FC2ブログ

横須賀散歩 ②

aIMG_1620_convert_20160324211004.jpg

灯台への道からの海の様子。
行き交う船が面白くてついついパチリ。



aIMG_1624_convert_20160326001233.jpg

途中にあった洞窟。



aIMG_1772_convert_20160326001344.jpg

賽の河原のようにも見えます。



aIMG_1623_convert_20160326001505.jpg

読んでみると古い歴史のある貴重な岩屋。



aIMG_1649_convert_20160326001642.jpg

いよいよ灯台入口です。



aIMG_1655_convert_20160326001729.jpg

来る途中も至る所からキブシが垂れ下がり・・・



aIMG_1737_convert_20160326003951.jpg

やぶ椿が満開で
崖からは大ぶりの白い花が美しいカジイチゴが重たく枝をしなわせています。



aIMG_1656_convert_20160326002016.jpg

登山道でもこんな太い鎖は見たことがないと思うほどずっしりと重い鎖。
船に使っていたものかなと勝手に想像^^。



aIMG_1662_convert_20160326002044.jpg

灯台が見えてきました。



aIMG_1667_convert_20160326002229.jpg

入場無料ですが寄付として基本200円。
それ以上と思ったのですがお気持ちだけでじゅうぶんですと受け取ってもらえませんでした。
「基本」とわざわざことわっているのは払わない人もいるのでしょうか。
入場料でいいのにとちょっと思いました^^。

庭には霧信号吹鳴器・・・視界が不良の時に音で位置をしらせるもの。
平成元年4月まで霧信号所で使われていた。
灯ろう・・・灯台の頭部にはレンズ、電球がありそれらを風雨から守るものをいう。
などが展示されています。



aIMG_1668_convert_20160326002252.jpg

入口かららせん階段を。
資料室には色々興味深いものが展示されてありましたが撮影はできません。

初期の灯台の模型もありましたが、レンガ造りでとても素敵でした。
この灯台は明治2年に初点灯した日本最初の洋式灯台でこれは3代目となるそうです。



aIMG_1672_convert_20160326002338.jpg

らせん階段を上ります。
壁に沿って日本各地の灯台の写真が飾られていますが
よそ見をしながら上がると足を踏み外しそうです。



aIMG_1675_convert_20160326002435.jpg




aIMG_1680_convert_20160326002536.jpg

ここでもまた船が面白くて写真を撮る手が止まりません^^。



aIMG_1697_convert_20160326003024.jpg

対面には下の海岸から見えた東京湾海上交通センターのアンテナ。



aIMG_1681_convert_20160326002633.jpg




aIMG_1682_convert_20160326002701.jpg




aIMG_1683_convert_20160326002724.jpg

対岸に見えるのは東京湾観音。
実際は遠過ぎて霞んでいてわかりにくかったのですが
写真のコントラストを強くしてみたら不自然な色ながらくっきりとしました。



aIMG_1685_convert_20160326002749.jpg




aIMG_1686_convert_20160326002851.jpg

よくまあ、ぶつからないものです。
7500個ものコンテナを積んだ巨大貨物船や
中東からの巨大タンカーなどどれがどれやらと興味津々です。



aIMG_1687_convert_20160326002929.jpg

見下ろすと何やら廃墟のような建造物が見えます。



aIMG_1664_convert_20160326003757.jpg

気持ち晴ればれで帰りの途に。
来る途中地層剥き出しの面白そうな道があったのでそこを下って見ることにしました。
「海上センターへ」という標が。



aIMG_1711_convert_20160326003233.jpg

坂を下り切ると思いがけなく遺跡が現れました。
砲台跡だそうです。
2つの砲台をトンネルでつないで行き来できるようになっていて、下は弾薬庫になっているとのこと。



aIMG_1712_convert_20160326003340.jpg




aIMG_1714_convert_20160326003455.jpg




aIMG_1726_convert_20160326003622.jpg

ニャンが悠然と私の脇を通り抜けて行きました。



aIMG_1725_convert_20160326003522.jpg

このニャンの来た方を見るともう1匹ニャンが。
私たちがお邪魔かな?



aIMG_1727_convert_20160326003644.jpg

このニャン、後ろも振り返らず知らんぷりで上の道を歩いていきます^^。



aIMG_1733_convert_20160326003841.jpg

私たちは下の道を行きます。
反対に歩けば交通センターですが、時間もないのでパス。

さらに少し下って見えてきたのが「海辺の道」という標とトンネル。
近所の人でしょうか、ウォーキングやジョギングの人と結構頻繁に出会いました。



aIMG_1744_convert_20160326004304.jpg

岩場には建造物の1部が。



aIMG_1742_convert_20160326004049.jpg

灯台の上から見えた建造物。



aIMG_1741_convert_20160326004151.jpg

海鳥が日向ぼっこ。

長くなりました。
次回に続きます。