FC2ブログ

夏の万座温泉 ⑤

23_convert_20170907003741.jpg

渋峠ホテルで昼食を済ませて
さてこの霧ではどこへ行きましょうかとなりましたが
とりあえず日本国道最高地点に行ってみようということになりました。

標識が立っています。
先に来ていた自転車の若者2人、しきりに「感動」という言葉を。
若い人たちが素直に感動を表している様子は見ているだけで嬉しくなります^^。



28_convert_20170907004638.jpg

この辺りは眼下に「芳ヶ平湿地群」が見下ろせるビューポイントですが残念ながら霧の中。

芳ヶ平は草津白根(湯釜)の裏側に広がる大湿原。
火山活動で形成された特異な環境、モリアオガエル、チャツボミゴケなどでも有名。
2015年5月、ラムサール条約に登録。



24_convert_20170907003906.jpg




25_convert_20170907004045.jpg

やはり霧で目まぐるしく様子が変わります。



26_convert_20170907004338.jpg




27_convert_20170907004454.jpg




29_convert_20170907004809.jpg

ポツポツ雨が降り出したので出発。



30_convert_20170907004920.jpg

そのうち土砂降りになってきました。
先に行った自転車の若者ずぶぬれになったことでしょう。
でも通り過ぎたレストハウスに2人の自転車があったので雨宿りできているようです^^。



31_convert_20170907005030.jpg

雨がやんでいます。
高原キャベツで有名な嬬恋村のキャベツ畑。
村内ではこのキャベツのことを玉菜というそうです。

収穫の終わった畑、これからの畑、パッチワークのように美しい。



18_convert_20170908101828.jpg

3時半過ぎ、嬬恋牧場を目指します。
途中の道路際、かなりの範囲にフシグロセンノウが群生。

我が家のフシグロセンノウに比べてのびのびと丈高く美しいこと!
やはり野に置け・・・ですね。



6_convert_20170908100800.jpg

ほかにも色々。



7_convert_20170908100946.jpg




8_convert_20170908101110.jpg

小さな流れの傍には・・・



11_convert_20170908101328.jpg




14_convert_20170908101545.jpg



10_convert_20170908101210.jpg




19_convert_20170908102241.jpg




22_convert_20170908102617.jpg




27_convert_20170908105141.jpg




28_convert_20170908105419.jpg




23_convert_20170908103642.jpg




20_convert_20170908102401.jpg




21_convert_20170908102459.jpg




24_convert_20170908103753.jpg




26_convert_20170908104129.jpg




29_convert_20170908105549.jpg

夕方4時過ぎ、嬬恋牧場に到着。

標高1400m、晴れていれば浅間山、四阿山が見える180度の大パノラマが楽しめ
まれに浅間山の後ろに富士山が見えることがあるとのこと。

嬬恋とは日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が弟橘媛(オトタチバナヒメ)をしのんだという故事による。

そのせいか愛妻の鐘なるものがあり愛妻家になるための原則が書かれているゲートをくぐって
鐘のところまで行って何やら誓うという・・・そんなことする人いるのかな~(???)



30_convert_20170908105652.jpg




34_convert_20170908105939.jpg

広大な牧場、遠くの斜面には霧の中に牛の姿。



33_convert_20170908105810.jpg

帰る頃、お馬さんは夕食。



35_convert_20170908110058.jpg

パリパリコリコリサクサク・・・間引いたと思われるミニコーンを一心不乱に食べていました。
いつまでも聞いていたいほど小気味の良い音でした(笑)。

私たちもそろそろ宿に引き返すことにします。
途中、吾妻硫黄鉱山跡に寄りました。

続きます。



2 Comments

ハロゲンくん  

嬬恋

Xinさん、こんばんは

芳ヶ平湿地群、自然豊かなところですが、霧や雨で残念でしたね。
嬬恋は、キャベツ畑が有名ですが、牧場もあるのですね。
野草も沢山あって、黄色のツリフネソウやツリガネニンジンなども見られたようですね。

2017/09/09 (Sat) 17:25 | EDIT | REPLY |   
Xin  

Re: 嬬恋

ハロゲンくんさん、コメント有難うございます。
芳ヶ平は次回ぜひ訪れてみたいところです。
次は紅葉の頃に来れればよいのですが^^。

高原の夏といえば青空に緑というイメージですが毎日霧とは・・・
たまたま予報通りのお天気でしたが霧は考えていませんでした。
なかなか経験できないことで霧の魅力にとりつかれてしまいました(笑)。

2017/09/10 (Sun) 14:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment