FC2ブログ

日光戦場ヶ原へドライブ ②



戦場ヶ原展望台からの眺め。
展望台というほどの高さはなくあっけないほど低い位置から戦場ヶ原が見渡せます。

事故目撃のため鳥肌がなかなか収まりませんでしたが
お天気が急変しないうちにと戦場ヶ原入り口に向かいます。。



IMG_2951.jpg

赤沼の駐車場に車を止め戦場ヶ原と小田代ヶ原の分岐点へ。
ここにあったクマ目撃情報によると
8月は今までのところ小田代ヶ原が圧倒的に多く、戦場ヶ原は確か1件のみでした。

数年前に訪れた時は戦場ヶ原はその朝に人がクマに襲われるという事故があり閉鎖中。
そのため小田代ヶ原に向かったことを思い出します。



IMG_2955.jpg

戦場ヶ原を歩くことにします。
倒木があちこちにあり木漏れ日に苔が美しく輝いています。



IMG_2957.jpg

キンミズヒキ?
背景のピンクはホザキシモツケ。



IMG_2960.jpg

ホザキシモツケ。



IMG_2961.jpg

奇妙なものを目撃。
2本足歩行のワンちゃん。
リードを短くして前足がつかないようにしているようです。
基本、ペットはご遠慮くださいということですからそれなりの配慮?
そのうちに4つ足歩行になりましたがびっくりやらおかしいやらかわいそうやら・・・



IMG_2964.jpg

湯川沿いの気持ちの良い道を歩きます。
ゆらゆら揺れる藻で川が緑色に見えますがこの藻はバイカモ(梅花藻)。
花の咲く頃に見てみたいものです。



IMG_2966.jpg

シロヨメナ? ゴマナ?



IMG_2967.jpg

ナンテンハギ。



IMG_2970.jpg

大好きなワレモコウもあちこちに群生。
良い時期に来ました^^。



IMG_2972.jpg




IMG_2974.jpg

とても歩きやすい良く整備された木道。
この先の木道には補修工事中の看板がありましたがご苦労様です^^。



IMG_2975.jpg

湯川に倒れこんだ白樺の木。



IMG_2976.jpg




IMG_2977.jpg




IMG_2981.jpg

雲がかかったままの男体山。

「戦場ヶ原」の由来。
昔々、中禅寺湖をめぐる領地争いで下野国(現栃木県)の二荒山(男体山)と
上野国(群馬県)の赤城神(赤城山)が大蛇と大ムカデに化けて戦ったその戦場の意味。
大蛇に化けた男体山が勝ったという伝説。

他には広い原野であることから「千畳ヶ原」・・・という説もあります。



続きます。

?マークだらけです。
教えていただけると嬉しいです。



1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/18 (Sat) 06:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment