FC2ブログ

世田谷散歩

b_convert_20161205203317.jpg

世田谷区中央図書館に併設されているプラネタリウムに行ってみました。
土、日、祝日のみの開館です。



e_convert_20161205204010.jpg




a_convert_20161205202932.jpg

紅葉を映す側溝にはこんな立札が。



f_convert_20161205204217.jpg

プラネタリウムの館内。
この施設のある街の上空に広がる星を投影。
今見える星座をとても分かりやすく説明してくださいます。
そしてその後、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をアニメと一緒に楽しみました。



g_convert_20161205204511.jpg

ゆったりしたリクライニングシートで夜空を楽しんだ後、馬事公苑まで歩くことに。

ぶらぶら歩いていくと大山詣の銅像が^^。
キセルで一服・・・でもきせるは半分欠けてしまっています><。

昔の人はこんな出で立ちで大山まで行ったのかと感無量。
大山詣が娯楽とは大変^^。



l_convert_20161205205426.jpg

先日大山を訪れたばかりなので親近感もひとしお。

大山詣とは赤坂見付、青山、世田谷から伊勢原を経て大山に至る。
世田谷区内の大山道は・・・
青山、世田谷通り、ボロ市通り、弦巻、用賀、二子玉川に行っていた・・・とあります。

世田谷を歩いていると時々電信柱の旧大山街道という表示に気がつきます。
それで余計大山詣でをしたいと思っていたのですが先日晴れて念願がかなったわけです^^。



i_convert_20161205204955.jpg

振り分け荷物。



h_convert_20161205204713.jpg

笠、靴下片方(爆)。



j_convert_20161205205126.jpg

後姿、背負っているのは茣蓙でしょうか。
ここで初めて気がつきました。



k_convert_20161205205245.jpg

毛皮の襟巻です!!!。
あまりになじんでいるので少しも違和感を覚えず写真を撮っていました(笑)。
触ってみると本物の毛皮のようです。
寒いからとの思いやりでしょうか(この日は暑いくらいでしたが)。
では足元の靴下は???と可笑しくなりました^^。



m_convert_20161205205710.jpg

ブラブラ歩いて馬事公苑にやって来ました。
和風庭園です。



n_convert_20161205205919.jpg

まだ紅葉も残っていましたが夕方でもあり流石に苑内は寒々しい景色です。



o_convert_20161205210153.jpg




r_convert_20161205214003.jpg

鴨が2羽泳いでいましたが会えると思っていた白鳥の姿がありません。
どこに行ったのでしょう。

記事とは関係ありませんが、あちこちで鳥インフルエンザの被害が出ています。
鳥たちの処分の記事を見るのは胸の痛むことです。



p_convert_20161205210333.jpg




s_convert_20161205214029.jpg




t_convert_20161205214048.jpg




u_convert_20161205214107.jpg

踊子草が石の陰で。
まだはっきりと見分けがつきませんが蕾をかかえているようです。



z_convert_20161205214240.jpg

誰が置いたのか松ぼっくり。



v_convert_20161205214130.jpg

枯葉に埋もれるようにして横たわっていたまるで螺鈿細工のようなセミの羽。



x_convert_20161205214219.jpg

そっと裏返してみました。
ミンミンゼミでしょうか。
こんなドライ状態のセミの姿は初めて見ました。



q_convert_20161205210728.jpg

池の中の葦の綿毛。

厩舎の方まで行ってみましたが残念ながらどの部屋も空っぽ。

馬事公苑は2020年東京オリンピック、パラリンピックの馬術競技会の会場に選定。
来年以降は会場整備のための工事に入るので工事期間中は休苑。

武蔵野の面影を残す雑木林もありだれでも自由に入れる憩いの場所、馬事公苑。
どんな姿に生まれ変わるのか楽しみです。

気ままなぶらぶら散歩、終わります。
ご覧いただき有難うございました。