入谷鬼子母神と朝顔市 続き

CIMG0715_convert_20100709000545.jpg

周りの建物が覆いかぶさるように狭い境内を囲んでいます。余りに狭いので人物を入れずに写真を撮ろうとすると上を見るしかありません。いかにも地元に深く根付いていて親しまれている様子です。この境内でも朝顔が売られていました。
スポンサーサイト



鬼子母神の顔の部分だということです。何だか可愛らしいですね。

CIMG0841_convert_20100708210402.jpg

狭い境内はお線香の煙でもうもうとしていました。おみくじがぶら下がっています。

CIMG0835_convert_20100708210237.jpg

鬼子母神(真源寺)の入り口に似顔絵やさんが店を出していました。子どもたちがお客さんです。私は奥のお守り売り場で布で出来た朝顔の花にお守りがついたものを買いました。母へお土産。お経を唱えながら火うち石で切り火をしてくださいました。切り火とは初めての経験です。

入谷鬼子母神と朝顔市

CIMG0843_convert_20100708212252.jpg

快晴。入谷鬼子母神の朝顔市に行ってきました。東京に住んでいたころは一度も行ったことがありません。最終日を逃さないように昨夜からその心づもりで・・・。朝顔は朝が一番きれいですからがんばって午前中に着きましたが、殆どの花は早やしぼんでいました。少しでもきれいに咲いているものを遠慮しながら撮りました。(買わないので)