FC2ブログ

青森津軽半島への旅 ⑮



岩木山山頂と鳥海山山頂との分かれ道のあたりで見ることのできた山野草を。



IMG_1300_201806282316428d2.jpg

咲き乱れていたミヤマキンバイ。



IMG_1314.jpg

ツマトリソウ。
右隅にマイヅルソウ。



IMG_1302.jpg




IMG_1307.jpg

マイヅルソウ。



IMG_1331.jpg

ベニバナイチヤクソウ。



IMG_1258.jpg

リフトの辺りやさらに高度が下がっても至る所に咲いていたのがハクサンチドリ。



IMG_1338.jpg




IMG_1312.jpg

ウコンウツギの蕾。
リフトから見下ろした斜面では咲いている花も目撃。



IMG_1342.jpg

こんな看板も!



IMG_1370.jpg

駐車場の周りには雪があちこちにまだ残っていました。



IMG_1389.jpg

帰り道、スカイラインを下りながら目に付いた植物を。
ほかに走る車が殆どいなかったので下車して撮ることができました。

岩の陰から下を覗き込んでいるように見えるフキの綿毛。



IMG_1260.jpg

ミヤマガラシ。



IMG_1390.jpg




IMG_1403.jpg

タムシバ。



IMG_1395.jpg

タニウツギ。
今まさに満開、スカイラインはかなりの距離がこの花で縁取られていて本当に美しい景色でした。



IMG_1392.jpg

オオカメノキ?
白い花の木はなかなか覚えられません。



IMG_1402_2018062823292349d.jpg

ウワズミザクラ。



IMG_1423_201806282329287cd.jpg

オオへラバコ。



IMG_1408.jpg

カラスザンショウ?



IMG_1410.jpg

アイイロニワゼキショウ。
ニワゼキショウと違って多年草なので種で増えていくとのこと。



IMG_1421_201806272023361c0.jpg




IMG_1413.jpg

アイイロニワゼキショウと同じ場所にミヤマオダマキ(?)が群生。



続きます。



今日、関東甲信は梅雨明け宣言。
ろくに雨が降らないうちに・・・
早くも取水制限が出されているダムもあります。

関東は猛暑の毎日ですが、一方で九州地方は豪雨。
今まで以上の災害が心配されています。

地震も頻発、この夏はいったいどんな夏になるのでしょう、心配です。


2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/29 (Fri) 20:57 | EDIT | REPLY |   
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/30 (Sat) 07:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment