鎌倉 紫陽花めぐり

CIMG5851_convert_20110630004952.jpg

6月26日東京から帰宅。
28日、午前8時台の快速(あいにく大船止まり)で友人と三人でいざ鎌倉。大船で乗り換え鎌倉まで。そこから江ノ電で極楽寺駅下車。今日の目的地、成就院へ行ってきました。
かんかん照りです。西結界の門から入りました。階段を上りきり東結界の門を下に見ます。由比ガ浜の海がその向うに広がっています。写真右下の角に写っているのは帽子です。平日でしたがかなりの人出でした。



       CIMG5850_convert_20110630025056.jpg




CIMG5862_convert_20110630005451.jpg




CIMG5852_convert_20110630005346.jpg




CIMG5807_convert_20110630005723.jpg




CIMG5867_convert_20110630010633.jpg

アジサイらしくない花です。初めて見ました。



CIMG5866_convert_20110630010541.jpg




CIMG5856_convert_20110630005944.jpg




CIMG5855_convert_20110630005541.jpg

本殿の前に咲いていたギボウシ。



        CIMG5857_convert_20110828151234.jpg

            イワタバコの花がかろうじて残っていました。



CIMG5880_convert_20110630010131.jpg

成就院を出て汗をふきふき歩きます。すぐ近くの御霊神社に寄りました。江ノ電踏み切りのまん前です。民家すれすれに電車が走ります。この後長谷寺へ向うのですが、線路すれすれに建っている家々の玄関が線路に向いているのにはびっくり。道らしき道も無いのにどう出入りするのか不思議な光景でした。



CIMG5823_convert_20110630010313.jpg

長谷寺の山の上から。アジサイの他にも花菖蒲などの池があり水音が涼しげです。
この後、昼食のためにたまたま入ったお蕎麦屋さんには、石原裕次郎の似顔絵が何枚も飾られていました。大ファンだという店主が描いたもので楽しいお話を伺う事が出来ました。サービスも良く、空になっってしまったペットボトルに冷たい日本茶を入れてくださいました。もちろん、お蕎麦もこしがあってとても美味でした。



CIMG5829_convert_20110630030559.jpg

ここは鎌倉文学館。旧前田侯爵の別邸だったところです。ロシア語通訳から作家になった「米原万理」展の招待券を持っていたので良い機会なので寄ってみました。本も何冊か読んでいたのでとても興味深いものがありました。また庭も美しいことで定評があります。バラ園にもいくらか花が残っていました。



CIMG5841_convert_20110630031554.jpg

さらに炎天下を国宝、大仏様(阿弥陀仏)の高徳院へ。
「鎌倉や御仏なれど釈迦牟尼は美男におわす夏木立かな」 与謝野晶子



CIMG5849_convert_20110630011022.jpg

ぐるっとまわって極楽寺駅に戻りました。駅名でもある極楽寺。撮影は一切禁止でした。線路の反対側から。
再び江ノ電に乗って鎌倉駅へ。小町通りをぶらぶらし、夕食をすませ、ちょうど来た快速で自宅最寄の駅まで一直線。片道2時間かかります。往きは良いよい帰りは何とやらです。   終わります。
   


スポンサーサイト