ネモフィラの丘 ②

IMGP8977_convert_20140430102219.jpg 

ネモフィラの丘(見晴らしの丘)の写真を続けます。



IMGP8986a_convert_20140430102605.jpg

気になるものが所々に。 ナガミケシです。
前回には無かったものです。

この花の種がはじけたらあっという間に繁茂してしまうのでは。
地面に落ちた種を排除出来るのか心配です。



IMGP9020_convert_20140430232144.jpg

一度ネモフィラの丘を下り広い園内をぶらつくことに。
ここは砂丘エリア。
海浜植物の宝庫です。
先端まで行くと太平洋が一望のもと。



IMGP9030_convert_20140430103557.jpg

園内を周遊しているシーサイドトレインに乗ってネモフィラの丘まで戻ります。

既に夕方の4時。
「4時半には全てのゲートが閉まります」というアナウンスが始まりました。

今回訪れて景色を見た時に2度目だから感動が薄いのかとも思いましたが
以前見た時と何かが違うと感じていました。

初めて訪れた時(着いた時がすでに夕方4時)に感動したのはこの夕方の景色だったのです。



IMGP9042_convert_20140430105321.jpg

西からの日差しに花がキラキラ輝き
陰影が濃くなってため息が出るような美しさです。 



IMGP9043_convert_20140430105418.jpg




IMGP9045_convert_20140430105537.jpg




IMGP9048_convert_20140430105645.jpg




IMGP9049_convert_20140430105750.jpg

時間がないぞ、急げ急げ・・・と走っているのでしょうか^^。



IMGP9050_convert_20140430105842.jpg

ワンちゃんの影も長く伸びてちょっと寂しげに^^。



IMGP9060a_convert_20140430110408.jpg

木の枝の影で濃い紫色に。



IMGP9074_convert_20140430110636.jpg

さすがに人の姿も少なくなってきました。



IMGP9072_convert_20140501082128.jpg




IMGP9081_convert_20140430110822.jpg

西口のゲートに戻る途中、ヤマツツジが満開の小道。
ツツジの中では一番好きな花です。



IMGP9080_convert_20140430112056.jpg

この林の中ではクリスマスローズやヤマシキミ
名前のわからない小さな白や黄色の花が咲いていました。


ネモフィラを見にいらっしゃる時は・・・夕方からの景色・・・がお薦めです。
昼間の光では粗の見えるところも光のマジックで何もかもが美しく見えます^^。
でも結局またもやこの時間の頂上からの景色を見ていないことに気がつきました(+_+)

長々とご覧いただき有難うございました。


追加:秋はこの丘はネモフィラに代わってコキア(ホウキ草)で真っ赤に染まります。
色とりどりのコスモスとの競演もネモフィラに勝るとも劣らないほどそれは見事です。










スポンサーサイト

ネモフィラの丘 ①

IMGP8908_convert_20140429221347.jpg 

4月28日国営ひたち海浜公園にネモフィラを見に行ってきました。
初めて訪れたのは2010年5月3日。

「コキアの丘」を入れると3回目の訪問です。

前回同様林の中(卵の森フラワーガーデン)は満開のチューリップで美しく彩られていました。
奥に風車がありますが、蛇行させて植えたムスカリの紫色の花で川の流れを表わし
途中に架けられたはね橋からの眺めも楽しめるようになっています。



IMGP8923_convert_20140429221824.jpg




IMGP8909_convert_20140430130402.jpg

川の流れを表わすムスカリ。最盛期は過ぎていました。



IMGP8922a_convert_20140429221734.jpg

チューリップの色も種類も様々です。



RIMG0004a_convert_20140429222008.jpg




RIMG0002_convert_20140429222105.jpg

とてもチューリップとは思えません。



RIMG0003a_convert_20140429222156.jpg

これも(@_@。



IMGP8932_convert_20140429221919.jpg

林の道を進んでいくと急に視界が開け人々の間からブルー色が・・・。



IMGP8935_convert_20140429222251.jpg

あいにく曇りがちな空がイマイチですが、それでも一面のネモフィラに歓声があがります。



IMGP8947_convert_20140429222356.jpg

前回は渋滞に巻き込まれて到着がなんと閉園の30分前
丘の頂上まで行く時間がありませんでしたが
今回は時間はたっぷり。
ゆっくり楽しみながら登ります。



IMGP8982_convert_20140430233025.jpg

頂上からは海が一望のもと。
左に見える施設は東京電力火力発電所。



IMGP8966_convert_20140430001354.jpg




IMGP8970_convert_20140430001709.jpg

林を抜けて続々と人がやってきます。
丘の道はスロープになっているので車いすの方もバギーの赤ちゃんも登ることができます。


次回も続きます。
菜の花畑から見た丘や夕方の丘の様子など・・・。

コメ欄は閉じさせていただきます。












ネモフィラの丘

IMGP9005a_convert_20140429002704.jpg 

昨日28日、茨城県にある国営ひたち海浜公園の「ネモフィラの丘」に行ってきました。
写真を整理して次回まとめてアップしたいと思います。

海浜公園・帰り道

CIMG7569_convert_20100504010807.jpg

麦畑の向こうに沈む夕日。麦畑って何となく懐かしいものを感じます。踏まれる程に強く育つという話しを子供の頃から聞かされてきたからでしょうか。穂頭のそろった麦畑の美しさは他に類を見ません。

海浜公園・大群落

CIMG7512_convert_20100504012216.jpg

今を盛りとチュウリップの花が咲き誇っていました。とっくに咲き終わっているはずではと驚きました。赤、黄、白、ピンク、オレンジ、そのほか、ムスカリの紫で直線やら、曲線やら色鮮やかなパッチワーク模様をつくっていました。