宝物 5



別の機会に中国、雲南省を旅行した時、ホテルの骨董品店で見つけました。あまりにきたなくて、初めは買う気もなかったのですが見れば見るほど愛着がわいてきて、ついつい、買ってしまいました。褪せているとはいえ、模様も色使いも見事です。中国少数民族の刺繍はどれも一品物。その技術は今も母から娘へと脈々と受け継がれているようです。
スポンサーサイト