FC2ブログ

おまけ・モロッコのニャンたち

aaIMG_3756_convert_20160520115942.jpg

既出、大物風のニャン、トップバッターです^^。



aIMG_2851_convert_20160520120107.jpg




aIMG_2852_convert_20160520120200.jpg




aIMG_2855_convert_20160520120222.jpg




aIMG_2878_convert_20160520120244.jpg




aIMG_2879_convert_20160520120341.jpg




aaIMG_2879_convert_20160520120011.jpg

前に回ってみたら何ともおおらかな寝顔^^。



aIMG_2882_convert_20160520120413.jpg

子猫もチョロチョロ、人を怖がりません。



aIMG_2884_convert_20160520120435.jpg

子猫たちのお母さんでしょうか。
箱は誰が?
大事にされているのかな?



aIMG_2885_convert_20160520120907.jpg

貴方は誰?と子猫ちゃん。
おめめが鬱陶しそうね。



aIMG_2887_convert_20160520120932.jpg




aIMG_2891_convert_20160520121012.jpg




aIMG_2893_convert_20160520121031.jpg




aIMG_2965_convert_20160520121105.jpg




aIMG_2967_convert_20160520121132.jpg

青い街シャウエンに猫はとても似合います。



aIMG_2968_convert_20160520121342.jpg




aIMG_2969_convert_20160520121409.jpg




aIMG_2970_convert_20160520121434.jpg




aIMG_2973_convert_20160520121457.jpg




aIMG_2974_convert_20160520121522.jpg




aIMG_3001_convert_20160520121624.jpg




aIMG_3275_convert_20160520121722.jpg




aIMG_3312_convert_20160520121823.jpg

なめし皮職人の街タンネリで見た親子。
皮の丸いクッションカバーの中。
昨日生まれたばかりの子猫だそうです。
本当は3匹います。
母猫の警戒に満ちた瞳。
母は強し。



aIMG_3343_convert_20160520121859.jpg




aIMG_3348_convert_20160520122039.jpg

ピントが合っていれば花と猫、素敵な1枚になったのですが><。



aIMG_3685_convert_20160520122123.jpg

人なつこい子猫。



aIMG_3687_convert_20160520122204.jpg

急に顔をしかめてくしゃみ?あくび?



aIMG_3245_convert_20160521162843.jpg



モロッコでは前述のようにムハンマドが愛したということで猫は大切にされているそうです。
旅人の目からすると大切にというより自由気ままにさせているという感じ。
どこにどういようと追い払われることもなく、だから人に怯えることもありません。

眼を病んでいる猫も多いようですが、これはモロッコという埃っぽい乾燥した土地柄。
人間も同じです。

人間が自由であるようにニャンたちも自由。
悠々と時が流れて行きます。


2度は行くこともないに違いないはるか遠い国。
よくも思い切って行ったものだと友達と話しながら感無量です。


長々とご覧いただき有難うございました。



次回は緑滴る奥多摩の様子を。
カラカラ乾燥のモロッコから帰ってきて日本の初夏の美しさを再認識です^^。