山梨県への旅 完

121_convert_20170524090213.jpg

旧森林軌道(三塩軌道)。
昭和8年から43年まで馬にひかせたトロッコが木材搬出のために行き来した。

ここからは平坦な道、渓谷道で疲れた足の筋肉も程よくほぐれます。
このクールダウンのせいか、帰宅してからも筋肉痛は全く起こりませんでした。



123_convert_20170524090322.jpg

ヒカゲツツジとオオカメノキ。



125_convert_20170524090409.jpg

猪虎狸さん・・・如何にも山奥にふさわしいような名前ですが・・・



126_convert_20170524090440.jpg

トロッコを走らせていただけあって道は平坦ですが景色はとても険しいものです。
どれだけの危険と苦労があったことかと想像されます。



127_convert_20170524090510.jpg




128_convert_20170524090548.jpg




129_convert_20170524090619.jpg

このような丸木を搬出していたのですね。



130_convert_20170524090724.jpg

ちょっと触れただけで崩れてくるような砂のような土。
道もこの砂のような土で白く覆われています。



131_convert_20170524090800.jpg



132_convert_20170524090835.jpg

行く手に現れた美しいシャクナゲの花。



133_convert_20170524090926.jpg

大展望台。
初めて遠くまで一望できる場所に来ました。
曇り空ですが清々しい景色です。

左端が鶏冠山。
鶏のトサカに似ているのでとても分かりやすい^^。
渓谷入り口からしばらくして見えてきた山です。



134_convert_20170524091001.jpg




135_convert_20170524091049.jpg




136_convert_20170524091125.jpg




138_convert_20170524091538.jpg

花の咲く時期に出会えて嬉しいハシリドコロ。



139_convert_20170524091607.jpg

大久保沢。
横にある看板には下のような説明が。



146_convert_20170524092221.jpg




147_convert_20170524092338.jpg

確かにこの辺りの今まで以上に荒々しい景色は難所中の難所と思われるものです。



148_convert_20170524092443.jpg




149_convert_20170524092743.jpg

遥か遠く霞む山には山桜でしょうか。
今が満開のように見えます。



150_convert_20170524092853.jpg

今にも崩れそうな吊り橋、いつごろまで使用していたのやら・・・。



151_convert_20170524092953.jpg

やっと見慣れたネトリ橋に着きました。
西沢渓谷無事1周できました。バンザ~イ(笑)。



152_convert_20170524093038.jpg

先程の壊れた吊り橋の入口がそのまま残されています。
危険なので立ち入り禁止です。



153_convert_20170524093109.jpg

駐車場で出迎えてくれたチゴユリ・・・行きには気がつかなかった><。
可憐な花に疲れも吹き飛びました^^。

この旅はたまたま東京滞在中だった私に娘からの「母の日」のサプライズプレゼントでした。
私は知らないままにあっちが良い、こっちが良いと勝手し放題。
忙しいのに有難う。本当に大感謝です♡♡。

毎回ご訪問いただき有難うございました。

終わります。
スポンサーサイト