FC2ブログ

旅の空 ⑥ 世界のヘソ 続き

IMG_6665.jpg

6月27日から7月5日までツアーに参加してギリシャに行ってきました。
旅の空 ⑥ の続きです。

またまた話は前後しますが、前出のデルフィの遺跡に行く前に「デルフィ古代博物館」見学。

この写真は博物館に行く途中見えたアラホバの街並み。



IMG_6666.jpg

スキーリゾートとして冬場は特に賑わうそうです。
わざわざバスを止めて写真を撮ることを促すほどドライバーさん一押しの景色です^^。



IMG_6690_201909120818233eb.jpg

デルフィの遺跡に向かう途中にある博物館。
古代ギリシャの神話や伝説に基づく数々の遺物が展示されています。

数々の展示物の中でも有名なのが「青銅の御者の像」。
戦車競技で勝利した後の姿とのこと。
紀元478の作で1896年ほぼ完全な姿で発掘。

人が多くて前面からの撮影は無理><。
後ろに回って全身を撮りました。



IMG_6691.jpg

目には石がはめられていて珍しいとのこと。



IMG_6692.jpg

まつ毛まであります。



IMG_6684.jpg

とても美しいと感じた白い陶器。

アポロンが左手に竪琴を持ち右手で台地にお神酒を注いでいる。
向かいにはアポロンの使いと言われるカラスが。

以前はカラスは白かったそうですがなぜ黒くなったのか^^。
また竪琴は後に夜空の星になったそうな。



IMG_6677.jpg

黄金の装飾品を付けたアポロン像。
その右には王冠とイヤリングを付けたアルテミス像。



IMG_6687.jpg

アポロンの神殿にあり神託が行われたという「世界のヘソ」。



IMG_6678.jpg

銀の牡牛像。
火災などにより木造部分は失われているが銀の部分は残りほぼ実物大。



IMG_6673.jpg

テーベの街はずれの岩の上に陣取っていたスフィンクス。
謎かけをしては答えられない旅人を次々と殺していたが
オイディプスが見事答えると岩から落ちて死んでしまったそうな。

どんな謎々だったでしょう。
答えを先に言ってしまうと・・・答えは「人間」です^^。

オイディプスはテーベの王として迎えられテーベの女王と結婚するが・・・・悲劇が。



IMG_6680.jpg

アルゴスの兄弟。



IMG_6688.jpg

ハドリアヌス帝の寵愛を受けたという美少年アンティノウスの像。



IMG_6689.jpg

発掘された時の様子が写真に残っています。
少年の死を悼んだ帝が少年を神格化し、街のあちこちに像を置いたということです。



IMG_6675.jpg

落ち着いた雰囲気の館内。
展示場は11室ありアルカイック時代からローマ時代までの移り変わりを見ることが出来ます。
触れるほどに近寄れるので主だった展示物には人が群がり写真を撮るのも困難><。
もう少し丁寧に撮れば良かったと今になって思います><。

旅の空 ⑥ 終わります。