FC2ブログ

花散歩 ①

4_convert_20160724201132.jpg

24日、せっかくの東京滞在中、お天気も良くなったので出かけることに。

東急田園都市線用賀駅下車。
まっすぐ目的地に行くはずが、迷いに迷って思わぬところに。

旧小坂邸に来てしまいました。
実業家、政治家の小坂順三(1881~1960)の別邸。
平成11年11月に世田谷区指定有形文化財。



1_convert_20160724201201.jpg

自由に入ることができます。

敷地のほぼ中央に国分寺崖線が通っているため敷地の半分は斜面。
庭への門をくぐるとすぐ坂道になります。



3_convert_20160724204946.jpg

山百合が咲き残っていましたが
斜面を見下ろしても他に花らしい花はなさそうです。



5_convert_20160724201225.jpg

蚊の攻撃のすごさに早々に退散。
建物の中も自由に見学できるようでしたが、次回のお楽しみにということに。



6_convert_20160724201256.jpg

世田谷区はどこもそうですがここも住宅地の中は迷路のよう。

電信柱の住居表示を見ながらやっとたどり着いたのが
今日の目的地「フラワーランド」。正式名は「区立瀬田農業公園」。
昭和61年5月に開園。
区民参加による公園づくり、循環型園芸の普及を目指している公園です。

無事たどり着いて安心してしまって
せっかくの特徴ある建物(丸太小屋風)を撮るのを忘れました><。



7_convert_20160724201313.jpg

出入りは自由です。
ボランティアの男性が数人、ベンチやテーブルの清掃や修理をしていました。

園内のほとんどが「フラワーランド友の会」などボランティアの方々によって管理。
活動の担い手を育成する教室もあり
そこを卒業した人たちが友の会の会員となって活動。

まわりに農地もあり野菜などの直売もしています。



8_convert_20160724201334.jpg

子供用の動物の姿をした遊具がいくつか。
花と不思議と合っています^^。
子供達は網を持って蝶を追いかけ、バッタをつかまえたりしていました。



9_convert_20160724201400.jpg

サギソウが目的だったのですが、園内は予想以上に色とりどりの花盛り。
サギソウはもちろんのこと、花々はよく手入れされていてそれは見事でした。



10_convert_20160724201439.jpg

以下咲いていた花の写真を。
花の名前は省略いたします。



11_convert_20160724201513.jpg




12_convert_20160724201607.jpg




13_convert_20160724201632.jpg




15_convert_20160724201726.jpg




17_convert_20160724201759.jpg




19_convert_20160724204450.jpg




20_convert_20160724204535.jpg




21_convert_20160724204602.jpg




22_convert_20160724204634.jpg

庭の奥に水車が回っています。

ベンチの汚れを落としていたボラさんとしばしおしゃべり。
この水車のあるあたりは拡張工事中で秋には完成するとのこと。



aIMGP0643_convert_20160725091846.jpg

庭に入るとすぐ目の前に小さな池があります。
この池の水をポンプでくみ上げ、水車小屋まで引いて水車を回しているとのこと。
水車を回した水は前出の写真にあるように側溝を流れてまた元の池に戻ってくる仕組だそうです。

「水車は古くなってしまってもうボロボロ。
いつまで持つかな、やっとこさっとこ回っているんだよ」とボラさん。

「花の手入れは友の会の会員、自分たちは掃除や修理だよ」と充実した楽しげな笑顔^^。
今日は男性ボラさんばかりでしたが、明日月曜日は友の会の人たちの活動日だそうです。

次回に続きます。