FC2ブログ

九州の旅 ④

91_convert_20161128233204.jpg

最終日、朝食後荷物をまとめて出発。

因みにこのホテルは温泉ではありませんでしたが大浴場もあり
また朝食のバイキングも品数が多く楽しめました。

8時半、平戸島に向けて出発。
この赤い橋は平戸大橋。
この写真は島からの帰りの写真です。



61_convert_20161128233923.jpg

平戸ザビエル記念教会と寺院が一緒に見える風景。

キリシタン禁教令発布後、明治33年ごろに五島や海外からの移住者が住み始め
これらの人々がこの教会を形成した礎となっている。

平戸の信者たちは11年という長い年月自分たちの力で資金の積み立てをし用地も確保。
1930年(昭和5年)工事が着工。
聖堂建設は全て人力が頼り、大人も子供も資材の運搬に奉仕。
港から教会までの急坂は当時「十字架の道」と呼ばれていたとのこと。



63_convert_20161128234001.jpg




64_convert_20161128234038.jpg




67_convert_20161128234059.jpg

長い石段を登ります。
大山詣りででこぼこの危険な石段を経験した後ですから
平らな石段、なんということもありません(笑)。



68_convert_20161128232505.jpg

平戸ザビエル記念教会。



69_convert_20161128232757.jpg

礼拝堂入り口。
私たちは横の入り口から入ります。
中は撮影禁止。
想像していたより狭く質素な内部でした。



70_convert_20161128232821.jpg




71_convert_20161128232849.jpg

礼拝堂の脇には聖ザビエルの像や
少し降りたところにはルルドの奇跡のマリア像があります。



72_convert_20161128232915.jpg

1549年(天文18)鹿児島にザビエル上陸。
ザビエルは3度平戸を訪問。
松浦隆信公は家来の木村氏の屋敷を与え布教を許可した。
しかし後、松浦藩主はキリシタン迫害へと転じる。

ザビエルは20日間の布教で100余人に洗礼を授けたという。

ザビエル像は1971年教会献堂40周年記念として建立。

平戸の殉教者の多くは名もない一般の信者たちで四百数十名と言われる。



74_convert_20161128232932.jpg




76_convert_20161128233021.jpg

教会を出てから細い道を歩いていくと珍しい形の井戸がありました。



75_convert_20161128232959.jpg




77_convert_20161128233138.jpg

平戸松浦氏発祥の地、別邸がそのまま資料館になっています。

松浦氏の出自は平安時代にさかのぼり
壇ノ浦合戦で水軍を率いて平家方として参戦。
鎌倉時代には蒙古襲来のときにも参戦。
家康の時代に平戸藩6万石余を確立。



2_convert_20161129113500.jpg

古びた石垣の佇まい。
興味ありましたが時間もあまりないためパス。



3_convert_20161129113522.jpg

九十九島(くじゅうくしま)パールシーリゾートでフリータイム、自由昼食。
観光客がいっぱいで初めに目指したところは団体予約が入っていて席がありません。
とにかく食事のできる店をと名物のあごだしラーメン店に。
濃い目の味でしたがダシがきいていて太目の麺にもこしがあり美味でした^^。

2階テラスからの港の様子が続きます。



4_convert_20161129113633.jpg

赤い遊覧船は「みらい」。



5_convert_20161129113700.jpg




6_convert_20161129113722.jpg

乗船予定の船、「パールクイーン」。
船首には大きな真珠を手に持つ女神の像。

オプションの九十九島遊覧です。
窓に向かって座れる席を確保。
次々と変化する美しい景色を堪能。
以下、穏やかな海の様子が続きます。



7_convert_20161129113743.jpg




8_convert_20161129113802.jpg

真珠、カキ、や魚の養殖が盛ん。



9_convert_20161129113828.jpg




10_convert_20161129113856.jpg




11_convert_20161129114000.jpg




12_convert_20161129114032.jpg




13_convert_20161129114111.jpg




14_convert_20161129114211.jpg




15_convert_20161129114242.jpg

船が方向転換するときの雄大な波の様子。
ゆっくりと方向転換をするときの波のうねりの美しさは今まで見たことがないのでうっとり。
誰にも邪魔されず全てを額縁の中に見るようなゆったりした席に大満足^^。



16_convert_20161129114309.jpg




17_convert_20161129114416.jpg




18_convert_20161129114442.jpg




19_convert_20161129114554.jpg

サギが魚を狙っています。
次の瞬間くちばしには魚が。
トリミングしてもボケボケでした><。



21_convert_20161129114641.jpg




22_convert_20161129114723.jpg

島には楓のように紅葉する木は殆ど無くせいぜい櫨(ハゼ)ぐらいとのこと。
下船の頃には雲が多くなっていましたがこれから乗船する人の列がありました。
晴れていれば夕焼けが素晴らしいとのこと。



23_convert_20161129114827.jpg

空港へ向かうバスの窓から見た田園の風景。



24_convert_20161129114856.jpg

佐賀空港到着。
ここで添乗員さんとお別れです。
お世話になりました。

座席は前から2列目の席でしたが運よく最前列の席が空いていたので
交渉して移動することができゆっくり足を延ばすことができました。

2泊3日ではちょっと物足りない旅。
平戸などフリーであちこち歩きまわれたらと思う旅でした。
機会があればこの地方をのんびりと気ままに旅してみたいものです。

ご訪問いただき、また長々とご覧いただき有難うございました。
終わります。