります。272段あるとのこと><。パスする人はいなかっ...

  •  4
  •  -

マレーシア縦断の旅 ⑤

今日(4日目)は首都クアラルンプール観光です。最低気温23度、最高気温32度。現地ガイドさんに今日も涼しいと言われました^^。王宮へやってきました。マレーシアは立憲君主国(議会制民主主義)。王様はスルタン・ムハンマド5世。衛兵たち。馬は大勢の観光客に常に前や横に立たれるせいか少し落ち着かない様子でした。雨が降ったら馬はお休みだそうです。雷が鳴るので馬が驚いて暴れる可能性があるからということでした。王宮...

  •  2
  •  -

マレーシア縦断の旅 ④

ブキットメラ・オランウータン保護島の続きです。ここでは檻に入るのは人間です(笑)。でも人間の傲慢さなのか檻に入っているのをつい忘れてしまいます。檻の中のオランウータンを見物しているような><。お父さんオランウータン。今日は普段は入れない通路が開いていてすぐ目の前でオランウータンたちに会えてラッキーでした。それぞれ名前がついていて「びっちゃん(美人という意味)」とか「ひろし」とかしきりに名前を呼ばれ...

  •  4
  •  -