名前は???

IMGP1297_convert_20130727121114.jpg 

自分が買って植えたのか、それとも友人から分けて貰ったものなのか記憶になく
ブログに載せるたび名前がわからず苦労していました。



IMGP12471_convert_20130727121027.jpg

コンギク? ヨメナ? ユウゼンギク???
どれも違うような・・・。



IMGP1296_convert_20130727120930.jpg

ところが、先日お伺いしたブログに同じ花が載っているではありませんか。

名前は≪ 朝鮮嫁菜(チョウセンヨメナ) ≫ 

やはり苦労した挙句やっと花の名前に辿り着かれたとか。
私が探しても探しても見つからなかった名前。

不思議ですね。
私は一度もこの名前には行き着きませんでした。
ネット検索でも図鑑でも・・・。
「似た花」にも出てきませんでした。

特徴を調べてみると間違いなく我が家の花も≪ チョウセンヨメナ ≫
チョウセンシオンとも言うそうです。

mimozaさん、拝見させていただきました。有難うございました。
やっと花の名前がわかりました(^^♪



IMGP1253_convert_20130728070207.jpg




IMGP11591_convert_20130727123540.jpg

久しぶりに撮ったヒヨドリ。
青空(もう午後5時近く)を背景に凛々しく^^。 (7月20日撮影)






≪ おまけの一枚 ≫


RIMG00091_convert_20130727215428.jpg


今日27日と明日28日は地元の夏祭り。
雲行きが怪しく午後2時半頃には雷雨。
テレビのニュースでは各地での豪雨の様子が報じられていました。

幸い雨も止みお祭りも無事行われましたが、打ち上げ花火が終わる頃には
再び花火の音と雨の音が競い合うように。
お祭り会場にいた人たちは大変だったでしょう。

我が家のベランダは特等席。
真正面から見えますが、お祭りの会場からではなく毎年どこか近くの里山から打ち上げていると聞きます。
花火を満喫しました。(コンデジ、手持ちで)


追:この日隅田川の花火大会は途中で中止に。
ずぶ濡れの浴衣姿の人たちの写真が今日の朝刊に載っていました。




庭はハギがちらほらと咲き始め、赤や白のミズヒキが少し目立つようになりました。
そう言えばサギソウも蕾が膨らんできました。
異常天候に人間がアタフタしている時も植物は黙々と確実に自分の役割を果たしています。

また写真を撮りためてアップできるまでしばらく更新をお休みいたします。
よろしくお願いいたします。





スポンサーサイト