FC2ブログ

2015年、8月、夏の思い出 ②



妻籠宿でのんびりと時間を過ごし
その夜は福貴畑高原温泉郷「床浪荘」で素泊まり。
入浴は「床浪荘」のオーナーが経営するホテル「富貴の森」の大浴場を利用。

食料、飲み物持ち込み自由でチェックイン後は一切干渉なし。
トイレ、洗面所つきの広々した部屋。
布団は自分で敷く・・・我が家にいるかのような心地よさでした。

車での旅ならクーラーボックスも持ってこんな泊まり方も良いものです。
とても人の良い愉快な管理人の方との楽しい思い出を後に出発。

安曇野市穂高の「大王わさび農園」に来ました。



aDSCF1157_convert_20150821114932.jpg

このわさび農園に入るまでの渋滞のものすごさ。
まさかみんな農園に?と信じられないほどのすごさ^^。
駐車場に行きつくまでが大変でした。
でもこの美しい流れを見たら疲れも暑さも吹き飛びます。



aDSCF1161_convert_20150821114501.jpg

上の写真を見ると
2つの流れが混ざらずに流れているのがよくわかると思います。



DSCF1206_convert_20150830143047.jpg




aDSCF1168_convert_20150821132750.jpg

東京ドーム11個分という日本一の広さのわさび田。
ワサビ田の上は一面の黒い寒冷紗がかかっていました。
緑に茂る葉を想像していたのでアレっと思いましたが
この眺めもなかなか良いものです。



DSCF1196_convert_20150830144307.jpg

この日学んだこと。
外部からの水の導入がないということにびっくりしました。



aDSCF1192_convert_20150821132836.jpg

気を付けてよく見れば至る所から水が湧き出ています。
この湧水が集まってまるで川の流れのようになるとのこと。



aDSCF1215_convert_20150821115215.jpg

今日の宿泊地、白馬村に向かう途中で夕焼けが始まりました。

この夜は星がとても見事でした。

そもそも今回信州を選んだのは
日本一星空が美しいという昼神温泉の阿智村に行きたかったからです。
でも例によって突然の旅行計画で宿はどこも満杯・・・。
やっととれた阿智村近くの「南宮温泉」に宿泊したしだい。
でも幸か不幸か星の見えない日が多かったために
阿智村に泊まれなかったことに不満はなく・・・(笑)。



aDSCF1233_convert_20150821115304.jpg

素晴らしい朝です。朝食前に散歩。
2連泊するホテルの裏手にあるスキーのリフト乗り場。
「鐘の鳴る丘ゲレンデ」とありました。

焼き立てパンで美味しい朝食をいただき
歩いてすぐの「栂池(つがいけ)自然園」行きのゴンドラ乗り場へと出発です。



aDSCF1549_convert_20150821115450.jpg

ゴンドラ(20分)とロープウェイ(6分)を乗り継いで
標高約1900mの自然園に着きました。
ゴンドラでの見上げるような急勾配がスリル満点でした^^。



aDSCF1439_convert_20150821115355.jpg

1周約5,5㎞あるという遊歩道。
入口からすでに高山植物が出迎えてくれているのでワクワクします。
霧のかかる山にはところどころ雪が残っていました。



aDSCF1487_convert_20150821115423.jpg

浮島湿原の浮島(後述)。

高原で何といっても一番感動したのは
念願のワタスゲが見られたことです。
本当に良い時期に訪れることができて嬉しい限りでした。

続きます。