里山 小春日和

CIMG7541_convert_20101127220455.jpg


ぽかぽか陽気の午後、例によってウォーキングがてらの買い物帰り、崖下に広がる家庭菜園を眺めていたら遠くに何やら白いものが。はじめはゴミかなと思ったのですが動いているようです。シラサギでした。崖下まで下りて近づいてみることに。

CIMG7516_convert_20101127161849.jpg

こんな所に水溜りがあるなんて今まで気にも留めませんでした。優雅にゆっくり歩き回っています。中学生らしい男子が二人、大きなボールをトントンつきながら農道をにぎやかにやってきました。

CIMG7517_convert_20101127161947.jpg

音に驚いたのか飛び立ちます。慌てましたが運良くカメラを構えていたのでその一瞬を捉えることが出来ました。

CIMG7519_convert_20101127190422.jpg

でも運悪く連写状態にしていなかったので次に撮れた時は遠くに。しかもピンボケ。でも、その前方に降りたようです。追いかけます。

CIMG7475_convert_20101127162332.jpg

いましたよ。稲刈りの終わった後の青々した田んぼにいました。ドジョウとかザリガニとかがいるんでしょうか。首をのばしては狙い定めて何かを捕まえています。本当に純白で、白鳥ではありませんが空の青、海の青にも染まらず(若山牧水)・・・の世界です。いつまでも眺めていたいようなのんびりした時間でした。

CIMG7533_convert_20101127162829.jpg

おまけの一枚。路上でつがいでしょうか、二羽せわしなく動き回っていました。そっと近寄ってもそう遠くには逃げません。ちょっと飛んではまた路上に降り立ちます。


スポンサーサイト