FC2ブログ

インドへの旅 ⑪

IMG_3512.jpg

朝のホテル。
曲に合わせて踊りながら民族衣装の男性(ドアマン?)が近づいてきます。
何?なに?ちょっと怖い(笑)。
いかにも陽気でまるでインド映画そのものの雰囲気です。



IMG_3515.jpg

国旗が掲揚されています。

興味津々で見守っている私たちにも参加するようにと盛んに手招きされます。
遠慮なく私たちも植込みの内側に入りました。



IMG_3517.jpg

いつの間に用意されたのか花びらが舞い降りてきました。



IMG_3518.jpg




IMG_3519.jpg




IMG_3520.jpg

ホテルのオーナーたちとコック長。
コック長の地位の高さがわかります。



IMG_3525.jpg

国歌斉唱とオーナーの挨拶が終わり、三々五々それぞれの持ち場に戻る人たち。

そうです!今日は「憲法記念日」でした。
1950年1月26日制定、この時にカースト制度も禁じています。

デリーではパレードが行われ、軍事パレードもあるそうです。
各国要人の参加もあるとのこと。

世界中で1番祭りが多いのがインド。
特にヒンドゥー教の祭りが多いとのこと。

因みに8月15日は独立記念日、10月2日はガンジー誕生日。



IMG_3526.jpg




IMG_3528.jpg

午前9時、出発。
列車に乗るためにジャンシー駅へ向かいます。
バスで約4時間@@。

途中「オルチャ遺跡」に立ち寄ります。

走行中、祝賀会場へ向かうらしい子供たちの列に何度も遭遇。



IMG_3529.jpg

陽気な女生徒たち^^。
ナマステ^^。



IMG_3532.jpg

ナマステ^^。



IMG_3534.jpg

ナマステ^^。



IMG_3535.jpg

ナマステ^^。



IMG_3541.jpg




IMG_3540.jpg




IMG_3542.jpg

しばらく行くとまた生徒たちの列。



IMG_3543.jpg

この埃道をどこまでどのくらいの距離を歩くのでしょう。

ガンジス河で出会った貧しい子供たちの顔が浮かびます。



IMG_3544.jpg

線路のある風景。



IMG_3553.jpg

菜種油を採るための菜の花畑。
ほかに小麦畑があるとのこと。



IMG_3556.jpg

少し街らしい雰囲気になってきました。



IMG_3557.jpg

祝賀会の会場。
高みの見物の人もいます。
この高みの見物はこの後も時々見かけます。
時には犬まで高みの見物している時があり笑ってしまいました^^。



IMG_3558.jpg




IMG_3559.jpg

野菜や果物を売っている店。



IMG_3560.jpg

賑やかな交差点。
牛がのんびりと。



IMG_3562.jpg

車窓からの景色が続きます。









スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/15 (Thu) 06:10 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する