台湾南部への旅 ③

RIMG7931_convert_20120429160806.jpg

4月25日、早朝3時20分のモーニングコールで起こされ、3時50分ホテルからシャトルバスで沼平駅に。
御来光列車に乗ります。皆、防寒対策をしっかりしています。沼平駅から祝山駅まで。




       RIMG7933_convert_20120429160937.jpg

           機関車のポスター。上の時計の針はまだ4時前です。




RIMG7941_convert_20120429161226.jpg

祝山駅の改札口を出て階段を上ると、そこが御来光を見るための展望台になっています。
真冬には零下12℃にもなるそうです。



       RIMG7937_convert_20120429161109.jpg





RIMG7943_convert_20120429161352.jpg

朝食抜きで来ている人たちのために屋台が出ています。トイレの設備もきちんとしていました。




RIMG7946_convert_20120430003146.jpg

空は厚い雲に覆われ、時折ぽつぽつと雨も落ちてきます。
もう駄目かと諦めた時、さーっと空が明るくなりました。人々の間から大きなどよめきが起こりました。




RIMG8121_convert_20120429162134.jpg

丸い太陽の一部(?)が見えてきました。




RIMG8122_convert_20120429161908.jpg

光は急速に左に移動し、また一面黒い雲に隠れてしまいました。
6時37分頃からほんの4分くらいの間でした。でも、感動の一瞬でした。運の良いこと!!!

林(リン)さんによると、この太陽は「新高山登れ」で有名な新高山から昇るとのことです。




RIMG7955_convert_20120430223251.jpg

名残り。




RIMG7958_convert_20120429163056.jpg

すっかり夜が明けて御来光列車の赤い色が鮮やかです。




       RIMG7961_convert_20120429170323.jpg

   ホームには大きな石楠花が何本も植えられていて今がちょうど花盛りでした。



RIMG7979_convert_20120429163223.jpg

帰りは別の路線でホテルのすぐ脇にある駅まで。ワンちゃんがいます。
昨日は雨、今朝は真っ暗ということでこの時まで分からなかったのですが、
ホテルの前を御来光列車の線路が敷かれています。画面奥が駅になります。

その沿線にはカラーの白い花が咲き乱れていました。
     *ホテルのロビーの巨大な花瓶にも溢れるほどカラーの花が・・・。




       RIMG7978_convert_20120430222729.jpg

                 カラーの写真を追加しました。
       



       RIMG7976_convert_20120429162906.jpg

        たいへんおとなしいワンちゃん。じっと動かず威厳たっぷり。




ホテルに戻って朝食を済ませ、7時50分シャトルバスで私たちのバスが待っているバスターミナルに。
再び高雄に戻り飲茶の昼食。その後、台湾最南端のガランピ灯台に行きます。

長くなりました。庭の花も里山の変化も気になりますが、明日もう一日続きます。 ご訪問ください。
スポンサーサイト