小湊鉄道

DSCF5514_convert_20141023165936.jpg

笠森観音から近い小湊鉄道の上総鶴舞駅を目指します。
駅近くの気持ちの良い田園風景。

線路に向かって歩くカメラを持った男性1人。
時々手に持った時刻表かな・・・を確認しているように見えました。

きっとすぐに列車が来るに違いないと私たちは駅に向かいます。



DSCF5530_convert_20141023170547.jpg

この駅は撮影スポットとして有名で映画の撮影にも使われたとのこと。



DSCF5516_convert_20141023170140.jpg

ホームで待ちます。
無人駅のひなびた雰囲気が何とも言えず素敵です。



DSCF5517_convert_20141023170205.jpg

電車が見えてきました。
これは2両編成ですね。



DSCF5518_convert_20141023170239.jpg




7DSCF5522_convert_20141023172727.jpg




DSCF5528_convert_20141023170457.jpg

左にある古い建物は駅舎などに電気を供給した発電所跡です。



DSCF5515_convert_20141023170106.jpg

建物までの引込線が残っています。



DSCF5526_convert_20141023170402.jpg




DSCF5529_convert_20141023170519.jpg

最初の写真に登場の男性が線路沿いを駅に向かってやってきます。
良い写真が撮れたでしょうか^^。


赤い鉄橋があるらしいということで最初の写真のところに戻りました。
歩いているうちに警笛が(*_*;
それっとばかりに走りましたが・・・・・・・



7DSCF5533_convert_20141024130653.jpg

私は鉄橋近くまで行きつかず
ズームにして撮れた写真はこんな(+_+)



DSCF5536_convert_20141023170652.jpg

最初からこの手近な丘に登っていれば良かった。
鉄橋を渡る列車の時刻を計算違いしたために(誰が^^)走る羽目になりました。



DSCF5541_convert_20141023170858.jpg

のどかな田園風景です。



DSCF5548_convert_20141024125151.jpg

たかたき(高滝)駅、やはり無人です。
一分後に列車が到着。
先ほど鉄橋を目指して
ゼイゼイいいながら走ったのを忘れて運が良いと大喜び^^。



DSCF5550_convert_20141023171002.jpg

格好良い女車掌さん。



7DSCF5546_convert_20141024125218.jpg

ホームの外にいたニャンコ^^。




長くなりましたが最後の駅「養老渓谷」まで続けます。

DSCF5551_convert_20141024132243.jpg

養老渓谷駅の駐車場で車から降りたとたん列車の近づく音が・・・。
走って線路の脇まで行き
ピントを合わせる暇もなくやっと撮れた電車。
目の前をあっという間に(*_*)。



7DSCF5555_convert_20141023172217.jpg

有人の駅です。
女性の駅員さんでした。
ここは3匹の猫がいることで有名らしいのですが
この時は残念ながら全員お留守^^。



DSCF5557_convert_20141023171056.jpg




DSCF5558_convert_20141023171144.jpg

ホームに入らせていただきました。
養老渓谷という観光地の入口とあって花も美しく手入れされています。
もう終了していましたが足湯があります。
列車利用者は無料で利用できるとのこと。



DSCF5560_convert_20141023171921.jpg

次の列車が来るまで大分時間があります。
すでに夕方5時近く。
残念ですが帰ることにします。

以前「いすみ鉄道」に乗ったことがありますが
走る列車を外から見るのも中々良いものです。
                          (カテゴリ千葉県小湊、いすみ鉄道参)
ドライバーさんご苦労様でした^^。


「奈良の大仏」、「笠森観音」、「小湊鉄道」と
長々ご覧いただき有難うございました。






スポンサーサイト

鉄道支援

今朝NHKの「あさイチ」という番組を見るともなく見ていたら、アレレ!見たことのある電車だ!
そうです。震災前、3月6日に乗った「いすみ鉄道」です。被災地の「三陸鉄道」、「ひたちなか鉄道」を支援していました。

「いすみ鉄道」というのは慢性的な赤字に悩んでいた鉄道で存続のために様々な改善策を打ち出し、特に訓練費用自己負担で列車の運転免許を取得するというユニークなプランで知られています。

この朝の番組は4月8日の「国吉駅」での「キハ52」という列車の試運転の様子。多くのファンや撮り鉄たちでいっぱいでした。社長自ら被災した鉄道のために募金活動や、グッズの販売などがんばっていました。




3月6日撮影。

CIMG0628_convert_20110419104309.jpg





             CIMG0629_convert_20110419104421.jpg

             一枚目の写真の「小湊鉄道」と「いすみ鉄道」が出会う上総中野駅。



CIMG0624_convert_20110419104911.jpg

          「いすみ鉄道」  ムーミンの絵です。



             CIMG0682_convert_20110419105223.jpg

                       「小湊鉄道」



CIMG0705_convert_20110419104707.jpg

ファンの多い「いすみ鉄道」。張り紙にもかかわらず運転席をのぞきこむように撮っている人あり。私は遠くから^^。



             CIMG0680_convert_20110419104559.jpg

                 なつかしい扇風機。「いすみ鉄道」の車内。



CIMG0691_convert_20110419105641.jpg

取材のカメラのようです。停車中、カメラを構えて電車を出たり入ったりしていました。上総中野駅の売店。



             CIMG0704_convert_20110419110452.jpg

「いすみ鉄道」はちょうどムーミン列車の運行中(3月31日まで)。車内はムーミンやその仲間たちの写真やシールで飾られていて子供たちや若いママたちが大喜び。  ホームのポスターがいやにレトロです。車内で。



CIMG0693_convert_20110419104754.jpg

帰りは大多喜で途中下車。以前車でレンゲ祭りに行ったことがありますが、歩くのは初めて。踏切を渡って大多喜城に向かいます。のどかな風景です。   ちなみに「いすみ鉄道」は努力の甲斐あり2010、8月6日存続が決定。



ブログに載せる機会もないまま大震災。(食材として買った菜の花の写真のみ。3月23日参)思いがけなく日の目を見ることになりました。  

番組は私が乗りに行った一カ月後の取材で沿線は菜の花が満開。撮り鉄が夢中になるはずと納得のいく風景でした。今度は車外から見てみたいものです。


様々な支援の輪が広がっています。少しずつでも前進です。仙台市の義姉のところもやっとガスが復旧し、お花見にも行ったとのことです。 (^_^)v