世界遺産知床半島への旅 ②

46_convert_20170806095701.jpg

先に訂正してお詫びです。
前回の記事ですが、エゾシカ、ヒグマ、キタキツネに出会ったのは2日目の朝の出来事でした。
初日と間違って記録していました><。(もうすでに記憶が><。)

2日目、動物たちとの出会いに感動しながら「知床五湖展望台」に到着。
湖に名前がついているわけではなく私たちは時間の関係から最初の一湖だけ見学。
高架木道を歩きます。



47_convert_20170806095840.jpg

木道の両側にはクマよけの電気が通っています。



48_convert_20170806095935.jpg




49_convert_20170806100031.jpg




51_convert_20170806100325.jpg

小さな池塘。



53_convert_20170806100552.jpg

霧はなかなか晴れそうもありません。
幻想的な雰囲気に見とれてしまいます。



54_convert_20170806100710.jpg

霧が晴れれば見えるはず・・・・・・



56_convert_20170806100821.jpg




61_convert_20170806101049.jpg




58_convert_20170806100914.jpg

蜘蛛の巣に朝霧のネックレス。



59_convert_20170806100952.jpg

霧はますます濃くなってきます。



60_convert_20170806101020.jpg

ハンゴンソウとエゾシシウド。



63_convert_20170806101241.jpg

この木道の先に目指す一湖があるのですが・・・



64_convert_20170806101333.jpg

先も見えないような霧にあきらめ状態。
友達と私も残念ですが引き返すことにしました。



66_convert_20170806101632.jpg

すぐ目の前の林にまで霧が広がっています。

入り口の集合場所まで戻ってくると・・・
「五湖巡りの木道はヒグマが目撃されたため閉鎖されます」とのアナウンス。
え~っと皆思わず声が出ました。
先のほうまで行っていたらどうなっていたでしょう。



67_convert_20170806101755.jpg

バスに乗り込み次の目的地ウトロ港へ行く途中またエゾシカの群れ。
立派な角を持った牡鹿もいます。



68_convert_20170806101831.jpg




69_convert_20170806101908.jpg

ウトロ港へ着きました。
この船で知床半島の最先端までクルージング。

山では霧が濃かったため船が出航するのか心配されましたが海上には霧はなく波も穏やか。
霧はあっても波が高ければ欠航ということでしたから嬉しいことです。


次回、船から知床半島の様子を。
続きます。






スポンサーサイト

コメント

No title

いいなぁ知床、行ったことがありません。
大自然が一杯、記事を楽しく拝見しています。
この夏の北海道は気温が高いようですが・・
知床はいかがでしたか?

2017/08/08 (Tue) 12:46 | hotter #- | URL | 編集
Re: No title

hotterさん、コメントありがとうございます。
北海道も大変な暑さの時があったようですが
この時は大分落ち着いてきて過ごしやすく助かりました。
避暑気分を満喫できました。
訪れたところはどこも興味深く楽しい思いをしました。

2017/08/08 (Tue) 23:25 | Xin #D7pV3LqI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する