庭 6月の花 続き

IMG_9931.jpg

いつの間にかシランの間から咲きだしたハナショウブ。
毎年本数が増えて今年は6本くらいあったかな?・・・
どこからやってきたのか本当に不思議ですが大歓迎^^。



IMG_0372_201807150920405e2.jpg

やはり雨が似合います。
小さな緑色のクモ、ハナグモが花びらの天辺に。



IMG_9910.jpg

先にカラカラになった写真をアップしましたが若かりし頃のコバンソウ。



IMG_9951.jpg

アカバナユウゲショウ。



IMG_9946.jpg

コバンソウによく似たヒメコバンソウ。
これもある年突然現れた草。
さらさらと風に揺れてコバンソウより夏向きです^^。



IMG_9547_201807150917151ac.jpg

今年は良く咲きました。
5月に入ってから咲き始めたのでサツキかなと思うのですが・・・



IMG_9670.jpg




IMG_0352.jpg

白い花はピンクほど数が咲きませんがとても清楚で涼やかです。



IMG_0171_20180715100307663.jpg

白い花の中に必ずひとつだけ淡い紅色が絞り模様のように入る花が咲きます。
毎年ひとつだけというのがこれも不思議なことです。



IMG_9580_20180715091720074.jpg

鉢植えのアッツザクラ。



IMG_9771.jpg

ストケシア。
これも植えた覚えのない花、初めは紫色だけだったのが・・・



IMG_9893.jpg

殆ど白に近い花と・・・



IMG_9895.jpg

ピンクに近い薄紫色の3種類になりました。



IMG_0013.jpg

見つければ撮らずにはいられない大好きなタンポポの綿毛🎵



IMG_0048.jpg

風に乗れなかったのかな? 親の足元に着地^^。



IMG_0018.jpg

フキの葉の上にハナザクロの花びら。



6月6日までに撮り置いた写真です。


写真の腕前は少しも上達しませんが、咲く花の1つひとつを載せることで
いつも楽しませてくれる花たちに少しでも報いることが出来たような気持ちになります^^。

終わります。





































スポンサーサイト

庭 6月の花、紫陽花

IMG_0125.jpg

6月9日から青森県津軽半島へ旅行。
戻ってからも都合でそのまま東京にいたためアジサイの美しい時期を撮り損ねてしまいました。
かろうじて旅に出る前に撮った写真があるのでそれを記録。



IMG_0114.jpg

庭には挿し木で増えたものも入れて6株のアジサイと3鉢のアジサイがあります。
狭い庭に大きくなったアジサイたち、通り歩きにも困りますが、梅雨時には欠かせない大事な花です。



IMG_0021.jpg

珍しく積極的に買う気になった隅田の花火。



IMG_0014.jpg




IMG_0096.jpg

最初から赤い花。
地面の酸性度とかアルカリ度とかは関係ないようです。



IMG_0029.jpg

どこにでもヒルガオが蔓を伸ばして。



IMG_0095.jpg

若い花には緑が混じりそのコントラストが美しい。



IMG_0103.jpg

木の下陰で咲く花は長いこと美しい淡い色を保ちます。



IMG_0102_20180713172453213.jpg




IMG_0288.jpg




IMG_9788.jpg

日向に咲く花はブルーも微妙に変化。
一日中強い日差しにさらされて色あせるのも早いようです。



IMG_0078.jpg

同じ株なのに赤みが強くなるものも。



IMG_9967.jpg

アジサイはこんな頃が一番瑞々しくて好ましい。



IMG_9976.jpg

以上6月4日から6日の撮影です。


庭 いよいよ夏枯れに 続き

IMG_2215.jpg

オミナエシ。



IMG_2169.jpg

傍にはフジバカマもあるのですが何年たっても葉が茂るばかり。
千葉県、笠森観音の参道入り口でオミナエシと一緒に売られていたものです。
葉の似ている何かと間違えて売っていたのかもしれません。
今年も葉ばかりです。抜いてしまおうかな・・・



IMG_2053.jpg

コバンソウ。
雨に濡れていますが、お宝というより干からびた虫がぶら下がっているような><。



IMG_2224.jpg

気が付けばテイカカズラに長い実がいくつも出来ていました。
この中には驚くほどお行儀よく並んだ綿毛がびっしりと詰まっていて旅立ちの時を待っています。




IMG_1971.jpg

そこらじゅうで勢力を広げてきた水引き。
そのうち衣服についてきて取るのに大変な思いをするように。
白い花もありますが圧倒的に赤が元気です。



IMG_2358_20180712091508456.jpg

伸びてきたアサガオのツルと。



IMG_2166_2018071209144855d.jpg

早くもヤブランの蕾。



IMG_2065.jpg

ミツバの花。
目立ちませんがとても清楚です。



IMG_2344_201807120915054fc.jpg

満開のキンカンの花、収穫が楽しみです。



IMG_2319_20180712091502366.jpg

ポツポツと咲き始めたハギの花。


園芸店に行くとこの暑さの中でも華やかに咲く花たちに目を奪われますが
そんな花たちとはほぼ無縁の我が家の庭、めぼしいものは無くなりました><。
次回は記事になりそこなった花たちを記録としてアップの予定です。

庭 いよいよ夏枯れに

IMG_2331_20180709161948455.jpg

鉢植えのラッキークローバー(オキザリス・デッペイ)。
もう10数年も鉢の中。
葉の面白さはもちろんですが・・・



IMG_2062.jpg

この花の色の美しさは格別。
日中はあまりの暑さに花びらの縁が丸まってしまい元気も半減。



IMG_2330_201807110942233ab.jpg

1枚だけ、色が変わってしまった葉。
これはこれで鮮やかで美しい色です。



IMG_2171_201807110941374d9.jpg

ヤマモモの木の下で年々大きくなるフユサンゴ。



IMG_2276.jpg

名前の通りツヤツヤと美しいサンゴの玉。
アクセサリーにどうぞ、色はお好みのままに^^。



IMG_2258.jpg

美しさが続かないクチナシ。
きれいに撮れたと思った写真もよく見れば花には黒い極小の虫がいっぱい。
写真はボツばかり><。



IMG_2120.jpg

仲間のホタルブクロが皆消えてしまった後に咲いたのんびり屋。
身の丈15㎝にも満たないほどのひねこびたホタルブクロ。
小さな蕾に気が付いた時は開くのかと危ぶみましたが立派に咲きました^^。



IMG_2241.jpg

実生のカエデ、ヤマモモの下で大分大きくなりました。
日向にいる大きなフヨウの葉がいかにも暑そう><。

庭もいよいよ花がなくなり雑草園に。
2日程前、夜雨戸を閉める時に虫の音が聞こえました。








庭 秋の花ですが・・・

IMG_2340_20180711103023e82.jpg

キキョウ。
涼を呼ぶはずの秋の花も炎天の下ではかわいそう。



IMG_2374.jpg

ハーブ、オレガノを前ボケに。



IMG_2368.jpg

オレガノ。



IMG_2367.jpg




IMG_2266.jpg

鷹羽ススキが背景に。



IMG_2402_20180711112923659.jpg

穂が出ればススキも秋の七草のひとつ^^。



IMG_2162.jpg

ブロ友さんは偶然蕾がポンとはじける音を聞いたとのこと。
紙風船のように限界まで膨らんで・・・
今にも弾けそうと期待する時があるのですが、なかなかタイミングが合いません><。