FC2ブログ

世田谷散歩 

3_convert_20161203102533.jpg

豪徳寺の紅葉がまだ美しいとの情報を得て
お天気もまずまず、暖かいしと行ってみることにしました。

最初に寄ったところが世田谷線三軒茶屋駅踏切前の目青不動尊の境内。
遠くからでも銀杏の黄葉が見えたので入ってみました。

大銀杏の見事さ。
枝にもまだまだ黄金色の葉がいっぱい。
地面はふかふか絨毯。
でも、敷石の上の銀杏の葉は滑るので要注意。
竹ぼうきが1本立てかけてありました。



4_convert_20161203102548.jpg

毎日どれだけの落ち葉がたまることか!!!



6_convert_20161203102626.jpg

世田線に乗って宮の坂駅下車。
歩いてすぐの豪徳寺。
重なり合う色の美しさに以前にも来ているのに新鮮な驚き。

豪徳寺・・・招き猫発祥の地。
彦根藩主井伊家の菩提寺。



8_convert_20161203102700.jpg




1_convert_20161203102501.jpg

三重塔。



2_convert_20161203102519.jpg

仏殿前で写生をしている男女数名。
赤の色が出なくて難しいとしきりに嘆いています。

楓の赤は1色ではないので確かに難しそう。
写真に撮っても見た通りには表せません><。
写真の腕前は棚に上げて^^。



9_convert_20161203102715.jpg




10_convert_20161203102731.jpg

山門方向を境内の中から。



26_convert_20161203103143.jpg

紅葉の中で目立っていた黄葉。
仏殿前にある枝垂桜の葉。



12_convert_20161203103119.jpg

苔むした幹。
葉が落ちてもなお存在感があります。



14_convert_20161203103318.jpg




15_convert_20161203103353.jpg




16_convert_20161203103433.jpg

招猫殿庭にて。
こちら側から招き猫を撮ってみました。



38_convert_20161203103504.jpg

近寄ってみると数えきれないほどの招福猫たち。
以前にもまして夥しい数の招福猫。
願掛けをして願いが叶ったお礼に奉納するそうです。



17_convert_20161203103549.jpg

境内一面散り敷く落ち葉。



18_convert_20161203103615.jpg




25_convert_20161203104943.jpg




20_convert_20161203104709.jpg

招猫殿裏門を出て仏殿脇を見ます。



32_convert_20161203105311.jpg

招猫殿のこの錆色の門がとても良い味わいです。



22_convert_20161203104830.jpg




33_convert_20161203105331.jpg




23_convert_20161203104855.jpg

春、桜の花びらでいっぱいのリヤカーを初めて見て以来このリヤカーの大ファン。
リヤカーを見る度にまだまだ健在、大活躍だなぁと嬉しくて思わずにんまり^^。



27_convert_20161203105009.jpg




28_convert_20161203105031.jpg




31_convert_20161203105250.jpg

ガラスに映る紅葉。



34_convert_20161203105348.jpg

仏殿前。この先に墓所があります。
中には井伊直弼のお墓もあります。



35_convert_20161203120724.jpg

鐘楼を背景に。
境内に何本もある楓の木、美しい紅葉に誰もが声を上げています。
今年はどこも紅葉が見事で美しい期間も長いようで嬉しいことです。

記録として写真を並べてみました。
ご覧いただきありがとうございました。