FC2ブログ

浅草散歩 ①

aIMG_1874_convert_20160328112114.jpg

好天気も今日25日までとの予報。
実家の墓参は隅田川のお花見を兼ねて行くつもりでしたが桜は咲きそうにもありません。
仕方ない(笑)この日にお墓参りに行くことに。

帰りに浅草・浅草寺に寄ってみました。

境内にはソメイヨシノが・・・だと思うのですが・・・1本。
枝垂れ桜以外に咲いている桜はここだけとあって写真を撮る人たちで大賑わい。
海外からの観光客が殆どでしたが^^。



aIMG_1879_convert_20160328112135.jpg

伝法院の前を通ると「国指定名勝伝法院庭園拝観と大絵馬寺宝展」開催中。
3月18日から5月9日まで。

良いときに来たものです。入ることにします。

伝法院は浅草寺の本坊で総面積は7748坪。
そのうち庭園は3702坪。
寛永年間(1624~45)に幕府の作事奉行で茶人でもあった小堀遠州による作庭とのこと。
池には放生された鯉や亀がいます。

江戸から明治までは一般は見ることのできない秘園。
平成23年、庭園が国の名勝に。
平成27年には建造物6棟が国の重要文化財に指定。

毎年3月から5月、拝観できるそうです。



aIMG_1979_convert_20160328114558.jpg

扉の前の石段には欠けた瓦を利用して花々が飾られています。



aIMG_1897_convert_20160328112413.jpg

拝観料、300円。収益は東日本大震災の義援金になるとのこと。

先に「大絵馬寺宝展」を見ましたが、絵馬や扁額の大きさ、見事さに圧倒されました。
幾度の火災や震災をくぐり抜け今に伝わる貴重なもの。
目の前でじっくりと見ることができて本当にラッキーでした。



aIMG_1901_convert_20160328112517.jpg

庭園に入るとところどころ落椿の赤い花が庭を彩り
枝垂れ桜が数本濃い目のピンクの花を咲かせているのが目に入ります。
渋めの日本茶のお接待があり、乾いたのどには甘露、甘露でした。



aIMG_1909_convert_20160328112606.jpg

大書院。



aIMG_1910_convert_20160328112629.jpg




aIMG_1923_convert_20160328112754.jpg

池の周りを巡ります。



aIMG_1933_convert_20160328113444.jpg

横須賀で見たばかりのカジイチゴ。
横須賀では自生していましたが、庭木としても利用されるとのこと。
ここ水辺にも良く似合います^^。



aIMG_1946_convert_20160328113548.jpg




aIMG_1948_convert_20160328113647.jpg

蜜柑の種類ですが何かはわかりません。



aIMG_1949_convert_20160328113748.jpg

シャガがもう咲いていました。



aIMG_1956_convert_20160328113848.jpg

ネコヤナギ。



aIMG_1957_convert_20160328113955.jpg

東京スカイツリーがよく見えます。



aIMG_1959_convert_20160328114103.jpg

いかにも都会のど真ん中にある庭園です。



aIMG_1972_convert_20160328114212.jpg

「天祐庵」。
天明年間(1781~89)に名古屋の茶人牧野作兵衛が
京都表千家の「不審庵」を模して造ったもの。



aIMG_1973_convert_20160328114324.jpg




aIMG_1975_convert_20160328114426.jpg

立ち入り禁止のさりげない置き石。
無粋な立札や柵にかわってこれも風景のひとつで微笑ましい^^。



aIMG_1981_convert_20160328114701.jpg

良いものを見せていただいたと気分もよく庭園を出てから本堂の前に出ました。
浅草寺はなじみ深いところですが、こんな人混みは初めてと思うほどの大変な人・人・人。


長くなりました。次回に続きます。