ネモフィラの丘 ②

IMGP8977_convert_20140430102219.jpg 

ネモフィラの丘(見晴らしの丘)の写真を続けます。



IMGP8986a_convert_20140430102605.jpg

気になるものが所々に。 ナガミケシです。
前回には無かったものです。

この花の種がはじけたらあっという間に繁茂してしまうのでは。
地面に落ちた種を排除出来るのか心配です。



IMGP9020_convert_20140430232144.jpg

一度ネモフィラの丘を下り広い園内をぶらつくことに。
ここは砂丘エリア。
海浜植物の宝庫です。
先端まで行くと太平洋が一望のもと。



IMGP9030_convert_20140430103557.jpg

園内を周遊しているシーサイドトレインに乗ってネモフィラの丘まで戻ります。

既に夕方の4時。
「4時半には全てのゲートが閉まります」というアナウンスが始まりました。

今回訪れて景色を見た時に2度目だから感動が薄いのかとも思いましたが
以前見た時と何かが違うと感じていました。

初めて訪れた時(着いた時がすでに夕方4時)に感動したのはこの夕方の景色だったのです。



IMGP9042_convert_20140430105321.jpg

西からの日差しに花がキラキラ輝き
陰影が濃くなってため息が出るような美しさです。 



IMGP9043_convert_20140430105418.jpg




IMGP9045_convert_20140430105537.jpg




IMGP9048_convert_20140430105645.jpg




IMGP9049_convert_20140430105750.jpg

時間がないぞ、急げ急げ・・・と走っているのでしょうか^^。



IMGP9050_convert_20140430105842.jpg

ワンちゃんの影も長く伸びてちょっと寂しげに^^。



IMGP9060a_convert_20140430110408.jpg

木の枝の影で濃い紫色に。



IMGP9074_convert_20140430110636.jpg

さすがに人の姿も少なくなってきました。



IMGP9072_convert_20140501082128.jpg




IMGP9081_convert_20140430110822.jpg

西口のゲートに戻る途中、ヤマツツジが満開の小道。
ツツジの中では一番好きな花です。



IMGP9080_convert_20140430112056.jpg

この林の中ではクリスマスローズやヤマシキミ
名前のわからない小さな白や黄色の花が咲いていました。


ネモフィラを見にいらっしゃる時は・・・夕方からの景色・・・がお薦めです。
昼間の光では粗の見えるところも光のマジックで何もかもが美しく見えます^^。
でも結局またもやこの時間の頂上からの景色を見ていないことに気がつきました(+_+)

長々とご覧いただき有難うございました。


追加:秋はこの丘はネモフィラに代わってコキア(ホウキ草)で真っ赤に染まります。
色とりどりのコスモスとの競演もネモフィラに勝るとも劣らないほどそれは見事です。










スポンサーサイト