FC2ブログ

青森津軽半島への旅 ⑦

IMG_0763.jpg

どんどん下っていく階段国道。
写真などで見た時はほんの少しの距離だけなのかと思いましたが違うようです。



IMG_0765.jpg

ちょっとした空き地に出ました。
賑やかにやってきた団体客たちはここで引き返していきました。



IMG_0769.jpg

この先はかなり急な階段になります。
私たちも少しだけ下りてみてあとは引き返すつもりでしたが・・・



IMG_0768.jpg

咲き乱れる花に惹かれて・・・



IMG_0771.jpg

灯台で見たのと同じ?ハコベに似た花(ミヤマハコベ)と風に枝垂れるセリ科の花。
この白い花たちのお陰でとても美しい道になっています。
良い時期に来ました^^。



IMG_0773.jpg

崖の上に見えているのが泊まったホテル。



IMG_0774.jpg

龍飛漁港。



IMG_0779.jpg

ラセイタ。

ポルトガル語の「ラーセタ(羅背板)」から来た名前。
羅背板・・・江戸時代に長崎にもたらされたラシャに似た織物。

その布に似ているということでラセイタ。
分厚いちりめん状の葉は表面の面積を大きくしより多くの水分を取り込むための知恵。



IMG_0777.jpg




IMG_0776.jpg




IMG_0780.jpg

ついに下まで来てしまいました^^。



IMG_0785.jpg

上を見上げると。



IMG_0786_2018062010522154b.jpg

今更ながら凄い国道です@@。



IMG_0788.jpg

龍飛漁港のイカ釣り舟。
漁港には公衆トイレがありましたがびっくりです。
大変清潔でしかもウォッシュレット、便座は温められていました。
下北半島もそうでしたが青森はどんな地方に行っても公衆トイレが近代化されていて感心しました。



IMG_0791.jpg

お抱え運転手さんが(笑)階段国道を再び上り車と一緒に港に戻ってきてくれました。
ご苦労様^^。
龍泊ラインを走ります。

何かレースがあるのかゼッケンを付けた人たちが次々と。
このだらだらの上り坂は見るからに大変です。



IMG_0794.jpg

トイレの設備のある広場には1台の車がとまっていて
「この先は急カーブが続くので注意してください」とスピーカーで繰り返し放送。



IMG_0792_20180620151525503.jpg

広場の先の階段を上るとそこにも小さな広場が。
遥か下に龍飛埼崎灯台が見えます。



IMG_0793.jpg




IMG_0796.jpg




IMG_0798.jpg

山肌に龍泊ラインのカーブが見えます。
次々とレース中の人たちがやってきて休憩したり写真を撮ったり談笑したり・・・
いかにもレースを楽しんでいる様子、海外からの参加者も目立ちました。



IMG_0814.jpg

走っているうちにいきなり左手に滝が現れました。
もっと山の奥だと思っていたので諦めていた「七つ滝」です。
まさかの道路際、海岸線を選んで正解でした^^。



IMG_0815.jpg




IMG_0804.jpg




続きます。

3 Comments

ハロゲンくん  

階段国道

Xinさん、こんばんは

国道339号が、階段とは初めて知りました。
景色も植物もいいですね。

2018/06/21 (Thu) 17:50 | EDIT | REPLY |   
Xin
Xin  

Re: 階段国道

ハロゲンくんさん、コメント有難うございます。
写真などでは知ってはいたのですが、実際に歩くことができるとは思ってもいませんでした。
なかなか面白い経験をしました。
今の時期に咲く花々に出会えてとてもうれしかったたです^^。

2018/06/21 (Thu) 22:02 | EDIT | REPLY |   
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/22 (Fri) 06:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment