しばらく更新お休みいたします。

IMGP3380.jpg

旅の記録の途中ですが・・・
パソコンの不具合により続きの写真をSDカードからパソコンに移すことが出来なくなりました。
解決出来次第再開したいと思います。
よろしくお願いいたします。


ぐずついたお天気が続くようです。
皆様くれぐれも体調を崩さないようお気をつけて。


スポンサーサイト

やっと旅に^^。

1w_convert_20170729222552.jpg

家の西側に2階の屋根まで伸びた巨木と言っても良いほどのヤマモモの木があります。

2階の雨樋いに落ち葉が詰まる心配や病葉や枯れ枝が目立ってきたことから
この春、植木屋さんと相談して
ドーム状に広がった枝をすっかり落とし、木の丈も半分以下に詰めてしまいました。

毎朝部屋の雨戸を開ける度
はるか下になってしまった木の切り口を見下ろして痛々しさに愕然><。

でも、植木屋さんが大丈夫と請け合っってくれた通り
今では切り株状態だった枝から青々とした葉が出て日々緑が増しています。
今後は素人でも手入れができるくらいの大きさに保っていきたいものです^^。

日が当たるようになった木の根元には次々思いがけないものが生え出しました。

その1つがこのヤマゴボウ。
燦さんと日を浴びてアッという間に成長。



IMG_5897_convert_20170729213649.jpg

花房をたくさんつけています。
実に色がつくのが楽しみです♪


困ったこともあります。
木のお陰で西日が遮られていた2階のこの部屋が明るくなりすぎること。
暑いし、風当たりもとても強くなりました。
失った木陰のありがたさがよくわかります><。


明日1日から出かけてきます。
良い写真が撮れて記録できるとよいのですが・・・。

台風も心配です。
酷暑もいつまで続くのでしょう。
ご自愛ください。




暑中お見舞い申し上げます。

IMG_6088_convert_20170727110451.jpg

梅雨明け宣言したとたん雨、気温も低めで過ごしやすくなっています。
庭には有難いお湿りでした。



IMG_6086_convert_20170727110508.jpg

ひとつふたつと咲きだした朝顔に
負けじと水引の花もまだ細々ながら存在をアピール^^。

酷暑はまだまだこれからです。
皆さまご自愛ください。

空蝉

IMG_5990_convert_20170725154504.jpg

庭に茂り放題の露草を撮っていてしゃがみこんだまま目を転じれば蝉の抜け殻。
羽化して飛び立ったばかりのようでつやつやしています。



IMG_5991_convert_20170725154627.jpg

家の周りで蝉の声がにぎやかになってきました。
いよいよ夏本番です。

あちこちで局地的集中豪雨。
被害の大きさに呆然とします。
行方不明の方たちが一刻も早く見つかりますように。





再会

aDSCF5263_convert_20150618165245.jpg

サンダーソニア。
美しいサテンの生地のような花に魅かれて購入。
いつしか枯れてしまいました。
鉢の土は再利用するためにプラスチックの大きな箱に保管。

それからいったい何年たったやら。
その保管用の箱には不要になったほかの鉢の土も入れておきます。

その土を去年庭の隅に撒いておきました。
東京から帰宅した日、鮮やかな黄色い花に気がつきました。




DSCF5227_convert_20150619154743.jpg

長い年月、日陰(が良かったのかも)に置いた箱の中で
再び世に出る日を待っていたのでしょう^^。

土が浅くばら撒かれたことによって
球根が発芽しやすくなったのかもしれません。




aabDSCF5352_convert_20150619161546.jpg

今日は雨。涼しい日となりました。




DSCF5346_convert_20150619154639.jpg

どうぞ来年も元気に咲いてね(^^♪







≪ おまけの1枚 ≫


DSCF5224_convert_20150618144145.jpg

ヒルザキツキミソウ。

幾たびかの雨風に花びらは今にも溶けてしまいそうに薄くなり
でも・・・花の色は濃くなっています。
咲き始めの美しさ以上に美しいと感じられる…そんな風情です。



ご訪問有難うございます。
都合によりしばらく更新をお休みいたします。
よろしくお願いいたします。