FC2ブログ

横浜散歩

IMG_9143.jpg

10月26日、横浜開港資料館(旧英国総領事館)を訪れた帰り県庁に寄ってみました。

ちょうど公開中だったので中を見学。
近く国の重要文化財(建造物)になるとのこと。

昭和3年に竣工した4代目の県庁本庁舎。
実際に知事が執務する庁舎の中では大阪府庁本館に次いで2番目に古い建物。
「キングの塔」の愛称で親しまれているそうです。



IMG_9121.jpg

大会議場、天井は格天井。



IMG_9123_20191109084509c89.jpg

シャンデリアは戦後に設置されたもの。



IMG_9128.jpg

多分6階の廊下だったと思います。
きらびやかな部屋部屋と違って古色蒼然とした寒そうな石作りの廊下。



IMG_9130.jpg

「宝相華」という唐文様の1つ、極楽浄土に咲くという幻の花の装飾。
県庁のあちこちに多く見られます。



IMG_9129.jpg

立ち入り禁止の木製の階段、竣工当時からの姿。
屋上に出る出入り口の傍らにありました。



IMG_9137a.jpg

屋上から見上げた「キングの塔」。



IMG_9132.jpg

屋上からの景色。
曇ってきたので眺めは寒々としていますが・・・



IMG_9135.jpg

右端に東京スカイツリーも見えています。



IMG_9138.jpg

左に見えるイスラム風のドームの建物は横浜税関。
「キング」に対して「クイーン」の愛称で呼ばれています。



IMG_9133.jpg




IMG_9139.jpg

「ジャック」という愛称で呼ばれる開港記念会館。



IMG_9265.jpg

県庁を出て少し歩くと横浜ユーラシア文化会館に行き当たりました。
こんな近くだったの?と思うほどでうっかり通り過ぎるところでした。
行ってみたいと思っていたので思いがけず見ることが出来てラッキー^^。

文化人類学者の片倉もとこ氏(1937~2013)が
長年にわたってサウジアラビア西部のオアシスの村で調査してきたものに
半世紀後の関係者による追跡調査したものを交えて
サウジアラビアに住む女性の生活の変遷をたどったもの。

とても興味深いものでした。