FC2ブログ

東日本大震災から5年・・・②

aIMG_1357_convert_20160319142045.jpg

17日、帰りの新幹線の時間は未定。
福島県白河市にある小峰城に行ってみたいということになって新幹線で新白河へ。
そこから乗り換えて白河まで。
白河駅ホームから見た小峰城。

パンフレットによると
江戸幕府成立後、会津領であった頃に整備された城郭や城下町を
寛永4年(1627)に初代藩主丹羽長重が大改修。
今につながる白河の街の基礎ができたということです。

慶応2年(1866)小峰城を居城としていた阿部家が棚倉へ移されてからは空き城に。
しかし同4年正月に起きた戊辰戦争は白河にもおよび城内の建物や城下町の一部が焼失。



aIMG_1361_convert_20160319221049.jpg

城跡公園では紅梅白梅が満開。
見える山は那須連峰。



aIMG_1362_convert_20160319221117.jpg

ただ単に城跡好きで石垣を見たいと何の知識もなく来てみたのですが
思いがけなく震災で被った被害の修復中でした。



aIMG_1363_convert_20160319221143.jpg

前御門(本丸の正門)への道は通行止め。



aIMG_1368_convert_20160319221544.jpg

裏門(桜之門)から入ります。



aIMG_1366_convert_20160319221406.jpg




aIMG_1367_convert_20160319221442.jpg




IMG_1371_convert_20160319231009.jpg

桜之門跡。



IMG_1372_convert_20160319231110.jpg




aIMG_1373_convert_20160319221735.jpg




aIMG_1374_convert_20160319221835.jpg




aIMG_1382_convert_20160319222020.jpg




aIMG_1380_convert_20160319221956.jpg

前御門。
平成6年木造で忠実に復元されたもの。



aIMG_1383_convert_20160319222112.jpg




aIMG_1384_convert_20160320072146.jpg

門の外に出てみました。



aIMG_1385_convert_20160319222400.jpg

門の外から上を見上げて。



aIMG_1386_convert_20160319222427.jpg

再び門の中へ。
修復中の崖際には透明のパネルが置かれ外の景色が見られるようになっています。

ここにはおとめ桜という桜の木があり
石垣を積む際に人柱となった娘の霊を慰めるために植えたとのこと。

元の木は戊辰戦争で焼失。
しかし春になると新たに芽吹いた桜が城内を彩るそうです。



aIMG_1389_convert_20160319222455.jpg

三重櫓の中に入ってみます。
入場無料でしたが復興のための募金箱が置かれていました。
帰りに受付の方に伺うと修復にはあと3年くらいかかるとのことでした。

この櫓は武器や食料の貯蔵や防御のための建造物。
本丸の北東部に位置し、小峰城の象徴。
それぞれの階の半分を板張りとする「下見板張り」で耐久性に優れているとのこと。

平成3年、木造で忠実に復元。
城をコンクリートではなく木造で復元するということの先がけだそうです。



aIMG_1392_convert_20160319222608.jpg

連子窓から。



aIMG_1394_convert_20160319222711.jpg

立派な棟札が掛かっていました。



aIMG_1395_convert_20160319222737.jpg

最上階まで急な階段を上ります。
危険なのでスリッパを脱いで上がるようにとの指示。
ついでに担いできたリュックも置かせていただきました。
あまりに急こう配なので背中の重さで後ろにひっくり返りそうです^^。

内部は杉材が豊富に使われていてとても良い感じです。
驚いたことに床や壁の数か所に銃弾のあとがありました。
戊辰戦争の激戦地だった松山稲荷山の杉の大木(樹齢約400年)を復元用材として利用。
その際に鉛玉や弾痕が見つかったがそのまま加工したということでした。



aIMG_1397_convert_20160319222934.jpg

崩れた石垣。



aIMG_1398_convert_20160319223000.jpg




aIMG_1399_convert_20160319223045.jpg

お濠には釣りをする人たちの姿が。



aMG_1400_convert_20160319223111.jpg

見ていると新たに土手をおりてくる釣り人も。
お城のお濠で釣りができるなんておおらかでいいなぁ~^^。

この後は「南湖」という日本最古といわれる公園に行ってみました。
続きます。