FC2ブログ

青森津軽半島への旅 ⑨

IMG_0880.jpg

まるで竜のようにくねる鳥居。
落ちる滝を上から子供が面白そうに覗いています。



IMG_0884.jpg

緑の中の鳥居を見ているとまるで精巧に作られた細工物のようで
ここが信仰の場であることを忘れてしまいます。


お稲荷さんの鳥居は何故赤いのか
日頃疑問に思っていたことをやっと(^_^;)調べてみました。

鳥居の色には白木やコンクリートの白い色、木の皮をそのまま使った黒い色などがありますが
お稲荷さんは元々は五穀豊穣の神様で豊穣を表す色が赤。
また、赤(朱)は魔力に対抗する色。
そして朱の原材料は銀(丹)で防腐剤として使用した。
などの説明がありました。



IMG_0876.jpg

裏手には川が流れています。



IMG_0886.jpg

更に奥まで行ってみると驚く光景が・・・小神祠公園です。
ここには引退したたくさんの祠やお狐様が祀られています。
東北各地から集まってくるとのことです。



IMG_0887.jpg

なんだかとても艶めかしい^^。



IMG_0888.jpg

狛犬のように見えますがいかにも古そうです。



IMG_0890.jpg

あなたは猫じゃないの?と言いたくなるような可愛らしさ。



IMG_0891.jpg

思わず笑ってしまったユニークな顔。



IMG_0904.jpg

再び鳥居を抜けて下界に。
車を走らせているうちに気が付いた看板。
引き返してみました。
これを読むと生活を営むにはここがいかに過酷な地であったかということが偲ばれて切なくなります。



IMG_0902.jpg

白い花を溢れるほどに咲かせているニセアカシア。
花が咲いているのでわかるのですが、至る所に大木となったニセアカシアの木があり驚きます。
密集して生えているところが多く、今がまさに花の盛り、道路沿いも山も花で真っ白でした。



IMG_0906.jpg

午3時近く、お天気も大丈夫そうなので「ベンセ湿原」まで行くことに決定。
湿原駐車場前の田んぼの様子。



IMG_0912.jpg

運よく1台分空いていた場所を見つけ駐車、湿原へと歩きます。
ニッコウキスゲ、花の時期には遅いかもしれないと思ったのですが間に合いました。



IMG_0919.jpg

人の姿も少なく最高です!



続きます。













1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/24 (Sun) 07:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment