アジアンタムとカタバミ

RIMG9509_convert_20121121231154.jpg 

アジアンタム

母に持って行ったものですが、葉も茎も枯れてしまいポロポロ折れるようになっていました。
自宅に持ち帰り、茎を根元から切り取ってしばらく様子を見ることに。

大分経ってから小さな糸くずのような緑の芽が出始め、今は生き生きと葉が茂っています。
調べてみると羊歯の仲間です。どおりで強いはずです。



RIMG9523_convert_20121121231937.jpg 






RIMG9541_convert_20121121232145.jpg 

カタバミ、正確にはオッタチカタバミという名前。

名前の通り茎が長く縦に伸びます。

空になったミニ盆栽用の石にミズゴケを詰め植えつけたもの。
不思議なことに、またもやピンクの葉が1つあるのです。 (2012、1、26参)



RIMG9572_convert_20121122000437.jpg 

小さな種もできています^^。
今は緑の葉とピンクの葉と茶色い枯葉が同居しています。
                 
                          (以上11月20日撮影)



今日、千葉の自宅に帰宅。
帰りの快速電車の中でも風邪引きなのか、咳をする人が大分いました。
皆様もお身体お大事になさってください。
スポンサーサイト