FC2ブログ

インドへの旅 ④

IMG_3212.jpg

シルク店でのショッピングの後、ガンジス河で夕方の祈り(アールティ)を見学。
バスを途中で降り、ガンジス河に向かう人たちに混ざって
物乞いと牛と犬と土産物売りの人との大変な喧噪のなか、ガンジスのほとりに向かいました。

足元は牛のふんだらけ。
土産物売りの人が「ここ気を付けて~(日本語)」というので見るとほやほやの牛のふん。
気を付けて~と言ってくれた後「これ買わないか」と商魂たくましい^^。

この石段を下りると河辺です。



IMG_3211.jpg

祈りが始まっています。



IMG_3214.jpg

凧あげに興じる人たち。
バスの中からは凧を上げている光景をよくみましたがここでも!



IMG_3215.jpg

この台は僧侶が座るところだとか。



IMG_3216.jpg

ほら貝が鳴り出しました。



IMG_3217.jpg

観光客用でしょうか、たくさんのボートです。



IMG_3221.jpg

私たちはモーター付きの舟でしたが
石段を降りるやすぐに大勢の子供たちに囲まれてしまいその間を縫って舟に乗りました。

子供たちは花びらの間に短いロウソクを立てたものを買ってほしいのです。
日本で言えばまだ幼稚園に行くか行かないかくらいの小さな子供までワンダラー(1ドル)と。

ガイドのハリーさんに買って良いのかと聞くと舟の中まで乗ってくるからその時で大丈夫と。
本当に次から次へとたくさんの子供たちが舟の中まで。



IMG_3220.jpg

友達と1個づつ小さな子供から買いました。

ドルは無いというとしぶしぶ1個10ルピー(1ルピーは約2円)を受け取っていきましたが
どういうわけかしばらくするとまたやってきて
もう一つロウソクを「ノーマネー」と無料で置いていきました。
友達と???でした^^。



IMG_3222.jpg

舟が動き出してやっと帰る子供たち。
中にはかなりの距離一緒に乗っていき、ほかの舟に乗り移りながら岸に戻る年長の子供たちも。
どの子も長いまつ毛に囲まれた大きな目でじっと見つめてくるので何ともせつない気持ちになります。



IMG_3229.jpg

夕暮れ迫るガンジスの様子。



IMG_3225.jpg




IMG_3231.jpg




IMG_3232.jpg

子供たちから買ったロウソクにそれぞれ火をつけてもらいます。
花はマリーゴールド。
ヒンドゥー教にとっては命、永遠、健康の象徴だとか。



IMG_3236.jpg

願いを込めて河に流す前、ハリーさんが撮ってくれた私の写真です。
ロウソクの雰囲気が良く撮れています^^。



IMG_3242.jpg

これから火葬場へと舟は向かいます。

続きます。

記憶をたどっては記事に加筆したり訂正したりがありますがご容赦を。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/07 (Wed) 06:45 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/07 (Wed) 22:42 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/08 (Thu) 19:36 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する