FC2ブログ

日光戦場ヶ原へドライブ ①

IMG_2925.jpg

昨日14日、日帰りで日光まで行ってきました。
目的地は戦場ヶ原。

まずは明智平ロープウェイに乗って華厳の滝を上から眺めてみようということに。
ロープウェイ入り口には無数のトンボが飛び交っていて誰彼かまわずまといついていました。



IMG_2932.jpg

明智平駅は上り専用の第2いろは坂の「い」から「ね」までのカーブを過ぎたところにあります。

展望台からの壮大な眺め、中禅寺湖、華厳の滝、その右側には白雲の滝。
水量が多いのか滝の落ちる音がここまで轟いてきます。

ここからの眺めは史跡名勝天然記念物に指定。



IMG_2931.jpg

「明智平」とは天海大僧正が名付けたと言われています。
この天海大僧正が実は明智光秀だという説があり(途中略)
自分の名前を永遠に残したいと考えて日光で一番眺めの良いこの地を「明智平」と命名したとか。



IMG_2938.jpg

雲がかかっている男体山。



IMG_2936.jpg

滝と反対側の景色。



IMG_2935.jpg




IMG_2937.jpg

ロープウェイ乗り場を見下ろして。



IMG_2942.jpg




IMG_2941.jpg

濃い緑に映える可愛らしいゴンドラ。
定員16名。
乗車時間3分。

昭和8年11月に日本で11番目のロープウェイとして開業。
戦況の悪化により昭和18年営業中止、19年に撤去。
昭和25年11月、停留所や建物、ゴンドラなど無事に残っていたものを使って営業再開。

戦時中に廃止された後で復活した唯一のロープウェイだということです。
戦後から平成まで活躍したゴンドラは東武博物館に保存。



IMG_2943_20180817002327331.jpg




IMG_2944.jpg

明智平を出発して正午過ぎ、戦場ヶ原展望台に寄ってみました。
駐車場に車を置き、横断歩道を渡るとすぐの林の中にあります。
カンカン照りの空、気温が高く湿度も高いので熱中症に要注意です。



IMG_2945.jpg




IMG_2946.jpg

展望台からの戦場ヶ原の景色。

林の中の道を戻って道路に出る直前、すさまじい音と悲鳴が聞こえました。
車とオートバイの衝突事故でした。
「救急車を呼んで」という声。
道路で座り込んで頭を抱えていたオートバイの若者は大丈夫だったでしょうか。
どちらに非があるのか分かりませんが事故は双方にとって不幸な出来事です。
気を引き締めて運転を。



続きます。


1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/16 (Thu) 06:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment