FC2ブログ

雪の奥飛騨温泉郷 ③

aIMG_0741_convert_20160224220223.jpg

数年前、雪の白川郷のライトアップを見に行こうと
同じ2月にツァーに参加したことがありますが(カテゴリ岐阜県白川郷参)
集落を見下ろせるその場所まで急坂を上ってみることにしました。
坂の途中、雪に赤い新芽が目立ちます。



aIMG_0746_convert_20160224220311.jpg

着いた時には麓の集落は雪ですっかり煙って見えます。

ライトアップの様子を見に来たその数年前は
カメラマンたちの三脚が立ち並び景色も見えないほど。
隙間から辛うじて写真を撮ったものでした。



aIMG_0747_convert_20160224220439.jpg




aIMG_0757_convert_20160224220553.jpg

汗をかきながら上った坂道も下りはあっという間。
私の好きな赤いトウガラシ^^。



aIMG_0758_convert_20160224220650.jpg

水面に映る合掌造りの家。
いくら見ても見あきない風景です。



aIMG_0763_convert_20160224220947.jpg




aIMG_0718_convert_20160225111457.jpg




aIMG_0770_convert_20160224221046.jpg

バスの時間に間に合うように急ぐことに。
途中大きなかまくらが2つ。
子供達が大はしゃぎ。



aIMG_0771_convert_20160224221133.jpg

こちらのかまくらでは先に入った奥様?に「居心地はどうだい」(笑)。



aIMG_0772_convert_20160224221231.jpg

案山子さん、はしゃぐ観光客を並んで見物^^。



aIMG_0690_convert_20160225003012.jpg

唯一目撃できた野鳥。



aIMG_0696_convert_20160225003100.jpg

ハクセキレイ?



aIMG_0700_convert_20160225003145.jpg

屋根から飛んで人を恐れずちょこちょこ歩きまわっています。



aIMG_0705_convert_20160225105034.jpg

お寺さんも冬の装いです。

バスは乗る人が多すぎて臨時便を出すということでしたが
それを待っていると平湯温泉に戻るバスがなくなってしまいます。
運転手さんに事情を説明したら「補助席になるけれど良いですか」とのこと。
もちろんです。有難いことです^^。

しかし、中に入ってみると大きな旅行ケースを通路に置いて席を1人で占領している男性。
お連れの方(も1人で占領)と並んで座っていただけたので補助席ではなく座ることができました。
それにしても都会ではスーツケースをごろごろ引っ張って歩く中国の方たちをたくさんみますが
白川郷でも?さぞ邪魔だったことでしょう。

今日も平湯温泉郷で宿泊。
できれば連泊したかったのですが、例によって思い立っての旅、
土日とあってかろうじてそれぞれ1部屋が残っていました。
「深山桜庵」よりさらにバスターミナルに近い宿「平湯館」に泊まります。

明日の天気予報は晴れ。
晴れたならもちろん明日は雪山へ^^。

続きます。