FC2ブログ

お雛様

IMGP5452_convert_20140303143806.jpg 

何となく気ぜわしくやっとお雛様のお出ましです。
桃や菜の花の代わりに庭の房咲きの水仙を・・・

このスイセン、雪の重さに茎も葉も折れ曲がったまま咲いていました。



IMGP5373_convert_20140303143039.jpg

この一対のお雛様は実家にあったもので
姉が貰い受け、姉亡き後行方知れずになっていました。

壊れて捨ててしまったかもしれないと姪は言っていたのですが
無事見つかって私が譲り受けました(^^♪



IMGP5389_convert_20140303165101.jpg




IMGP5386_convert_20140303143309.jpg




IMGP5378_convert_20140304112556.jpg

今年は他の豆雛たちはお休みいただいています^^。(カテゴリお雛様参)




去年のお雛様の記事を改めて見てみました。
娘のお雛様について来年記すようなことが書いてあります。
忘れていました(*_*;

実は娘にはお雛様は買っていません。

昔々の話です^^。
夫の会社から社長夫人名で(長男と長女に限りですが)
息子の初節句の時は五月人形、娘の時はお雛様が早々と贈られてきました。

せっかくのお祝いの品でしたが私はがっかり。
特にお雛様にはガッカリを通り越して怒りさえ><。

どちらの場合も大きいばかりで全く全く好みではありませんでした。

だからと言って新たに買えばこのお雛さまのことは粗末に扱ってしまいそうです。
それではお雛様がかわいそう。

結局新たにお雛様を買うことはしませんでした。


ある意味お雛様は娘への(あるいは孫への)思いを託す大事なもの。
ガッカリがいつまでも尾を引いて・・・
そんなお雛様を飾るのは申し訳ないとは思うものの
心ワクワクするものではありませんでした。

たかがお雛様されどお雛様です><。


繰り言です。コメ欄は閉じさせていただきました。