FC2ブログ

初秋の八幡平へ   再開 続き

DSCF2587_convert_20140927085646.jpg

旅の3日目。
盛岡駅前からバスで八幡平自然散策バス夏号という
散策ガイド付きという専用バスに乗ってみました。
昼食を頼んでおくと山頂レストハウスで受け取れるように手配もしてくれます。

盛岡駅前から約2時間弱
終点の山頂レストハウスの駐車場についたと同時くらいに雨がポツポツ。
じき本降りになってしまった雨の中、これもまた楽しと山道を上っていきました。

ところがところが・・・
昼食が済んで外に出ると雨も上がり晴れ上がった気持ちの良い空。
陵雲荘から来た道を眺めます。



RIMG0135_convert_20140927095002.jpg

来る途中の山道で見たタケシマラン。
長く伸びた先に美しい赤い実がなっています。
途中が曲がっているのが特徴だそうです。



RIMG0172_convert_20140927094252.jpg


写真が前後しますが
これは雨の中たどり着いた避難小屋(陵雲荘)の内部。
寝泊りもできるようになっていますが薪ストーブはあっても薪は持参とのこと。

山頂レストハウスで受け取った昼食。
大きなオムスビが2個とゆで卵と沢庵。
無料散策ガイドさんのお弁当は美味しそうな愛妻弁当^^。



DSCF2592_convert_20140927085859.jpg




DSCF2593_convert_20140927113323.jpg

今の時期はエゾヤマリンドウの群生が素晴らしい!
この写真ではわかりませんがとても濃い花の色です。

私たち2人に贅沢にも専用ガイドさん。
ゆっくり待ってはくださいましたが
やはり気の済むまでじっくり花を撮るということは気がせいて出来ません。
こういう時はガイドさんをお願いしないで
いつものように自由に歩き回れたほうがよかったかなとチラッと後悔が・・・。



DSCF2598_convert_20140927090057.jpg

木道が敷かれた湿地にはいたるところに池塘が。



DSCF2605_convert_20140927113245.jpg

チングルマの綿毛。



DSCF2612_convert_20140927090620.jpg

この散策コースには八幡沼、鏡沼、メガネ沼、ガマ沼がありますが
これらは火口沼です。
9000年から5000年前に発生した水蒸気爆発によってできた火口に水が溜まったもの。



DSCF2613_convert_20140927090500.jpg

美しい草もみじ。
もっと色が変化するのかと思いましたが
これ以上の変化は殆どなくあとは茶色になってしまうとのこと。
一番美しい時に来たのかもしれません^^。



DSCF2615_convert_20140927090810.jpg

この池塘にはホタルイが密生。
そのほかにも木道近くの湿ったところにはモウセンゴケ。
そのそばにはムシトリスミレ(花は終わって)もありましたが
こんな時はガイドさんの説明がありがたい(笑)



DSCF2600_convert_20140927113438.jpg

鏡沼から流れてくる清冽な流れ。



DSCF2623_convert_20140927091520.jpg

すっかり晴れ渡った空。
美しい岩手山(山に県名が付いているのは岩手山のみ)の姿。
ガイドさんによるとこれほどよく見えるのも最近では珍しいとのこと。
私はやっぱり晴れ女(心の中で密かに)^^。



DSCF2630_convert_20140927091715_20140927092610322.jpg

現在、展望台は工事中。
少し進んだところからの眺め。



DSCF2639_convert_20140927092038.jpg

山頂レストハウスの駐車場まで戻ってきました。



DSCF2652_convert_20140927092237.jpg

山の天気は変わりやすい。
みるみる雲が広がります。



DSCF2655_convert_20140927092929.jpg




DSCF2657_convert_20140927092437.jpg

バスの時間までまだ1時間以上も残っていました。
フリーで歩けばもっと湿地でゆっくりできたのにと思いましたが
初めてのところは時間の配分も難しく、最終バスですから乗り遅れては大変。
雨もまたポツポツ降りだしたのででちょうど良かったのでしょう。
レストハウスに入り熱いコーヒーでホッと一息。

ガイドさん有難うございました。
ワタスゲとニッコウキスゲの時期にはぜひ来て欲しいと言われました。
きっと見事なことでしょう。


花の少ない時期でしたが
それでも写真の他にも赤く色づいた木の実や
オクトリカブト、サワギキョウ、タチギボウシ、ヤマハハコ
ミヤマアキノキリンソウ、アオモリアザミ、ウメバチソウ、アオモリトドマツ
など珍しい草木を見ることができました。


次回は盛岡市内を少々。
カワセミに出会えました!!!



*******



昨日26日は去年12月、ポルトガル旅行で知り合った御夫婦に招待されて
神奈川県の逗子のお宅まで友達と2人で出かけてきました。
嬉しいことにそこにはわざわざ北海道函館からいらっしゃた御夫婦の姿が。

旅にでご一緒したほかの方々(残り6名)にも声をかけてくださったようですが
学生なので授業があったり、仕事の都合でどうしても時間が取れなかったり
親の介護がはじまっていたり・・・。

ポルトガルで買って冷蔵庫で保存してあったサンデマンのポートワインで乾杯。
現地で試飲した時よりはるかに美味しいとは一致した意見(笑)。
ポルトガルの思い出話に花が咲きました。
来年一緒にまた海外へ行こうという話になりましたがどうなりますやら^^。