花 咲き競う

CIMG0126_convert_20110210190605.jpg

大山千枚田に咲く桜が河津桜かをネットで確認していた時に上野東照宮の冬牡丹の紹介記事が出てきました。都内唯一ここでしか見られないとのこと。どおりで冬牡丹を見たことがないわけです。二月の中旬まで公開。今日はだんだん青空にもなってきたので急遽お昼頃から出かけてみることにしました。
東照宮は改修中。建物は幕で覆われていました。


             CIMG0183_convert_20110210190658.jpg

             ぴかぴかの巫女鈴(神楽鈴)が。記帳の重石?



CIMG0150_convert_20110210184341.jpg

東照宮脇の牡丹園は思いのほか広く園内ではロウバイも満開。


             CIMG0179_convert_20110210184958.jpg



CIMG0154_convert_20110210185737.jpg



            CIMG0157_convert_20110210185838.jpg



CIMG0165_convert_20110210190441.jpg



             CIMG0177_convert_20110210185408.jpg
 
             派手な金魚のようです。


CIMG0160_convert_20110210190113.jpg

江戸時代では冬牡丹はお正月の大切な縁起物。でも、生育が難しく次第に葉牡丹が主流に。東照宮ではそのか弱い冬牡丹を生育しようと大切に保護をして育てているそうです。  
春牡丹もあります。見頃は四月の中旬から五月の上旬。

             
              CIMG0140_convert_20110210211716.jpg



CIMG0148_convert_20110210183421.jpg



             CIMG0159_convert_20110210190014.jpg



CIMG0147_convert_20110210183817.jpg

紅梅、白梅のほかに紅色のマンサクも。


             CIMG0164_convert_20110210190237.jpg

             花びらが散った後の変わった色合い。


CIMG0180_convert_20110210185051.jpg



             CIMG0176_convert_20110210185242.jpg

            

CIMG0173_convert_20110210184453.jpg



             CIMG0175_convert_20110210220017.jpg

             春の使者、フクジュソウ。


CIMG0182_convert_20110210202112.jpg

おまけの一枚。ツグミ?  あたりをうかがいながらしきりに地面を突っついていました。

上野公園はハト、カラス、野鳥、野良猫そして人も元気です。公園をもっと歩き回りたかったのですがカメラの充電をし忘れ、いつもは持っているはずの予備の電池も忘れで大道芸を一つ見物してひきあげました。途中「酒悦」でサバの燻製を購入。関東も雪の予報が出ています。明日は早めに千葉の自宅に戻らなくては。(雪に牡丹も見てみたいですが・・・)
      

追記:2月16日朝日新聞千葉版より・・・南房総の水仙郷に咲いている河津桜は静岡県河津町から送られた河津桜の原木の子孫。鋸南町では「頼朝桜」と愛称をつけた。日本一を目指して二万本まで増やす計画。
スポンサーサイト