日の目を見たアサガオ

RIMG3910_convert_20120723163904.jpg

マルバアサガオ

足腰が弱くなってしまった母が我が家に来た時のために、去年取り付けた庭の手すりに絡み付いています。

ビニール袋の中にあった使用済みの土をコキアの種を蒔くために再利用しました。
コキアの芽と一緒に出てきたのが数年前に消えてしまったと諦めていたマルバアサガオの芽。



RIMG0477_convert_20120723165237.jpg 

左奥がアサガオ。手前はコキアです。(6月8日にブログ掲載済み)



RIMG3061_convert_20120723171623.jpg

蔓を伸ばし始めています。葉が丸いのがわかると思います。
7月のはじめ頃のようす。



RIMG3909_convert_20120723172308.jpg

マルバアサガオは花がとても小さく、葉も独特の形をしています。

20日、東京から戻った日、蔓が支柱からはみ出て折れていました。
私は初めから手すりに絡ませていたのですが
私の留守中に夫が気を利かせて竹に絡ませなおしたのがあだになりました。
急いで再び手すりに絡みつかせました。
22日、無事蕾が開きました。

10年程前でしょうか。参加した市民講座の先生から種をいただきました。
咲いてみると濃い花の色が何ともいえず美しくとても印象的でした。

芽が出て蔓が伸びてきてもいかにもか弱そうで、花は咲きそうも無いと思っていたので嬉しい驚きです。

10年の間には様々な事がありました。
今再び穏やかな毎日を送れることを感慨込めてこの花を眺めています。
蕾がまだあるのでしばらくは楽しめそうです。






RIMG3934_convert_20120723164924.jpg 

フシグロセンノウ

今年はとてもきれいに元気に咲いています。
やぶ蚊の猛攻撃を受けるので近くまで行くのは敬遠してしまいます。



RIMG4031_convert_20120723232032.jpg 

離れた所からいろんなものの葉越しに。





RIMG4008_convert_20120723164750.jpg 

葉の名前は分かりません。
母に持って行った小さな寄せ植えの鉢に植えてあったもの。
大きな鉢に植え直したらみるみる成長。秋には紅葉します。






≪おまけの一枚≫

RIMG3206_convert_20120723165045.jpg 

ミニバラに雨の雫。
何となく好きな一枚^^。




追記:都合によりしばらく更新をお休みいたします。
ご訪問、コメント有難うございました。
何よりの励みになりました。
また再開しましたらよろしくお願いいたします。(7月24日)




スポンサーサイト